医学・医療の電子コンテンツ配信サービス

isho.jp

0 ようこそ、ゲストさん
0

呼吸器領域 IVR実践マニュアル【電子版】

衣袋 健司 (編)

出版社
文光堂
電子版ISBN
 
電子版発売日
2021/09/13
ページ数
148ページ
 判型
B5
フォーマット
PDF(パソコンへのダウンロード不可)

電子版販売価格:¥4,950 (本体¥4,500+税10%)

印刷版ISBN
978-4-8306-3757-5
印刷版発行年月
2019/05
ご利用方法
ダウンロード型配信サービス(買切型)
同時使用端末数
2
対応OS
iOS11.0以降 / Android8.0以降
※コンテンツの使用にあたり、専用ビューアisho.jpが必要
※Androidは、Android8.0以降の端末のうち、国内キャリア経由で販売されている端末(Xperia、GALAXY、AQUOS、ARROWS、Nexusなど)にて動作確認しています
必要メモリ容量
66 MB以上
ご利用方法
アクセス型配信サービス(買切型)
同時使用端末数
1
※インターネット経由でのWEBブラウザによるアクセス参照
※導入・利用方法の詳細はこちら

概要

呼吸器領域におけるIVRの具体的な手技について,初心者でも理解できるよう実践的に示した書籍.各手技のエキスパートがコツを随所に盛り込みながら,写真をふんだんに用いて時間的経過に沿って解説.適応条件・除外条件や,参考となるガイドライン,ステートメントなどを呈示し,検査説明・検査同意書の作成の際,参考となる内容も盛り込まれている.

目次

I.血管系
 1.気管支動脈塞栓術
   Column 気管支動脈解剖について
 2.気管支動脈化学動注療法
 3.肺動脈塞栓術
  (1)PAVM(肺動静脈瘻)
  (2)外傷(Swan-Ganzカテーテル後)/Rasmussen動脈瘤
 4.肺動脈血栓溶解療法
   Column 下大静脈フィルター
II.非血管系
 1.CTガイド下肺生検
  (1)通常の生検
  (2)CT透視下穿刺
 2.胸腔鏡下肺切除術のためのVATSマーカー留置術
 3.気道ステント
 4.胸腔ドレナージ
 5.気管支鏡下肺生検
 6.肺腫瘍に対する経皮的治療
  (1)RFA(ラジオ波焼灼療法)
  (2)凍結療法
 7.胸管塞栓術
III.病理
 生検標本について
索引