医学・医療の電子コンテンツ配信サービス

isho.jp

0 ようこそ、ゲストさん
0

すぐ見て・すぐわかり・すぐ使える 眼科薬剤処方【電子版】

谷戸 正樹 (編)

出版社
南江堂
電子版ISBN
978-4-524-20497-7
電子版発売日
2023/01/23
ページ数
328ページ
 判型
A5
フォーマット
PDF(パソコンへのダウンロード不可)

電子版販売価格:¥4,400 (本体¥4,000+税10%)

印刷版ISBN
978-4-524-23057-0
印刷版発行年月
2022/12
ご利用方法
ダウンロード型配信サービス(買切型)
同時使用端末数
3
対応OS
iOS11.0以降 / Android8.0以降
※コンテンツの使用にあたり、専用ビューアisho.jpが必要
※Androidは、Android8.0以降の端末のうち、国内キャリア経由で販売されている端末(Xperia、GALAXY、AQUOS、ARROWS、Nexusなど)にて動作確認しています
必要メモリ容量
972 MB以上
ご利用方法
アクセス型配信サービス(買切型)
同時使用端末数
1
※インターネット経由でのWEBブラウザによるアクセス参照
※導入・利用方法の詳細はこちら

概要

眼科診療のあらゆる場面を想定し必要な薬剤情報を解説した,眼科に携わる全スタッフの“新”必携書.基本薬剤は作用機序,薬剤一覧表,処方例,禁忌に絞ってまとめ、「すぐ見て・すぐわかり・すぐ使える」のコンセプトを具体化した.また手術用剤や検査薬剤に加えて,難渋する全身管理や感染症対策については病棟管理として解説し,単なる薬剤処方の参考に留まらない“実臨床”で本当に役立つ構成となった.

目次

【内容目次】
Ⅰ 局所および全身投与薬
 1 抗菌薬
 2 抗真菌薬・抗寄生虫薬
 3 抗ウイルス薬
 4 角膜保護薬・ドライアイ治療薬
 5 緑内障治療薬
 6 白内障治療薬
 7 ステロイド薬
 8 ステロイド以外の免疫調節薬
 9 抗アレルギー薬
 10 非ステロイド系抗炎症薬
 11 抗VEGF 薬
 12 眼精疲労治療薬
 13 血管収縮薬
 14 分泌性流涙治療薬
Ⅱ 全身投与薬
 1 網膜循環改善薬
 2 抗凝固薬・抗血小板薬
 3 光線力学療法薬
 4 ビタミン薬・眼科用サプリメント
 5 抗TNFα薬
 6 視神経炎治療薬
 7 全身薬による副作用
Ⅲ 手術用剤
 1 眼内充填物質
 2 粘弾性物質
 3 眼内灌流液
 4 可視化剤
 5 眼球保存液
 6 局所麻酔薬
 7 全身麻酔薬(笑気麻酔)
 8 輸液・補液
 9 消毒液
 10 血栓溶解薬
 11 白内障手術用特殊材料
 12 緑内障手術用特殊材料
 13 網膜硝子体手術用特殊材料
 14 縫合糸・縫合針
Ⅳ 検査薬剤
 1 瞳孔薬
 2 検査用薬剤・材料
 3 診断薬
 4 染色液・標本固定液
Ⅴ 病棟管理
 1 高血圧
 2 糖尿病
 3 腎不全
 4 心疾患
 5 認知症・せん妄
 6 針刺し事故への対応
 7 ウイルス性結膜炎の院内感染予防
 8 救急処置
 9 全身麻酔前後の管理
索引