医学・医療の電子コンテンツ配信サービス

isho.jp

0 ようこそ、ゲストさん
0

乳房MRI検査マニュアル【電子版】

HBOCを念頭においたスクリーニング/サーベイランスから乳がんの精密検査まで

日本乳癌検診学会 (編)

出版社
金原出版
電子版ISBN
978-4-307-88118-0
電子版発売日
2021/09/20
ページ数
64ページ
 判型
B5
フォーマット
PDF(パソコンへのダウンロード不可)

電子版販売価格:¥2,420 (本体¥2,200+税10%)

印刷版ISBN
978-4-307-07118-5
印刷版発行年月
2020/11
ご利用方法
ダウンロード型配信サービス(買切型)
同時使用端末数
2
対応OS
iOS11.0以降 / Android8.0以降
※コンテンツの使用にあたり、専用ビューアisho.jpが必要
※Androidは、Android8.0以降の端末のうち、国内キャリア経由で販売されている端末(Xperia、GALAXY、AQUOS、ARROWS、Nexusなど)にて動作確認しています
必要メモリ容量
12 MB以上
ご利用方法
アクセス型配信サービス(買切型)
同時使用端末数
1
※インターネット経由でのWEBブラウザによるアクセス参照
※導入・利用方法の詳細はこちら

この商品を買った人は、こんな商品も買っています。

概要

コンパニオン診断としてのBRCA遺伝子検査や、乳がん既発症の遺伝性乳がん卵巣がん症候群(HBOC)に対するリスク低減乳房切除術、リスク低減卵管卵巣摘出術の保険収載に伴い、近年、乳房MRI検査は、BRCA遺伝子変異保持者に対するスクリーニングやサーベイランスとしても重要性が高まっている。
BRCA遺伝子変異保持者に対する乳房MRIによる検診実施方法や、乳房MRI検査の実施方法をまとめた最新マニュアル。

目次

1. がん検診の基礎知識
 1)検診と健診
 2)スクリーニングとサーベイランス
 3)がん検診の目的
 4)対策型検診と任意型検診
 5)がん検診の利益と不利益
 6)がん検診の有効性
2. MRIによる乳がん検診の現状(これまでの経過と欧米の現状)
3. 対象者および検診の実施方法(間隔)
4. 人員、設備、安全管理
 1)人的体制の基準
 2)設備全般の基準
 3)安全管理
5. 乳房MRI 検査の注意事項
6. ガドリニウム造影剤の注意事項
7. 推奨される標準的な撮像方法
 1)造影剤
 2)指摘撮像時期
 3)撮像装置
 4)撮像コイル、撮像体位
 5)両側乳房同時撮像
 6)T2 強調画像
 7)T1 強調画像
 8)拡散強調画像
 9)ダイナミックMRI
8. 撮像条件
 1)造影剤投与量、投与方法
 2)撮像シーケンス例(1.5T 以上の装置、乳房専用コイル)
 3)ダイナミックMRIの画像表示法
 4)時間信号曲線(time intensity curve;TIC)
9. 乳房MRIの読影方法(判定基準)
 1)主たる用語
 2)カテゴリー分類
10. MRI detected lesion(MRI 検出病変)のマネジメント
11. MRIガイド下生検
12. 受診者に対する説明
 1)MRI検査とは
 2)MRI 検査の注意事項
 3)造影MRI 検査を受けられる方へ
 4)検診MRI のQ&A
13. プロセス指標に基づく精度管理
14. ブレスト・インプラントによる乳房再建後の定期的乳房MRIのプロトコル
 1)プロトコル
 2)ブレスト・インプラントの破損と随伴する画像所見
 3)国内外におけるブレスト・インプラントへの画像検査に関する知見
15. 参考資料
 1)Abbreviated 乳房MRI
 2)非造影乳房MRI
索引