医学・医療の電子コンテンツ配信サービス

isho.jp

0 ようこそ、ゲストさん
0

精神科治療薬ハンドブック改訂7版【電子版】

上島 国利 (編著)

出版社
中外医学社
電子版ISBN
 
電子版発売日
2018/01/08
ページ数
652ページ
 判型
A5
フォーマット
PDF(パソコンへのダウンロード不可)

電子版販売価格:¥5,616 (本体¥5,200+税8%)

印刷版ISBN
978-4-498-12990-0
印刷版発行年月
2017/06
ご利用方法
ダウンロード型配信サービス(買切型)
同時使用端末数
3
対応OS
iOS9.0以降 / Android5.0以降
※コンテンツの使用にあたり、専用ビューアisho.jpが必要
※Androidは、Android5.0以降の端末のうち、国内キャリア経由で販売されている端末(Xperia、GALAXY、AQUOS、ARROWS、Nexusなど)にて動作確認しています
必要メモリ容量
28 MB以上
ご利用方法
アクセス型配信サービス(買切型)
同時使用端末数
1
※インターネット経由でのWEBブラウザによるアクセス参照
※導入・利用方法の詳細はこちら

この商品を買った人は、こんな商品も買っています。

概要

精神科領域の治療薬について,その選び方・使い方を具体的かつ簡潔に示すハンディなベッドサイドマニュアル.精神科薬物療法に関する知識を網羅する.7年ぶりの改訂版!

目次

総 論
I 向精神薬の概念[上島国利]
 1 向精神薬とは
 2 向精神薬の分類

II 向精神薬による精神障害の治療[上島国利]
 1 向精神薬の効果・効用
 2 向精神薬投与に際して
 3 向精神薬の適切な用い方

III 主な向精神薬
 A 抗精神病薬[木内祐二]
  1 歴史
  2 分類
  3 薬理作用,薬物動態
  4 適応
  5 副作用
 B 気分安定薬[大嶋明彦,尾鷲登志美]
  1 歴史
  2 薬理作用,薬物動態
  3 適応
  4 副作用
 C 抗うつ薬[山田光彦]
  1 歴史と分類
  2 薬理作用,薬物動態
  3 適応
  4 副作用と安全性
 D 抗不安薬[大坪天平]
  1 歴史と分類
  2 薬理作用,薬物動態,力価
  3 適応
  4 ベンゾジアゼピン系抗不安薬の副作用
 E 睡眠薬[吉邨善孝]
  1 歴史と分類
  2 薬理作用,薬物動態
  3 適応
  4 副作用
 F 抗てんかん薬[横山尚洋]
  1 歴史と分類
  2 薬理作用,薬物動態
  3 適応
  4 副作用
  5 副作用出現時の対応
 G その他の薬剤[巽 雅彦,尾鷲登志美]
  1 抗Parkinson薬
  2 抗酒薬と断酒補助薬
  3 脳卒中治療薬,抗認知症薬
  4 AD/HD治療薬

各論
 1 抗精神病薬
  フェノチアジン系抗精神病薬[小山田静枝]
   1 クロルプロマジン塩酸塩
   2 レボメプロマジンマレイン酸塩
   3 プロペリシアジン
   4 ペルフェナジン
   5 フルフェナジン
   6 プロクロルペラジン
  ブチロフェノン系抗精神病薬[小山田静枝]
   7 ハロペリドール
   8 ハロペリドールデカン酸エステル
   9 ブロムペリドール
   10 ピパンペロン塩酸塩
   11 スピペロン
   12 チミペロン
  ジフェニルブチルピペリジン系抗精神病薬[坂井俊之]
   13 ピモジド
  ベンザミド系抗精神病薬[小山田静枝]
   14 スルピリド
   15 スルトプリド塩酸塩
   16 ネモナプリド
  チエピン系抗精神病薬[小山田静枝]
   17 ゾテピン
  イミノジベンジル系抗精神病薬[坂井俊之]
   18 クロカプラミン塩酸塩水和物
   19 モサプラミン塩酸塩
  インドール系抗精神病薬[坂井俊之]
   20 オキシペルチン
  その他の抗精神病薬[坂井俊之]
   21 レセルピン
  非定型抗精神病薬(SDA,MARTA,DSS)
   22 リスペリドン[小山田静枝]
   23 パリペリドン[小山田静枝]
   24 パリペリドンパルミチン酸エステル[小山田静枝]
   25 ペロスピロン塩酸塩水和物[山田光彦]
   26 ブロナンセリン[斎藤顕宜,山田光彦]
   27 オランザピン[山田光彦]
   28 クエチアピンフマル酸塩[山田光彦]
   29 クロザピン[小山田静枝]
   30 アセナピンマレイン酸塩[尾鷲登志美]
   31 アリピプラゾール[山田光彦]

