医学・医療の電子コンテンツ配信サービス

isho.jp

0 ようこそ、ゲストさん
0

ADL 第2版【電子版】

下田 信明 (編)

出版社
羊土社
電子版ISBN
 
電子版発売日
2021/11/19
ページ数
341ページ
 判型
B5
フォーマット
PDF(パソコンへのダウンロード不可)

電子版販売価格:¥5,720 (本体¥5,200+税10%)

印刷版ISBN
978-4-7581-0256-8
印刷版発行年月
2021/10
ご利用方法
ダウンロード型配信サービス(買切型)
同時使用端末数
3
対応OS
iOS11.0以降 / Android8.0以降
※コンテンツの使用にあたり、専用ビューアisho.jpが必要
※Androidは、Android8.0以降の端末のうち、国内キャリア経由で販売されている端末(Xperia、GALAXY、AQUOS、ARROWS、Nexusなど)にて動作確認しています
必要メモリ容量
48 MB以上
ご利用方法
アクセス型配信サービス(買切型)
同時使用端末数
1
※インターネット経由でのWEBブラウザによるアクセス参照
※導入・利用方法の詳細はこちら

概要

リハ職者なら押さえておきたい日常生活活動の基礎.介助法と自立のための指導法が豊富なカラーイラストで「見えて」くる.疾患別の構成で,学生から使えて,実習でも臨床現場でも活躍する新スタンダード

目次

序 第2版の発行に寄せて
本書の使い方

第1章 ADLとは
1 ADLの概念と範囲
2 生活機能からみたADLの位置づけ

第2章 ADL評価
1 ADL評価のポイント
2 ADL評価表

第3章 介助方法と練習指導:基本編〔片麻痺・四肢麻痺・対麻痺(脳卒中,脊髄損傷)〕
1 脳卒中片麻痺
2 脊髄損傷 四肢麻痺
3 脊髄損傷 対麻痺

第4章 介助方法と練習指導:応用編(脳卒中,脊髄損傷以外の疾患)
1 パーキンソン病
2 神経筋疾患
3 認知症
4 統合失調症
5 脳性麻痺
6 脊椎疾患
7 呼吸器疾患
8 心疾患
9 関節リウマチ
10 人工関節全置換術
11 下肢骨折

第5章 症例提示
1 病院(回復期)におけるADL指導
2 在宅におけるADL指導

索引