医学・医療の電子コンテンツ配信サービス

isho.jp

0 ようこそ、ゲストさん
0

忙しい人のための公衆衛生【電子版】

「なぜ?」から学ぶ保健・福祉・健康・感染対策

平井 康仁 (著)

出版社
羊土社
電子版ISBN
 
電子版発売日
2021/05/17
ページ数
206ページ
 判型
A5
フォーマット
PDF(パソコンへのダウンロード不可)

電子版販売価格:¥2,970 (本体¥2,700+税10%)

印刷版ISBN
978-4-7581-2368-6
印刷版発行年月
2021/03
ご利用方法
ダウンロード型配信サービス(買切型)
同時使用端末数
3
対応OS
iOS11.0以降 / Android8.0以降
※コンテンツの使用にあたり、専用ビューアisho.jpが必要
※Androidは、Android8.0以降の端末のうち、国内キャリア経由で販売されている端末(Xperia、GALAXY、AQUOS、ARROWS、Nexusなど)にて動作確認しています
必要メモリ容量
24 MB以上
ご利用方法
アクセス型配信サービス(買切型)
同時使用端末数
1
※インターネット経由でのWEBブラウザによるアクセス参照
※導入・利用方法の詳細はこちら

この商品を買った人は、こんな商品も買っています。

概要

国試に頻出だけど苦手!という学生のために,臨床につながる目線で根拠とポイントを解説した入門書.医学と行政,健康を守るしくみ,合理的な意思決定のための衛生統計が短時間で学べる.理解を助ける国試例題付き!

目次

序章 公衆衛生が重要な理由
1.John Snowの功績
2.公衆衛生局の英断
3.医学と行政の連携


第1章 すべての国民の健康の定義や目標
1.「健康とは何か」
2.患者の生き方を重視する自己決定権
3.健康の評価指標


第2章 特に健康に気をつけるべき対象とその根拠法
1.健康に気をつけなくてはいけない人とは
2.根拠となる法律とは?
3.法律にすべて書いてあるのか?
column 国家試験にも根拠はある?

第3章 それぞれの対象の健康をつくる活動
1 高齢者保健
1.高齢化問題とその対策
2.高齢者の医療制度
3.介護保険制度

2 母子保健
1.母体保護
2.母子保健
3.児童福祉
3 障がい者支援
1.ノーマライゼーションとバリアフリー
2.障がい者支援
3.障がい者虐待の防止
4 学校保健
1.教育に関連する法律
2.学校における保健管理
3.学校保健の管理体制

5 成人保健
1.生活習慣病などの慢性疾患
2.がんとそのリスク要因
3.特定健康診査・特定保健指導
6 産業保健
1.産業保健の歴史
2.会社に課された義務


第4章 すべての国民を対象とした健康を守るための活動
1 環境衛生
1.水質基準
2.空気の基準

2 感染症
1.感染症との戦いの歴史
2.大規模感染の予防法

3 食品保健
1.食品保健の対象とは
2.食品の安全にかかわる分野


第5章 ~衛生統計~過去・現在・未来を評価する
1 衛生統計とは
1.過去から続いてきた結果としての現在
2.現在の状況から未来を予想する
2 人口静態統計
1.人口静態統計の読み方と活用
2.世界からみた日本の人口静態統計学的特徴

1.出生がわかるとみえるもの
2.死亡がわかるとみえるもの
4 その他の調査
column 国勢調査はなぜ必要?

第6章 公衆衛生の研究手法
1.研究とは何か
2.システマティックレビューとメタ解析