医学・医療の電子コンテンツ配信サービス

isho.jp

0 ようこそ、ゲストさん
0

Interventional EUS[web動画付]【電子版】

基本と実践テクニック

山雄 健次 (監)

出版社
南江堂
電子版ISBN
978-4-524-23427-1
電子版発売日
2021/11/29
ページ数
256ページ
 判型
B5
フォーマット
PDF(パソコンへのダウンロード不可)

電子版販売価格:¥11,000 (本体¥10,000+税10%)

印刷版ISBN
978-4-524-24168-2
印刷版発行年月
2021/11
ご利用方法
ダウンロード型配信サービス(買切型)
同時使用端末数
3
対応OS
iOS11.0以降 / Android8.0以降
※コンテンツの使用にあたり、専用ビューアisho.jpが必要
※Androidは、Android8.0以降の端末のうち、国内キャリア経由で販売されている端末(Xperia、GALAXY、AQUOS、ARROWS、Nexusなど)にて動作確認しています
必要メモリ容量
94 MB以上
ご利用方法
アクセス型配信サービス(買切型)
同時使用端末数
1
※インターネット経由でのWEBブラウザによるアクセス参照
※導入・利用方法の詳細はこちら

この商品を買った人は、こんな商品も買っています。

概要

Interventional EUSの技術習得は容易ではなく,自在に使いこなせるようになるには,優れた指導医のもとトレーニングを積むことが重要である.本書は近年ニーズが高まっているコンベックス型EUSを用いた胆・膵の診断・治療手技を,豊富な動画を用いて網羅的に解説.国内屈指のエキスパートがInterventional EUSのあらゆるテクニック,「私のやり方」を紹介する.胆膵内視鏡診療に携わり,Interventional EUSを学ぶ医師必携の一冊.

目次

【内容目次】
第Ⅰ章 超音波内視鏡下穿刺吸引法の歴史的変遷
第Ⅱ章 コンベックス走査式EUS を使いこなす
 A 各メーカーのコンベックス走査式EUSの特徴
 B コンベックス走査式EUS による走査の基本,胆膵領域の解剖と走査
 C コンベックス走査式EUS による縦隔の解剖と走査
 D コンベックス走査式EUS による直腸周囲の解剖と走査
第Ⅲ章 診断的穿刺術
 A EUS-FNA の準備─これから始める方へ─
 B EUS-FNA 穿刺針の種類と選択
 C 病理医が求める採取検体─よい検体と悪い検体─
 D EUS-FNA の基本手技
 E 採取検体処理の方法
 F 消化管粘膜下腫瘍性病変へのEUS-FNA
 G 膵腫瘤性病変へのEUS-FNA
 H 腫大リンパ節へのEUS-FNA
 I 胆道系病変(乳頭部を含む)へのEUS-FNA
 J その他のEUS-FNA
  1 肝臓へのアプローチ
  2 副腎へのアプローチ
  3 脾臓へのアプローチ
  4 腹水へのアプローチ
第Ⅳ章 治療的穿刺術
 A Walled-offnecrosis/膵仮性?胞の治療
  1 基本知識
  2 治療手技
 B Walled-offnecrosis に対するネクロセトミー
  1 基本知識
  2 治療手技
 C 閉塞性黄疸に対する治療(EUS-BD)
  1 基本知識
  2 治療手技①:EUS-CDS
  3 治療手技②:EUS-HGS
  4 治療手技③:EUS-AG
  5 治療手技④:EUS-RV
 D 胆のうに対する治療(EUS-GBD)
  1 基本知識
  2 治療手技
 E 膵管に対する治療(EUS-PD)
  1 基本知識
  2 治療手技
 F 腹腔神経叢破壊術・ブロック(EUS-CPN)
  1 基本知識
  2 治療手技
 G その他のEUS 下治療について
  1 抗腫瘍療法
  2 胃空腸吻合術(EUS-GJ)
  3 胃静脈瘤治療
  4 EUS下マーキング
索引