 2 気分安定薬
  1 炭酸リチウム[大嶋明彦,尾鷲登志美]
  2 カルバマゼピン[大嶋明彦,尾鷲登志美]
  3 バルプロ酸ナトリウム[大嶋明彦,尾鷲登志美]
  4 クロナゼパム[大嶋明彦,尾鷲登志美]
  5 ラモトリギン[尾鷲登志美]

 3 抗うつ薬
  三環系抗うつ薬
   1 イミプラミン塩酸塩[山田光彦]
   2 クロミプラミン塩酸塩[山田光彦]
   3 トリミプラミンマレイン酸塩[山田光彦]
   4 ロフェプラミン塩酸塩[山田光彦]
   5 アミトリプチリン塩酸塩[山田光彦]
   6 ノルトリプチリン塩酸塩[山田光彦]
   7 アモキサピン[宍倉久里江]
   8 ドスレピン塩酸塩[宍倉久里江]
  四環系抗うつ薬[宍倉久里江]
   9 マプロチリン塩酸塩
   10 ミアンセリン塩酸塩
   11 セチプチリンマレイン酸塩
  トリアゾロピリジン系抗うつ薬[宍倉久里江]
   12 トラゾドン塩酸塩
  選択的セロトニン再取り込み阻害薬(SSRI)
   13 フルボキサミンマレイン酸塩[山田光彦]
   14 パロキセチン塩酸塩水和物[斎藤顕宜,山田光彦]
   15 塩酸セルトラリン[斎藤顕宜,山田光彦]
   16 エスシタロプラム[尾鷲登志美]
  セロトニン・ノルアドレナリン再取り込み阻害薬(SNRI)
   17 ミルナシプラン塩酸塩[山田光彦]
   18 デュロキセチン塩酸塩[斎藤顕宜,山田光彦]
   19 ベンラファキシン[尾鷲登志美]
  ノルアドレナリン作動性・特異的セロトニン作動性抗うつ薬(NaSSA)[斎藤顕宜,山田光彦]
   20 ミルタザピン
  中枢神経興奮剤[宍倉久里江]
   21 メチルフェニデート塩酸塩
   22 ペモリン

 4 抗不安薬
  ベンゾジアゼピン系抗不安薬
   1 ジアゼパム[白山幸彦]
   2 アルプラゾラム[白山幸彦]
   3 ブロマゼパム[白山幸彦]
   4 ロラゼパム[白山幸彦]
   5 トフィソパム[白山幸彦]
   6 オキサゾラム[白山幸彦]
   7 フルタゾラム[白山幸彦]
   8 メダゼパム[白山幸彦]
   9 クロルジアゼポキシド[白山幸彦]
   10 フルジアゼパム[白山幸彦]
   11 メキサゾラム[白山幸彦]
   12 ロフラゼプ酸エチル[白山幸彦]
   13 クロラゼプ酸二カリウム[白山幸彦]
   14 クロキサゾラム[白山幸彦]
   15 フルトプラゼパム[白山幸彦]
   16 クロチアゼパム[太田有光]
   17 エチゾラム[太田有光]
  非ベンゾジアゼピン系抗不安薬[太田有光]
   18 タンドスピロンクエン酸塩
   19 ヒドロキシジン塩酸塩
  その他の抗不安薬[太田有光]
   20 カルテオロール塩酸塩

 5 睡眠薬
  ベンゾジアゼピン系睡眠薬
   1 ニトラゼパム[太田有光]
   2 フルニトラゼパム[太田有光]
   3 ロルメタゼパム[太田有光]
   4 エスタゾラム[太田有光]
   5 トリアゾラム[太田有光]
   6 フルラゼパム塩酸塩[太田有光]
   7 ハロキサゾラム[太田有光]
   8 リルマザホン塩酸塩水和物[吉邨善孝]
   9 ミダゾラム[太田有光]
   10 クアゼパム[岡島由佳]
   11 エチゾラム[太田有光]
   12 ブロチゾラム[太田有光]
  非ベンゾジアゼピン系睡眠薬
   13 ゾピクロン[吉邨善孝]
   14 ゾルピデム酒石酸塩[尾鷲登志美]
  オレキシン受容体拮抗薬[尾鷲登志美]
   15 スボレキサント
  メラトニン受容体拮抗薬[尾鷲登志美]
   16 ラメルテオン
  バルビツール酸系睡眠薬[吉邨善孝]
   17 フェノバルビタール
   18 ペントバルビタールカルシウム
   19 アモバルビタール
   20 セコバルビタールナトリウム
   21 チオペンタールナトリウム
  その他の睡眠薬[吉邨善孝]
   22 トリクロホスナトリウム
   23 ブロムワレリル尿素
   24 抱水クロラール

