医学・医療の電子コンテンツ配信サービス

isho.jp

0 ようこそ、ゲストさん
0

改訂版 日本救急医学会ICLS指導者ガイドブック【電子版】

日本救急医学会ICLSコース企画運営委員会 ICLSコース教材開発ワーキンググループ (編)

出版社
羊土社
電子版ISBN
 
電子版発売日
2022/07/29
ページ数
152ページ
 判型
A4
フォーマット
PDF(パソコンへのダウンロード不可)

電子版販売価格:¥4,950 (本体¥4,500+税10%)

印刷版ISBN
978-4-7581-2393-8
印刷版発行年月
2022/07
ご利用方法
ダウンロード型配信サービス(買切型)
同時使用端末数
3
対応OS
iOS11.0以降 / Android8.0以降
※コンテンツの使用にあたり、専用ビューアisho.jpが必要
※Androidは、Android8.0以降の端末のうち、国内キャリア経由で販売されている端末(Xperia、GALAXY、AQUOS、ARROWS、Nexusなど)にて動作確認しています
必要メモリ容量
30 MB以上
ご利用方法
アクセス型配信サービス(買切型)
同時使用端末数
1
※インターネット経由でのWEBブラウザによるアクセス参照
※導入・利用方法の詳細はこちら

この商品を買った人は、こんな商品も買っています。

概要

ICLSインストラクターの必携書!指導の基礎知識や,ICLSコース特有の指導技能,指導者養成ワークショップの要点がしっかりわかる.さらに指導者として継続的に成長していくためのエッセンスも満載.

目次

改訂版刊行にあたって
本書の願い(初版より)
用語について
ICLS指導者養成ワークショップの目標と認定基準
ICLSコースの学習目標と認定基準
コース指導時の心得

第1章 基礎編
1.指導の目的を考えよう
2.指導者としての基本
3.事前準備は確実に
4.指導の組み立て
5.ファシリテーション
6.コーチング
7.振り返り

第2章 ICLSコースでの指導
1.ICLSコースをなぜ開催するのか
2.ICLSコースの概要
3.指導者の役割
4.シナリオの作り方
5.チェックリストの使い方と作り方
6.コース受講者の役割分担
7.シナリオ進行例
8.振り返りのやり方
9.感染症蔓延期のコース開催

第3章 ICLS指導者養成ワークショップでの学び
1.ワークショップとは
2.ICLS指導者養成ワークショップに参加する前に
3.ICLS指導者養成ワークショップのコンテンツ
4.シナリオロールプレイの進行例

第4章 上級者編
1.蘇生率向上に向けた地域・組織への働きかけ
2.教育設計から見たICLSコースでの指導
3.コースコンセンサスの作り方
4.指導者として成長するために コンピテンシーで理解を深める
5.ICLSコース 指導者成長評価シート

第5章 資料編
1.ICLSコースコンセンサス
2.オペレーターの練習用シナリオ
3.受講者用チェックリスト
4.ICLSコースのためのインストラクター・スタッフ向けアンケートひな形
5.指導法 気づきシート

索 引
編集・執筆者一覧
Advanced Tips