医学・医療の電子コンテンツ配信サービス

isho.jp

0 ようこそ、ゲストさん
0

オンラインHDFの基礎と臨床【電子版】

透析患者の予後と合併症の改善を目指して

土田 健司 (編集)

土田透析アクセスクリニック 院長

出版社
メディカ出版
電子版ISBN
 
電子版発売日
2019/04/22
ページ数
208ページ
 判型
A5
フォーマット
PDF(パソコンへのダウンロード不可)

電子版販売価格:¥4,320 (本体¥4,000+税8%)

印刷版ISBN
978-4-8404-6178-8
印刷版発行年月
2017/07
ご利用方法
ダウンロード型配信サービス(買切型)
同時使用端末数
3
対応OS
iOS9.0以降 / Android5.0以降
※コンテンツの使用にあたり、専用ビューアisho.jpが必要
※Androidは、Android5.0以降の端末のうち、国内キャリア経由で販売されている端末(Xperia、GALAXY、AQUOS、ARROWS、Nexusなど)にて動作確認しています
必要メモリ容量
46 MB以上
ご利用方法
アクセス型配信サービス(買切型)
同時使用端末数
1
※インターネット経由でのWEBブラウザによるアクセス参照
※導入・利用方法の詳細はこちら

概要

【透析患者のさまざまな不定愁訴解消に向けて】

オンラインHDFは平成24年の診療報酬改定で大幅に見直され、多くの透析患者に施行しやすくなった。本書では、透析医療におけるオンラインHDFの位置づけをあらためて考え、その適応および今後どのように発展させていくべきかについて解説する。

目次

・編集にあたって
・執筆者一覧
・本書で使用している略語一覧

【第1章 血液透析(HD)とオンラインHDFの原理】
(1)血液浄化の基本
(2)血液濾過(HF)と血液透析(HD)
(3)血液透析濾過(HDF)

【第2章 オンラインHDFとは】
(1)HDFの利点
(2)HDFの問題点

【第3章 オンラインHDFの水質管理】
(1)透析液水質基準
(2)水処理システム

【第4章 オンラインHDFの透析液】
(1)酢酸フリー透析液
(2)AFBF

【第5章 オンラインHDFの機械と危機管理】
(1)多用途透析用監視装置
(2)アクシデントとその対策

【第6章 オンラインHDFのフィルタ】
(1)各種性能指標の基本的概念と測定法
(2)膜の種類と性能
(3)そのほかの評価事項
(4)ETRFと透析液清浄化

【第7章 オンラインHDFと薬物療法】
(1)薬剤投与と業務負担軽減
(2)薬剤の適切な投与タイミング

【第8章 オンラインHDFの栄養療法】
(1)オンラインHDFと栄養の関係
(2)栄養状態の診断と改善効果

【第9章 オンラインHDFの保険請求】
(1)保険診療と透析医療の医科診療報酬
(2)オンラインHDFにおける保険診療

【第10章 オンラインHDFの目指すところ】
(1)フィルタの血液濾過機構
(2)生命予後の改善

【第11章 オンラインHDFにおける各職種の役割】
(1)臨床工学技士の役割
(2)看護師の役割
(3)薬剤師の役割
(4)管理栄養士の役割

【第12章 オンラインHDF 私の処方】
(1)私の処方(1)
(2)私の処方(2)
(3)私の処方(3)
(4)私の処方(4)
(5)私の処方(5)

・索引
・図表索引
・編者紹介