 6 抗てんかん薬
  バルビツール酸系抗てんかん薬
   1 フェノバルビタール[稲本淳子]
   2 プリミドン[稲本淳子]
   3 フェノバルビタールナトリウム[巽 雅彦]
  ヒダントイン系抗てんかん薬
   4 フェニトイン[稲本淳子]
   5 エトトイン[稲本淳子]
   6 ホスフェニトインナトリウム水和物[巽 雅彦]
  配合剤[巽 雅彦]
   7 フェニトイン・フェノバルビタール
   8 フェニトイン・フェノバルビタール・安息香酸ナトリウムカフェイン
  ベンゾジアゼピン系抗てんかん薬[稲本淳子]
   9 ジアゼパム
   10 ニトラゼパム
   11 クロナゼパム
   12 クロバザム
  ベンズイソキサゾール系抗てんかん薬[稲本淳子]
   13 ゾニサミド
  分枝脂肪酸系薬[稲本淳子]
   14 バルプロ酸ナトリウム
  イミノスチルベン系薬[巽 雅彦]
   15 カルバマゼピン
  新世代薬[横山尚洋]
   16 ガバペンチン
   17 トピラマート
   18 ラモトリギン
   19 レベチラセタム
   20 スチリペントール
   21 ルフィナミド
  オキサゾリジン系薬[巽 雅彦]
   22 トリメタジオン
  サクシミド系薬[巽 雅彦]
   23 エトスクシミド
  炭酸脱水酵素阻害薬[巽 雅彦]
   24 アセタゾラミド
  スルホンアミド系薬[巽 雅彦]
   25 スルチアム
  アセチル尿素系薬[巽 雅彦]
   26 アセチルフェネトライド
  その他の抗てんかん薬[巽 雅彦]
   27 テトラコサクチド酢酸塩
   28 抱水クロラール
   29 臭化カリウム
   30 臭化ナトリウム

 7 抗Parkinson薬[巽 雅彦]
  ベラドンナアルカロイド
   1 アトロピン硫酸塩水和物
  フェノチアジン系抗Parkinson薬
   2 プロメタジン塩酸塩
   3 プロフェナミン
  アミノプロパノール系抗Parkinson薬
   4 トリヘキシフェニジル塩酸塩
   5 ビペリデン
  ドパミン遊離促進薬
   6 アマンタジン塩酸塩
  レボドパ含有製剤
   7 レボドパ
   8 レボドパ/カルビドパ水和物
   9 レボドパ/ベンセラジド塩酸塩
   10 レボドパ/カルビドパ水和物/エンタカポン
  ドパミン作動薬
   11 ブロモクリプチンメシル酸塩
   12 ペルゴリドメシル酸塩
   13 カベルゴリン
   14 タリペキソール塩酸塩
   15 プラミペキソール塩酸塩水和物
   16 ロピニロール塩酸塩
   17 ロチゴチン
   18 アポモルヒネ塩酸塩水和物
  ノルアドレナリン前駆物質
   19 ドロキシドパ
  抗コリン薬
   20 マザチコール塩酸塩水和物
   21 ピロヘプチン塩酸塩
  MAO-B阻害薬
   22 セレギリン塩酸塩
  カテコール-O-メチルトランスフェラーゼ阻害薬
   23 エンタカポン
  ベンズイソキサゾール系薬
   24 ゾニサミド
  アデノシンA2A受容体拮抗薬
   25 イストラデフィリン

 8 抗酒薬[安部康之]
  1 シアナミド
  2 ジスルフィラム
  3 アカンプロサートカルシウム

 9 脳機能改善薬
  1 チアプリド塩酸塩[吉邨善孝]
  2 アマンタジン塩酸塩[磯野 浩]
  3 ドネペジル塩酸塩[磯野 浩]
  4 ガランタミン臭化水素酸塩[磯野 浩]
  5 リバスチグミン[磯野 浩]
  6 メマンチン塩酸塩[磯野 浩]

 10 その他
  AD/HD治療薬[尾鷲登志美]
   1 アトモキセチン
   2 メチルフェニデート塩酸塩
   3 グアンファシン塩酸塩
  ベンゾジアゼピン受容体拮抗薬[岡島由佳]
   4 フルマゼニル
  悪性症候群治療薬[岡島由佳]
   5 ダントロレンナトリウム

薬剤索引
事項索引