医学・医療の電子コンテンツ配信サービス

isho.jp

0 ようこそ、ゲストさん
0

これだけは読んでおきたい!消化器内科医・外科医のための重要論文201篇<肝臓疾患編>【電子版】

高木 均 (編集)

医療法人社団三思会 くすの木病院 院長、群馬大学医学部 客員教授

出版社
シービーアール
電子版ISBN
 
電子版発売日
2020/06/15
ページ数
260ページ
 判型
B5
フォーマット
PDF(パソコンへのダウンロード不可)

電子版販売価格:¥4,950 (本体¥4,500+税10%)

印刷版ISBN
978-4-908083-53-2
印刷版発行年月
2020/06
ご利用方法
ダウンロード型配信サービス(買切型)
同時使用端末数
3
対応OS
iOS9.0以降 / Android5.0以降
※コンテンツの使用にあたり、専用ビューアisho.jpが必要
※Androidは、Android5.0以降の端末のうち、国内キャリア経由で販売されている端末(Xperia、GALAXY、AQUOS、ARROWS、Nexusなど)にて動作確認しています
必要メモリ容量
18 MB以上
ご利用方法
アクセス型配信サービス(買切型)
同時使用端末数
1
※インターネット経由でのWEBブラウザによるアクセス参照
※導入・利用方法の詳細はこちら

この商品を買った人は、こんな商品も買っています。

概要

編者が選んだ、消化器内科医・外科医にとって“読むべき”重要な論文201篇を、概要とともに、その論文の重要性や論文がもたらした影響・関連する背景などを各執筆者の視点から解説しています。各論文は1ページの読み切りとなっていますので、どこからでも読み始められ、また多忙な仕事中の合間の休み時間にも少しずつ読み進められます。
 また原著論文にアクセスしたいときには、QRコードを掲載していますので、スマートフォンやタブレットから、PubMedの収載ページにアクセスできます。

目次

ウイルス性肝炎 39篇
非アルコール性脂肪性肝疾患 22篇
アルコール性肝障害 10篇
薬物性肝障害 10篇
自己免疫性肝疾患 15篇
肝硬変 29篇
肝癌 20篇
肝画像診断 10篇
急性肝不全 7篇
先天性肝疾患 5篇
肝移植 28篇
その他 6篇