医学・医療の電子コンテンツ配信サービス

isho.jp

0 ようこそ、ゲストさん
0

検査結果のみかたとリハビリテーション

失語症Q&A【電子版】

種村 純 (編著)

川崎医療福祉大学医療技術学部特任教授・副学長

出版社
新興医学出版社
電子版ISBN
 
電子版発売日
2020/11/16
ページ数
228ページ
 判型
B5
フォーマット
PDF(パソコンへのダウンロード不可)

電子版販売価格:¥4,400 (本体¥4,000+税10%)

印刷版ISBN
978-4-88002-741-8
印刷版発行年月
2013/06
ご利用方法
ダウンロード型配信サービス(買切型)
同時使用端末数
3
対応OS
iOS9.0以降 / Android5.0以降
※コンテンツの使用にあたり、専用ビューアisho.jpが必要
※Androidは、Android5.0以降の端末のうち、国内キャリア経由で販売されている端末(Xperia、GALAXY、AQUOS、ARROWS、Nexusなど)にて動作確認しています
必要メモリ容量
24 MB以上
ご利用方法
アクセス型配信サービス(買切型)
同時使用端末数
1
※インターネット経由でのWEBブラウザによるアクセス参照
※導入・利用方法の詳細はこちら

この商品を買った人は、こんな商品も買っています。

概要

失語症検査結果の解釈の仕方から、1人1人の症状や介入時期にあわせた訓練教材の選び方、具体的な手技手法をQ&A形式で解説。失語症の言語治療に携わるST必携の1冊!

目次

第I章 失語症の症状と検査結果のみかた
 Q1 失語症タイプ診断の進め方を教えてください。
    高倉祐樹,大槻美佳
 Q2 包括的失語症検査(SLTA,WAB,失語症鑑別診断検査)成績の解釈の仕方と言語治療に生かすみかたを教えてください。
藤原加奈江
 Q3 コミュニケーション能力に関する検査(CADL,重度失語症検査)成績の解釈の仕方と言語治療に生かすみかたを教えてください。
中村 光
 Q4 語彙処理能力検査(失語症語彙検査,SALA失語症検査,標準抽象語理解力検査)成績の解釈の仕方と言語治療に生かすみかたを教えてください。
奥平奈保子
 Q5 失語症の掘り下げ検査(失語症構文検査,トークンテスト,SLTA補助テスト,語音弁別検査,モーラ分解・抽出検査)成績の解釈の仕方と言語治療に生かすみかたを教えてください。
佐藤幸子
第II章 失語症の訓練技法,訓練の進め方
 Q6 発症直後,急性期の対応方法について,教えてください。
吉野眞理子
 Q7 言語症状に応じて,言語訓練課題を選ぶときの基本的な考え方を教えてください。
水田秀子
 Q8 言語モダリティ別の訓練課題を教えてください。
大塚裕一
 Q9 呼称障害が生じる原因の違いによって訓練の進め方をどのように変えたらよいでしょうか。
森加代子,中村 光
 Q10 単語の訓練は進んでもその後文を話す訓練は,どのようにして進めたらよいでしょうか。
伊澤幸洋
 Q11 失語症者に対する語の音韻的知識に関する訓練の進め方を教えてください。
田中須美子
 Q12 失語症者に対する語の意味的知識に関する訓練の進め方を教えてください。
田中春美
 Q13 失語症者に対する文法(レキシカル,統語,形態,音韻)障害の訓練の進め方について教えてください。
渡辺眞澄
 Q14 失語症者に対する文字の知識に関する訓練の進め方について教えてください。
新貝尚子
 Q15 全失語,重度失語の患者さんに対する心理的対応法,受動的発話の生かし方について教えてください。
塚本能三
 Q16 失語症者を対象としたグループ訓練の目的と進め方を教えてください。
また,グループ訓練の具体的な課題について教えてください。
中村やす
 Q17 行動変容法,刺激促通法,機能再編成法,認知神経心理学的方法などの言語治療法の考え方について教えてください。
種村 純
 Q18 重度失語症者のコミュニケーションの評価の視点と,訓練について教えてください。
森田秋子
第III章 対象(障害)別言語治療のポイント
 Q19 ことばの聞き取りや理解に障害を示す失語症者(Wernicke失語)に対する評価のポイント,言語治療の組み立て方や技法について教えてください。
中川良尚
 Q20 発話がたどたどしい失語症者(Broca失語)に対する評価のポイント,言語治療の組み立て方や技法について教えてください。
田村 至
 Q21 重度でことばの理解も話すことも障害されている失語症者(全失語)に対する評価のポイント,言語治療の組み立て方や技法について教えてください。
鈴木則夫
 Q22 ことばの言い誤りが目立つ失語症者(伝導失語)に対する評価のポイント,言語治療の組み立て方や技法について教えてください。
宮崎※泰広 ※「さき」の字は置き換えています。
 Q23 意味の理解が悪い失語症者(超皮質性失語)に対する評価のポイント,言語治療の組み立て方や技法について教えてください。
浦野雅世
 Q24 文字が書けるが読むことのできない失語症者(純粋失読)に対する評価のポイント,言語治療の組み立て方や技法について教えてください。
森岡悦子
 Q25 読むことが困難な失語症者(表層失読,音韻失読,深層失読)に対する評価のポイント,言語治療の組み立て方や技法について教えてください。
佐藤ひとみ
 Q26 失語症は軽度であるが,読み書きに障害が強い失語症者(失読失書)に対する評価のポイント,言語治療の組み立て方や技法について教えてください。
遠藤佳子
 Q27 文字を読めるが書けない失語症者(純粋失書)に対する評価のポイント,言語治療の組み立て方や技法について教えてください。
福永真哉
 Q28 アナルトリーないし発語失行に対する評価のポイント,言語治療の組み立て方や技法について教えてください。
中野明子
 Q29 小児失語に対する評価のポイント,言語治療の組み立て方や技法について教えてください。
宇野 彰
 Q30 右半球コミュニケーション障害に対する評価のポイント,言語治療の組み立て方や技法について教えてください。
植谷利英
 Q31 外傷性脳損傷によるコミュニケーションの障害に対する評価のポイント,言語治療の組み立て方や技法について教えてください。
山里道彦
 Q32 認知症によるコミュニケーションの障害に対する評価のポイント,言語治療の組み立て方や技法について教えてください。
小森憲治郎,谷向 知
第IV章 コミュニケーション・社会適応への介入方法
 Q33 失語症の患者さんとコミュニケーションをとる方法について,家族や他職種のスタッフへのアドバイスも含めて,教えてください。
田村洋子
 Q34 高次脳機能障害者における談話評価の方法について教えてください。
小坂美鶴
 Q35 失語症および認知コミュニケーション障害者に対する会話分析の実際について教えてください。
吉田 敬
 Q36 失語症者のための拡大代替コミュニケーションにはどのようなものがありますか。
吉畑博代
 Q37 失語症はどこまで回復しますか,また言語治療によって回復水準がどのように変わるのでしょうか。
能登谷晶子
 Q38 失語症者の社会復帰に向けて,どのような対象にどのような対応が必要なのか教えてください。
立石雅子
 Q39 失語症者の外出や他人との交流の機会を増やすための方法,対策について教えてください。
小林久子
 Q40 失語症者にとって有効な社会資源について教えてください。
宇野園子