医学・医療の電子コンテンツ配信サービス

isho.jp

0 ようこそ、ゲストさん
0

テキスト臨床心臓構造学【電子版】

循環器診療に役立つ心臓解剖

井川 修 (著)

出版社
南江堂
電子版ISBN
978-4-524-20401-4
電子版発売日
2022/07/25
ページ数
340ページ
 判型
B5
フォーマット
PDF(パソコンへのダウンロード不可)

電子版販売価格:¥16,500 (本体¥15,000+税10%)

印刷版ISBN
978-4-524-26319-6
印刷版発行年月
2022/06
ご利用方法
ダウンロード型配信サービス(買切型)
同時使用端末数
3
対応OS
iOS11.0以降 / Android8.0以降
※コンテンツの使用にあたり、専用ビューアisho.jpが必要
※Androidは、Android8.0以降の端末のうち、国内キャリア経由で販売されている端末(Xperia、GALAXY、AQUOS、ARROWS、Nexusなど)にて動作確認しています
必要メモリ容量
264 MB以上
ご利用方法
アクセス型配信サービス(買切型)
同時使用端末数
1
※インターネット経由でのWEBブラウザによるアクセス参照
※導入・利用方法の詳細はこちら

この商品を買った人は、こんな商品も買っています。

概要

「臨床心臓構造学」の大家である著者による約10年ぶりの著作.著者自身が発展させてきた新たな知見の数々を「断面別」「パーツ別」の切り口でまとめ,臨床心臓構造学のロジックを駆使して臨床上の問題点・疑問点を解析することに挑む.豊富な剖検所見をあらゆる角度から余すところなく提示.不整脈のカテーテルアブレーション治療に携わる医師のほか,すべての循環器科医に贈る一冊.

目次

【内容目次】
総 論
心臓と周辺構造物との関係
各 論
 第1部 部位からみた心臓構造学
  1.大動脈弁・大動脈基部
  2.刺激伝導系
  3.左房構造
  4.右房構造
  5.左室構造
  6.右室構造
  7.房室弁構造
  8.心膜・心膜腔
  9.心臓に接続する血管とその分枝の構造

 第2部 断面からみた心臓構造学
  1.体幹(右側)矢状断
  2.体幹(左側)矢状断
  3.体幹斜状断①-胸部斜状断面:右前斜位30°左後斜位30°
  4.体幹斜状断②-胸部斜状断面:左前斜位45°右後斜位45°
  5.体幹斜状断③-胸部斜状断面:左前斜位60°右後斜位60°
  6.体幹斜状断(四腔断)
  7.体幹前額断
  8.体幹水平断

恩師紹介および謝辞
索 引