医学・医療の電子コンテンツ配信サービス

isho.jp

0 ようこそ、ゲストさん
0

小児の薬の選び方・使い方 第5版【電子版】

小児科専門医の手の内を公開!

横田 俊平 田原 卓浩 加藤 英治 井上 信明 (編)

出版社
南山堂
電子版ISBN
978-4-525-98340-6
電子版発売日
2020/06/08
ページ数
402ページ
 判型
B5
フォーマット
PDF(パソコンへのダウンロード不可)

電子版販売価格:¥5,940 (本体¥5,400+税10%)

印刷版ISBN
978-4-525-28445-9
印刷版発行年月
2020/04
ご利用方法
ダウンロード型配信サービス(買切型)
同時使用端末数
2
対応OS
iOS9.0以降 / Android5.0以降
※コンテンツの使用にあたり、専用ビューアisho.jpが必要
※Androidは、Android5.0以降の端末のうち、国内キャリア経由で販売されている端末(Xperia、GALAXY、AQUOS、ARROWS、Nexusなど)にて動作確認しています
必要メモリ容量
600 MB以上
ご利用方法
アクセス型配信サービス(買切型)
同時使用端末数
1
※インターネット経由でのWEBブラウザによるアクセス参照
※導入・利用方法の詳細はこちら

この商品を買った人は、こんな商品も買っています。

概要

小児の日常診療で頻繁に遭遇する26症状・49疾患について,薬を選び使うまでのステップを経験豊かな小児科専門医がその手の内を公開.いつ何をどう使えばよいか使うべきでないか,わかりやすく解説.改訂5版は新規項目の追加でさらに内容充実,薬用量の表や処方例も最新動向に沿ってアップデート.小児を診るすべての医師,研修医,薬剤師必携.

目次

総 論
はじめに 子どもと薬
1 小児の処方の心構え
2 小児の処方箋の書き方
3 小児の薬のいろいろな形
4 上手に飲ませるための工夫
5 薬の特性と相互作用
6 薬のトラブルを防ぐために

各 論I 小児プライマリ・ケアのコアとなる薬の選び方・使い方
1 外来で小児に使う抗菌薬
2 抗ヒスタミン薬の使い方
3 鎮咳去痰薬の使い方
4 解熱・鎮痛薬の使い方
5 小児の輸液の基本6 小児の経口補液療法

各 論II よくみる症状と薬の選び方・使い方
1 けいれん
2 黄疸
3 貧血
4 紫斑,出血傾向
5 頭が痛い
6 耳が痛い
7 のど・口の中が痛い
8 胸が痛い
9 おなかが痛い
10 手足が痛い
11 痒み(そう痒)
12 鼻水,鼻づまり
13 鼻出血
14 かすれ声(嗄声)
15 喘鳴,呼吸困難
16 嘔吐
17 下痢
18 血便
19 便秘
20 頻尿,排尿痛
21 夜尿
22 血尿,蛋白尿
23 糖尿
24 むくみ(浮腫)
25 肥満
26 リンパ節腫脹

各 論III よくみる疾患と薬の選び方・使い方
感染症疫学情報の入手方法
1 かぜ症候群
2 急性扁桃炎
3 インフルエンザ
4 流行性耳下腺炎(おたふくかぜ)
5 水痘
6 麻疹
7 風疹
8 伝染性紅斑
9 突発性発疹
10 手足口病
11 ヘルパンギーナ
12 ヘルペス性歯肉口内炎
13 アデノウイルス咽頭炎・咽頭結膜
14 溶連菌性咽頭炎
15 百日咳
16 てんかん
17 クループ
18 気管支炎,肺炎
19 急性細気管支炎
20 気管支喘息
21 喘息性気管支炎
22 感染性胃腸炎
23 鵞口瘡
24 蟯虫症
25 尿路感染症
26 亀頭包皮炎
27 外陰腟炎
28 結膜炎
29 麦粒腫,霰粒腫
30 急性中耳炎
31 外耳道炎
32 アレルギー性鼻炎
33 鼻・副鼻腔
34 アトピー性皮膚炎
35 乳児湿疹,乳児脂漏性湿疹
36 おむつかぶれ
37 接触皮膚炎
38 じんましん
39 伝染性膿痂疹(とびひ)
40 伝染性軟属腫(水いぼ)
41 シラミ(アタマジラミ)
42 虫さされ
43 ペットによる咬傷
44 やけど,日焼け
45 しもやけ
46 にきび(ざ瘡)
47 周期性嘔吐症(自家中毒)
48 乗物酔い
49 起立性調節障害
薬品索引
用語索引