医学・医療の電子コンテンツ配信サービス

isho.jp

0 ようこそ、ゲストさん
0

事例で解決! もう迷わない認知症診断【電子版】

川畑 信也 (著)

八千代病院神経内科部長/愛知県認知症疾患医療センター長

出版社
南山堂
電子版ISBN
978-4-525-98036-8
電子版発売日
2016/06/06
ページ数
202ページ
 判型
B5
フォーマット
PDF(パソコンへのダウンロード不可)

電子版販売価格:¥4,104 (本体¥3,800+税8%)

印刷版ISBN
978-4-525-20251-4
印刷版発行年月
2013/07
ご利用方法
ダウンロード型配信サービス(買切型)
同時使用端末数
2
対応OS
iOS9.0以降
※コンテンツの使用にあたり、専用ビューアisho.jpが必要
※パソコン対応(WEBブラウザによるアクセス参照)は2017年7月上旬予定
※Android対応は2017年8月上旬予定
必要メモリ容量
444 MB以上
※導入・利用方法の詳細はこちら

概要

非専門医でも積極的に認知症にかかわるべきとされているが,認知症を敬遠する医師は多い.そんななか著者は,自分のスキルで無理なく診られる患者さん「だけ」診ればいいと提言する.その視点から,どこまで非専門医で対応可能かを見極める目安・コツを伝授する.事例を通して具体的に解説することで,実践的に理解できるようになっている.

目次

かかりつけ医・非専門医の段階で診断が可能な事例
 事例 1 年齢に伴う心配いらない物忘れ
 事例 2 軽度認知障害(MCI)①
 事例 3 認知症か年齢に伴う心配いらない物忘れかの鑑別困難事例①
 事例 4 認知症か年齢に伴う心配いらない物忘れかの鑑別困難事例②
 事例 5 病歴のみで診断が容易なアルツハイマー型認知症
 事例 6 高度進展後に受診してきたアルツハイマー型認知症
 事例 7 独居のアルツハイマー型認知症
 事例 8 アルツハイマー型認知症の可能性が高いが独居ゆえに確定診断ができない事例
 事例 9 行動障害(放尿)の目立つアルツハイマー型認知症
 事例 10 行動障害(無断外出,徘徊)の目立つアルツハイマー型認知症
 事例 11 精神症状(物盗られ妄想)が目立つアルツハイマー型認知症
 事例 12 性格か認知症かの判断ができない事例
 事例 13 病歴とHDS-R の成績に乖離のあるアルツハイマー型認知症
 事例 14 血管性認知症と診断される事例
 事例 15 レビー小体型認知症と診断される事例
 事例 16 治療可能な認知症① ビタミンB12 欠乏症
 事例 17 治療可能な認知症② 一過性全健忘
 事例 18 治療可能な認知症③ 薬剤性せん妄
 事例 19 治療可能な認知症④ 特発性正常圧水頭症
 事例 20 治療可能な認知症⑤ 慢性硬膜下血腫

認知症専門医療機関に紹介・診断された事例
 事例 21 軽度認知障害(MCI)②
 事例 22 診断に自信をもてず認知症専門医療機関に紹介しアルツハイマー型認知症と診断された事例
 事例 23 アルツハイマー型認知症か年齢に伴う心配いらない物忘れかの判断に苦慮し紹介された事例
 事例 24 病歴・問診とHDS-R の成績に乖離がみられるアルツハイマー型認知症
 事例 25 認知症専門医療機関で診断されたレビー小体型認知症
 事例 26 アルツハイマー型認知症かレビー小体型認知症かの判断困難事例
 事例 27 認知症専門医療機関で認知症を伴うパーキンソン病と診断された事例
 事例 28 認知症専門医療機関に紹介し診断が確定したアルツハイマー型認知症
 事例 29 うつからアルツハイマー型認知症に進展した事例
 事例 30 他院でアルツハイマー型認知症と診断されていたがうつであった事例
 事例 31 アルツハイマー型認知症とうつの鑑別が困難であった事例(軽度抑うつ)
 事例 32 認知症専門医療機関に紹介するが診断確定ができない事例①
 事例 33 認知症専門医療機関に紹介するが診断確定ができない事例②

附 録
 改訂長谷川式簡易知能評価スケール(HDS-R)
 時計描画テスト
 Mini-Mental State Examination(MMSE)
 Syndrom Kurztest(SKT)
 ADAS-J cog.