医学・医療の電子コンテンツ配信サービス

isho.jp

0 ようこそ、ゲストさん
0

救急外来・当直で魅せる 問題解決コンピテンシー【電子版】

林 寛之 (編著)

福井大学医学部附属病院 救急科 総合診療部

出版社
南山堂
電子版ISBN
978-4-525-98428-1
電子版発売日
2022/03/28
ページ数
350ページ
 判型
B5
フォーマット
PDF(パソコンへのダウンロード不可)

電子版販売価格:¥5,500 (本体¥5,000+税10%)

印刷版ISBN
978-4-525-41221-0
印刷版発行年月
2022/04
ご利用方法
ダウンロード型配信サービス(買切型)
同時使用端末数
2
対応OS
iOS11.0以降 / Android8.0以降
※コンテンツの使用にあたり、専用ビューアisho.jpが必要
※Androidは、Android8.0以降の端末のうち、国内キャリア経由で販売されている端末(Xperia、GALAXY、AQUOS、ARROWS、Nexusなど)にて動作確認しています
必要メモリ容量
54 MB以上
ご利用方法
アクセス型配信サービス(買切型)
同時使用端末数
1
※インターネット経由でのWEBブラウザによるアクセス参照
※導入・利用方法の詳細はこちら

この商品を買った人は、こんな商品も買っています。

概要

救急外来では教科書通りの典型症例というのはほんの一握りに過ぎません.だからこそ,本書では致死的疾患の非典型例や落とし穴をたくさん収載しています.あらゆる検査の感度や精度のエビデンスもしっかり記載し,覚えやすいニーモニックを多数盛り込みました!一方で,「病気を診ずして,人を診よ」は医療の真髄です.それぞれの患者の生活・家族背景やニーズも捉えるからこそ,多様なニーズにも応えられるというものです.外来や当直中に出会うかもしれないちょっと困ってしまうようなシチュエーションの対応策も幅広く扱っています.救急の普通のマニュアルから踏み込んで,本書は救急の実臨床現場での『困った』に応えられるような『一歩踏み込んだ「キラリ」と光る技』をこれでもかと惜しみなく披露しているので,是非自分のものとしてください!本書とともに,ヒラリと軽やかに『切れ味のある救急の夜』を!

目次

見逃し症例から学ぶ 絶対見逃したくない救急編
1 見逃しやすい頭痛のpitfalls
2 見逃しやすい胸痛のpitfalls
3 見逃しやすい腹痛のpitfalls
4 産褥期の落とし穴
5 のどは大したことないんだけど……
6 失神のpitfalls
7 意識障害:急にぼけた?
8 めまいって主訴はキライ?
9 腰痛:ホントに痛いもん
10 高齢者の転倒で知っておきたいこと
11 足が痛い? 大したことないけど ……
12 骨折はないと思ったのに……
13 薬疹:本当にかゆくないの?
14 ゴミ箱診断のpitfalls Part1
15 ゴミ箱診断のpitfalls Part2
16 血糖と決闘!? 高血糖・低血糖のpitfalls

知ってるとお得な救急編
17 謎の腹痛 CTは正常だけど……
18 借金はないけど,首が回らない
19 咬まれた! 刺された!
20 こんな中毒は安心? 不安?
21 知っ得,アレルギー
22 インフルエンザのpitfalls2
23 帯状疱疹:見逃しは救急医として退場方針!
24 高齢者ER診療の基礎

嫌がらずに頑張ろう編
25 酔っ払い? ン? 元酔っ払い?
26 GOMER,暴れる患者,対応困難な患者
27 治療を拒否する患者
28 frequent flyer ジョーレンさん,いらっしゃい
29 もしかして小児虐待?
30 ひょっとしてDV(IPV)?
31 高齢者虐待:本人は否定してるけど……
32 コンサルトを気持ちよくするには
33 防衛医療:念のためCTいいっすか?
34 在宅患者がやってきた

ちょっと苦手を克服しよう編
35 DNRを救急車で運んだの?
36 救急でACPって始めていいの?
37 家族問題を抱えて行き先が……
38 主訴が4つ以上あったなら……
39 入院させてほしい……
40 高齢者の不定愁訴
41 外国人がやってきた
42 病態は治せなくても……
43 救急室のポリファーマシー
44 怒りに対する対処法
45 小児救急のpitfalls
46 社会的処方が必要な患者
47 主治医は大病院です! さぁ困った!
48 仕事を聞けばわかったかも……
49 ブラック企業の患者たち
50 電話相談って困るんだけど……
51 診断がつかない場合

索引