医学・医療の電子コンテンツ配信サービス

isho.jp

0 ようこそ、ゲストさん
0

中枢神経障害・運動器障害 × 内部障害を解釈するための

臨床検査値活用術【電子版】

リハビリテーション治療の実践

角田 亘(監修) 西村 行秀(監修) 山内 克哉(監修) 鈴木 啓介 (編集)

出版社
メジカルビュー社
電子版ISBN
 
電子版発売日
2022/04/11
ページ数
256ページ
 判型
B5
フォーマット
PDF(パソコンへのダウンロード不可)

電子版販売価格:¥4,400 (本体¥4,000+税10%)

印刷版ISBN
978-4-7583-2076-4
印刷版発行年月
2022/03
ご利用方法
ダウンロード型配信サービス(買切型)
同時使用端末数
2
対応OS
iOS11.0以降 / Android8.0以降
※コンテンツの使用にあたり、専用ビューアisho.jpが必要
※Androidは、Android8.0以降の端末のうち、国内キャリア経由で販売されている端末(Xperia、GALAXY、AQUOS、ARROWS、Nexusなど)にて動作確認しています
必要メモリ容量
46 MB以上
ご利用方法
アクセス型配信サービス(買切型)
同時使用端末数
1
※インターネット経由でのWEBブラウザによるアクセス参照
※導入・利用方法の詳細はこちら

この商品を買った人は、こんな商品も買っています。

概要

PT・OT向けに,臨床で遭遇する症状(炎症,意識障害など)別に具体的な症例を挙げ,それぞれの検査結果から複数の検査値を組み合わせてどのように解釈するかを解説。さらに,そこから得られる一般的な考え方にも言及。
検査値の解釈に留まらず,検査値を踏まえたリハビリテーションについて運動負荷量やプログラム内容などをより具体的に解説しており,読者が臨床で応用しやすい構成となっている。

目次

第1章 まずは検査値の基本を知ろう
 1.臨床検査値の活用  [鈴木啓介]

第2章 炎症症状の原因と予後を予測しリハビリテーション治療に活かす
 1.それぞれの検査値を知ろう  [鈴木啓介]
   WBC,好中球,赤沈,CRP,PT,APTT,d-dimer,FDP,Fib
 2.くも膜下出血 × 誤嚥性肺炎  [藤田大輔]
 3.人工股関節全置換術後 × 深部静脈血栓症  [鈴木啓介]
 コラム:CRPと組み合わせて考える各種炎症疾患  [藤田大輔]

第3章 一過性の意識障害を予測しリハビリテーション治療に活かす
【貧血】
 1.貧血に関連するそれぞれの検査値を知ろう  [細川真登]
   RBC,Ht,Hb,MCV,Fr,Fe,TIBC
 2.脳出血 × 大腸がん  [髙橋大生]
 3.腰部脊柱管狭窄症術後 × 慢性腎臓病  [細川真登]
 コラム:アドバンスド:こういう組み合わせも知っておこう  [細川真登]
 コラム:貧血のフィジカルアセスメント  [髙橋大生]
【起立性低血圧】
 4.起立性低血圧に関連するそれぞれの検査値を知ろう  [細川真登]
   Na,BUN,Cr,UA,尿比重
 5.パーキンソン病 × 低栄養  [髙橋大生]
 6.大腿骨骨幹部骨折 × 血液透析  [細川真登]
 コラム:脱水のフィジカルアセスメント  [髙橋大生]
 コラム:自律神経のフィジカルアセスメント  [髙橋大生]

第4章 浮腫の原因を予測しリハビリテーション治療に活かす
 1.それぞれの検査値を知ろう  [野田健登]
   BNP,NT-proBNP,尿タンパク,AST,ALT,ChE
 2.心臓弁膜症による心不全 × 一過性脳虚血発作(TIA)  [野田健登]
 3.慢性心不全,慢性腎不全 × 骨盤骨折  [山﨑一史]
 4.非アルコール性脂肪性肝疾患×アテローム血栓性脳梗塞  [山﨑一史]
 コラム:浮腫のフィジカルアセスメント  [山﨑一史]

第5章 息苦しさの原因を予測しリハビリテーション治療に活かす
 1.それぞれの検査値を知ろう  [小椋遼治]
   PaO2,PaCO2,HCO3−,pH,BE
 2.血液ガスを知る前に酸塩基平衡を理解しよう  [小椋遼治]
 3.ギラン・バレー症候群  [櫻田隆悟]
 4.心不全 × 脳梗塞  [小椋遼治]
 5.慢性閉塞性肺疾患(COPD) × 腰椎圧迫骨折  [櫻田隆悟]
 6.間質性肺炎 × 関節リウマチ  [小椋遼治]
 コラム  [櫻田隆悟]

第6章 栄養状態を予測しリハビリテーション治療に活かす
 1.それぞれの検査値を知ろう  [加茂智彦]
   Alb,TP,A/G 比,TC,AST,ALT,ChE,Tf,TTR
 2.肝硬変 × 脳梗塞  [加茂智彦]
 3.心不全 × 大腿骨転子部骨折  [新津雅也]
 コラム:下腿周径について  [新津雅也]

第7章 倦怠感を予測しリハビリテーション治療に活かす
 1.それぞれの検査値を知ろう  [鈴木啓介]
   BS,HbA1c,CPR,尿糖,尿ケトン,PSA,Ca,ALP,PLT
 2.糖尿病 × 慢性硬膜下血腫  [鈴木啓介]
 3.変形性膝関節症 × 前立腺がんの脊椎転移  [髙橋大生]