医学・医療の電子コンテンツ配信サービス

isho.jp

0 ようこそ、ゲストさん
0

≪産婦人科手術スーパーレッスン≫

改訂2版 子宮体癌・卵巣癌におけるStaging Laparotomy【電子版】

en bloc骨盤・傍大動脈リンパ節郭清術

田畑 務 (著)

三重大学医学部産科婦人科学教室准教授

出版社
メディカ出版
電子版ISBN
 
電子版発売日
2019/04/22
ページ数
177ページ
 判型
B5
フォーマット
PDF(パソコンへのダウンロード不可)

電子版販売価格:¥19,440 (本体¥18,000+税8%)

特記事項
■本製品は電子書籍版のみの商品となり、DVD は付属しておりません。■この電子版では,外部のサイトとリンクして動画を閲覧できます。動画閲覧のためにはネット環境が必要です。
印刷版ISBN
978-4-8404-6527-4
印刷版発行年月
2018/06
ご利用方法
ダウンロード型配信サービス(買切型)
同時使用端末数
3
対応OS
iOS9.0以降 / Android5.0以降
※コンテンツの使用にあたり、専用ビューアisho.jpが必要
※Androidは、Android5.0以降の端末のうち、国内キャリア経由で販売されている端末(Xperia、GALAXY、AQUOS、ARROWS、Nexusなど)にて動作確認しています
必要メモリ容量
196 MB以上
ご利用方法
アクセス型配信サービス(買切型)
同時使用端末数
1
※インターネット経由でのWEBブラウザによるアクセス参照
※導入・利用方法の詳細はこちら

この商品を買った人は、こんな商品も買っています。

概要

【子宮体癌の手術を写真と動画で徹底解説】

子宮体癌や卵巣癌の手術は、病巣摘出だけでなく、リンパ節郭清を行い臨床進行期を決定することも目的の一つで、staging laparotomyと呼ばれる。本書は、staging laparotomy、en blocリンパ節郭清術について写真と動画で解説する。上腹部の臨床解剖およびトラブルシューティングを追加して改訂。

目次

・改訂2版序文
・初版序文

【第1章 上腹部の臨床解剖】
〔a〕上腹部の解剖学
・門脈系
・腎動静脈
・下大静脈
・大網の解剖
〔b〕腹部動静脈奇形
・腎動脈奇形(腎副動脈)

【第2章 術前処置】
〔a〕術前処置
〔b〕手術器具
・鑷子
・直腸鉤
・パワーソース
・ヘモクリップ
・切離方法
・ライトアングルケリー・電気メス法
・バイポーラーシザーズ法
・ハーモニックFOCUS(R)法
〔c〕体位
・腟内ガーゼ

【第3章 開腹・後腹膜の展開】
〔a〕手術の手順
〔b〕開腹
〔c〕後腹膜の展開
〔d〕直腸側腔の展開
〔e〕膀胱側腔の展開
〔f〕左側後腹膜の展開

【第4章 骨盤リンパ節郭清】
〔a〕腸腰筋と外腸骨動静脈間の剥離
〔b〕外腸骨静脈・内腸骨静脈血管鞘の切離
〔c〕外腸骨動脈血管鞘の切離
〔d〕外・内腸骨動脈分岐部の処理
〔e〕鼠径上リンパ節郭清
〔f〕閉鎖リンパ節郭清
〔g〕enbloc骨盤リンパ節郭清
〔h〕左側骨盤リンパ節郭清

【第5章 拡大子宮全摘出術】
〔a〕膀胱の剥離
〔b〕尿管の剥離と子宮広間膜の切離
〔c〕ダグラス窩の展開と仙骨子宮靱帯の切離
〔d〕基靱帯起始部の処理
〔e〕子宮摘出

【第6章 傍大動脈リンパ節郭清】
〔a〕傍大動脈リンパ節郭清の手順
〔b〕後腹膜の展開と右卵巣静脈の切離
〔c〕下大静脈周囲の処理
〔d〕動静脈間の処理
〔e〕大動脈前面の処理
〔f〕左卵巣静脈の切離
〔g〕B1のenbloc傍大動脈リンパ節郭清
〔h〕B2・総腸骨節のenbloc傍大動脈リンパ節郭清
〔i〕仙骨リンパ節郭清
〔j〕止血の確認

【第7章 大網切除】
〔a〕大網亜全切除の手順
〔b〕大網と横行結腸の切離
〔c〕胃大網動静脈直下での大網の切離

【第8章 閉腹】
〔a〕後腹膜の処理
〔b〕腹壁の縫合

【第9章 トラブルシューティング】
〔a〕骨盤リンパ節転移症例の郭清法
〔b〕左卵巣静脈処理時の尿管巻き込み
〔c〕傍大動脈リンパ節転移症例の郭清法(1)
〔d〕傍大動脈リンパ節転移症例の郭清法(2)(腎脱転法)
〔e〕下大静脈損傷時の止血法(1)
・圧迫止血
・ヘモクリップ
〔f〕下大静脈損傷時の止血法(2)
〔g〕低位前方切除の際の子宮ならびに腟壁の処理
〔h〕横行結腸損傷時の対処
〔i〕乳糜漏の対処

【第10章 術後合併症】
〔a〕血栓症
〔b〕リンパ嚢胞
〔c〕コンパートメント症候群

<Commentary>
●腰静脈
●下大静脈分岐部の癒着
●変異,破格,奇形
●左側腎静脈奇形
●術前の話は患者や家族の信頼を得るためにある
●パワーソースの選択
●「糸結び」は助手の仕事,術者は切開,剥離,運針.手術は「流れ」が最も大切
●初版StagingLaparotomy
●鼠径上リンパ節と鼠径リンパ節
●拡大子宮全摘出術
●技術の伝承(1)
●Fellow’svein
●下腹神経叢の切断
●下腸間膜動脈神経叢
●技術の伝承(2)
●リンパ節郭清をなくせないだろうか?
●術後ドレーンの抜去
●おすすめの1冊!
●腹腔鏡下手術
●卵巣静脈の引き抜き

<コツ>
●腎筋膜
●バイポーラーシザーズ法とハーモニックFOCUS(R)法
●指導者のコツ
●直腸鉤の使い方
●膀胱側腔の展開
●後腹膜の展開の順序
●腸腰筋と外腸骨動静脈の剥離
●閉鎖神経の露出
●外・内腸骨静脈分岐部の処理
●外・内腸骨動静脈分岐部の処理
●鼠径上リンパ節郭清
●外腸骨静脈の1本の血管
●左骨盤リンパ節郭清
●直腸鉤の使い方
●尿管の剥離
●ダグラス窩の展開
●仙骨子宮靱帯の切離
●基靱帯起始部の処理(1)
●基靱帯起始部の処理(2)
●腟壁切開
●アイソレーションバッグの使い方
●ハーモニックFOCUS(R)は片刃のみ挿入
●傍大動脈リンパ節郭清の順序
●ハーモニックFOCUS(R)
●下腸間膜動脈の見つけ方
●IMAころがし
●S状結腸の反転
●左卵巣静脈の処理
●B1領域郭清のアプローチ法
●B2郭清
●癒着防止剤
●下大静脈からの転移リンパ節の摘出
●傍大動脈リンパ節(B1)転移

<コツDonot>
●直腸側腔の展開
●深腸骨回旋静脈の損傷
●ハーモニックFOCUS(R)
●TheMostDangerousZone

・参考文献
・索引
・おわりに
・著者紹介