医学・医療の電子コンテンツ配信サービス

isho.jp

0 ようこそ、ゲストさん
0

≪新NS NOW3≫

基本開頭術と頭蓋底開頭術【電子版】

速く・美しい展開への道しるべ

菊田 健一郎 (担当編集)

出版社
メジカルビュー社
電子版ISBN
978-4-7583-7503-0
電子版発売日
2016/12/12
ページ数
180ページ
 判型
A4
フォーマット
PDF(パソコンへのダウンロード不可)

電子版販売価格:¥11,880 (本体¥11,000+税8%)

印刷版ISBN
978-4-7583-1563-0
印刷版発行年月
2015/09
ご利用方法
ダウンロード型配信サービス(買切型)
同時使用端末数
2
対応OS
iOS9.0以降
※コンテンツの使用にあたり、専用ビューアisho.jpが必要
※パソコン対応(WEBブラウザによるアクセス参照)は2017年7月上旬予定
※Android対応は2017年8月上旬予定
必要メモリ容量
256 MB以上
※導入・利用方法の詳細はこちら

この商品を買った人は、こんな商品も買っています。

概要

開頭は脳神経外科手術の根底にある技術で,これ如何によって術野の出血・手術時間・適切なアプローチなどが左右される。
オールカラー・ビジュアル・わかりやすい紙面が特徴の『新NS NOW』シリーズ No.3では,開頭術を取り上げ,皮切や体位・各種器具の使用法など術前の知識から,前頭・側頭・後頭の基本的な開頭術,蝶形骨近傍や錐体骨周辺など頭蓋底部の開頭術まで,若手脳外科医に必須の知識と技術を網羅。開閉頭に精通した新進気鋭の医師たちが,初歩から応用まで,頭部に切り込んでいく際に「なぜここでこうするのか」を丁寧に解説し,わかりやすく紹介。脳神経外科医専門医も,これから専門医をめざす医師も必読の1冊。

目次

Ⅰ 基本編
 頭位固定,剃毛,皮膚切開,筋層切開から閉頭  北川雅史,ほか
 皮膚切開・縫合における形成外科的留意点  秋元正宇
 頭蓋骨固定,チタンプレートの使いかた  石垣共基,ほか
 穿頭,クラニオトーム,リューエル,エアードリル,ソノペットの使いかた  深見忠輝,ほか
 硬膜縫合の工夫,髄液漏対策,人工硬膜,フィブリン糊  友金祐介,ほか
Ⅱ 応用編
 前頭開頭の基本とバリエーション  上野 龍,ほか
 前頭側頭開頭術の基本とバリエーション  髙橋 淳
 側頭開頭術の基本とバリエーション  幸治孝裕,ほか
 頭頂開頭術の基本とバリエーション  新堂 敦,ほか
 後頭開頭術の基本とバリエーション  秋山恭彦
 外側後頭下開頭術の基本とバリエーション  鎌田恭輔
 正中後頭下開頭術の基本とバリエーション  中尾直之
 眼窩頬骨弓切除術:Orbito-Zygomatic Approach  森岡基浩,ほか
 前床突起削除術の基本とバリエーション  原 貴行
 錐体骨削除術の基本とバリエーション  西澤 茂
 後頭蓋窩削除の基本とバリエーション  長谷川光広

◆シリーズ わたしの手術記載
 ①Transzygomatic anterior petrosal approachによるpetroclival-petrotentorial meningiomaの手術  藤津和彦
 ②小脳虫部破裂AVM  野崎和彦