医学・医療の電子コンテンツ配信サービス

isho.jp

0 ようこそ、ゲストさん
0

心臓外科エキスパートナーシング 改訂第4版【電子版】

龍野 勝彦 (監)

榊原記念病院特命顧問/タツノ内科・循環器科

出版社
南江堂
電子版ISBN
978-4-524-22591-0
電子版発売日
2019/05/27
ページ数
396ページ
 判型
B5
フォーマット
PDF(パソコンへのダウンロード不可)

電子版販売価格:¥4,212 (本体¥3,900+税8%)

印刷版ISBN
978-4-524-25272-5
印刷版発行年月
2019/03
ご利用方法
ダウンロード型配信サービス(買切型)
同時使用端末数
3
対応OS
iOS9.0以降 / Android5.0以降
※コンテンツの使用にあたり、専用ビューアisho.jpが必要
※Androidは、Android5.0以降の端末のうち、国内キャリア経由で販売されている端末(Xperia、GALAXY、AQUOS、ARROWS、Nexusなど)にて動作確認しています
必要メモリ容量
148 MB以上
ご利用方法
アクセス型配信サービス(買切型)
同時使用端末数
1
※インターネット経由でのWEBブラウザによるアクセス参照
※導入・利用方法の詳細はこちら

概要

心臓外科に必要な基礎知識と各種手術法、それに関連した患者管理と看護のポイントを解説した好評書の第4版。300点以上の解剖・術式のカラーイラストなどを掲載し、心臓外科の基礎から応用まで完全網羅。新人看護師はもちろんのこと、心臓外科を学び直したい時にもオススメの一冊!

目次

【内容目次】
1章 心臓手術に必要な基礎知識
 1.心臓・大血管の構造と機能
  1)心臓・大血管の構造
  2)刺激伝導系
 2.心臓病の診断と内科的治療
  1)診断の進め方と一般検査
  2)心音,心電図,胸部X線撮影
  3)心エコー
  4)ホルター心電図
  5)負荷試験
  6)心臓核医学検査
  7)心臓カテーテル
  8)電気生理検査
  9)カテーテルアブレーション
  10)カテーテルインターベンション
  11)ペースメーカ治療
  12)植込み型除細動器
 3.心臓・大血管手術の基礎
  1)心臓・大血管手術の進め方
  2)開胸
  3)人工心肺
  4)閉胸
2章 心臓・大血管疾患の種類と治療
 1.先天性心疾患
  1)大血管の異常
  2)非チアノーゼ性心疾患
  3)チアノーゼ性心疾患
 2.後天性心疾患
  1)心臓弁膜症
  2)冠動脈疾患
  3)大血管疾患
  4)その他の心疾患
 3.補助循環と補助人工心臓
  1)補助循環
  2)補助人工心臓(VAD)
 4.心臓移植
 5.最新の心臓外科
3章 心臓・大血管手術の患者管理と看護
 1.手術前の患者管理と看護
  1)術前検査
  2)血液の準備
  3)手術説明
  4)手術前の患者管理
  5)術前処置
 2.手術室での患者管理と看護
 3.集中治療室での術後患者管理と看護
 4.一般病棟での術後患者管理と看護
 5.手術前後の患者の安全管理
4章 心臓手術の歴史
索引