医学・医療の電子コンテンツ配信サービス

isho.jp

0 ようこそ、ゲストさん
0

研修医・若手医師のための 外来必携【電子版】

浜田 久之 (編)

出版社
じほう
電子版ISBN
 
電子版発売日
2022/03/07
ページ数
416ページ
 判型
B6変
フォーマット
PDF(パソコンへのダウンロード不可)

電子版販売価格:¥4,070 (本体¥3,700+税10%)

印刷版ISBN
978-4-8407-5364-7
印刷版発行年月
2021/11
ご利用方法
ダウンロード型配信サービス(買切型)
同時使用端末数
2
対応OS
iOS11.0以降 / Android8.0以降
※コンテンツの使用にあたり、専用ビューアisho.jpが必要
※Androidは、Android8.0以降の端末のうち、国内キャリア経由で販売されている端末(Xperia、GALAXY、AQUOS、ARROWS、Nexusなど)にて動作確認しています
必要メモリ容量
94 MB以上
ご利用方法
アクセス型配信サービス(買切型)
同時使用端末数
1
※インターネット経由でのWEBブラウザによるアクセス参照
※導入・利用方法の詳細はこちら

この商品を買った人は、こんな商品も買っています。

概要

●外来でよくみる29症状の診かたを、症例をベースに腕利き指導医が実践的に解説します!
●各症状の鑑別表、基礎知識のレクチャーなど、症例解説で語り切れない点もカバー。
●指導医・研修医の対話を通じて診断のロジック、治療のコツがよくわかります。
●山中克郎先生(福島県立医科大学教授)ご推薦。「きっと最強のマニュアルとなるであろう」

自主出版にもかかわらず、Amazon Kindleで1万回以上ダウンロードされた電子書籍が、バージョンアップして登場です! 時間が限られた外来診療でどう診断をつけ、どう治療方針を立てるか。本書はコモンな29の症状について、指導医と研修医の対話を交えながら、1鑑別の絞り込み、2検査の選択、3薬の処方などをコンパクトに解説。鑑別や推論のコツ、疑うべき所見などを具体的に説明しているので、実践で役立つ「外来力」が身につきます。「外来は怖い」が「楽しい」に変わる、オールカラー&ポケットサイズの頼もしい1冊です!

目次

第1章 総論
1.「外来力」をアップさせよう! 準備編
2.「外来力」をアップさせよう! 実践編

第2章 各論
1.発熱
2.頭痛
3.めまい
4.咳・痰
5.鼻汁
6.呼吸困難
7.胸痛
8.動悸
9.嘔気・嘔吐
10.腹痛
11.女性の腹痛
12.便秘
13.腰痛
14.背部痛
15.関節痛
16.四肢のしびれ
17.血尿
18.排尿障害
19.発疹
20.貧血
21.黄疸
22.リンパ節腫脹(頸部)
23.体重減少・るい痩
24.浮腫
25.不眠
26.抑うつ
27.もの忘れ
28.失神
29.成長・発達障害