医学・医療の電子コンテンツ配信サービス

isho.jp

0 ようこそ、ゲストさん
0

不妊・不育診療指針【電子版】

柴原 浩章 (編著)

出版社
中外医学社
電子版ISBN
 
電子版発売日
2018/01/22
ページ数
766ページ
 判型
A5
フォーマット
PDF(パソコンへのダウンロード不可)

電子版販売価格:¥13,500 (本体¥12,500+税8%)

印刷版ISBN
978-4-498-06080-7
印刷版発行年月
2016/11
ご利用方法
ダウンロード型配信サービス(買切型)
同時使用端末数
3
対応OS
iOS9.0以降 / Android5.0以降
※コンテンツの使用にあたり、専用ビューアisho.jpが必要
※Androidは、Android5.0以降の端末のうち、国内キャリア経由で販売されている端末(Xperia、GALAXY、AQUOS、ARROWS、Nexusなど)にて動作確認しています
必要メモリ容量
120 MB以上
ご利用方法
アクセス型配信サービス(買切型)
同時使用端末数
1
※インターネット経由でのWEBブラウザによるアクセス参照
※導入・利用方法の詳細はこちら

この商品を買った人は、こんな商品も買っています。

概要

現在活躍中のエキスパートが,不妊症・不育症診療に必要な知識を可能な限り網羅し,丁寧に分かり易く解説した.医師のみならずチーム医療に携わる人にも必携の1冊.

目次

I 女性不妊症

1.総論
 1 女性内分泌
  A 視床下部—下垂体—卵巣系…<平川隆史 峯岸 敬>
  B 卵成熟の調節機構〜卵胞内局所因子に着眼して〜  …<島田昌之>
  C 基礎体温の測定と排卵の予測…<綾部琢哉>
 2 女性生殖器の発生…<堤 治 堤 亮>
 3 受精・胚発生…<長谷川昭子>
 4 着床…<今川和彦 草間和哉>
 5 不妊症と問診…<柴原浩章>
 6 一般不妊外来の流れと治療のstep up…<久慈直昭 伊東宏絵 井坂恵一>
 7 生殖補助医療(ART)の現状…<齊藤和毅 齊藤英和>
 8 調節卵巣刺激法の変遷〜COHからiCOSへ〜…<柴原浩章>
 9 生殖医療と遺伝カウンセリング…<澤井英明>
 10 生殖医療と心理カウンセリング…<平山史朗>
 11 生殖医療とナーシング…<松本豊美>
 12 生殖補助医療胚培養士の資格制度…<遠藤 克>
 13 生殖医療・生殖医学と倫理…<石原 理>
 14 生殖医療と法律…<家永 登>
2.各論 (1)検査
 1 画像診断…<沖 利通>
 2 血液検査
  A 内分泌検査: 月経期・排卵期・黄体期  …<藤間芳郎 田原隆三>
  B 負荷試験: LH—RH test TRH test…<堀内 功>
  C 甲状腺機能検査…<?橋俊文>
  D インスリン抵抗性…<松崎利也>
  E 卵巣予備能: AFC・AMH…<浅田義正>
  F クラミジア感染症…<高橋敬一>
  G 精子不動化抗体…<小林眞一郎>
 3 子宮頸管の検査…<橘 直之>
 4 子宮内腔の検査
  A ソノヒステログラフィー…<和田 龍>
  B 子宮鏡検査…<西井 修>
  C 子宮卵管造影検査…<加藤 徹 大野晶子>
  D MRI…<島田和彦>
 5 卵管の検査
  A 子宮卵管造影検査…<加藤 徹 大野晶子>
  B ルビンテスト(卵管通気検査)…<繁田 実>
  C 超音波造影剤による卵管通過性検査…<高見澤 聡>
  D 卵管鏡検査…<末岡 浩>
  E 腹腔鏡検査(経腹法)…<平田貴美子 村上 節>
  F 腹腔鏡検査(経腟法)…<鈴木達也>
 6 診断的検査
  A クッパーマン方式…<柳 由紀>
2.各論 (2)診断
 1 視床下部性排卵障害
  A ストレス性無月経…<原田竜也>
  B ダイエット性無月経…<原田竜也>
  C 神経性やせ症/神経性無食欲症  …<清野仁美 山田 恒 吉村知穂 松永寿人>
  D 高プロラクチン血症性無月経…<柴原浩章 苛原 稔>
  E ゴナドトロピン単独欠損症…<高村将司 甲賀かをり>
  F Kallmann症候群…<橘 直之>
 2 下垂体性排卵障害
  A 下垂体腫瘍…<白川 学 吉村紳一>
  B Sheehan症候群…<田中宏幸>
 3 黄体機能不全…<藤原 浩>
 4 卵巣性排卵障害
  A 抗がん剤と性腺障害…<戸澤晃子 鈴木 直>
  B 放射線による性腺障害…<上紺屋憲彦>
  C Turner症候群…<生水真紀夫>
  D 早発卵巣不全(POI)…<河村和弘>
 5 PCOSの診断…<遠藤俊明 齋藤 豪>
 6 不妊症と婦人科合併症(治療法も含む)
  A 子宮筋腫…<大須賀穣>
  B 子宮内膜症…<原田 省>
  C 子宮腺筋症…<都築たまみ 前田長正>
  D 子宮頸癌および前駆病変…<今野 良>
  E 子宮内膜癌と子宮内膜増殖症…<野中宏亮 大和田倫孝>
  F 卵巣がん…<本原剛志 片渕秀隆>
2.各論 (3)治療
 〔1〕一般不妊外来
  1 内分泌療法
    A—1 月経調整—ホルムストローム療法…<大場 隆>
    A—2 月経調整—カウフマン療法…<大場 隆>
    B—1 排卵誘発法/卵巣刺激法—シクロフェニル…<楠木 泉 北脇 城>
    B—2 排卵誘発法/卵巣刺激法—クエン酸クロミフェン…<熊澤由紀代 寺田幸弘>
    B—3 排卵誘発法/卵巣刺激法—アロマターゼ阻害剤…<京野廣一>
    B—4 排卵誘発法/卵巣刺激法—ドパミン作動薬…<岡本真実子 楢原久司>
    B—5 (1)排卵誘発法/卵巣刺激法 ゴナドトロピン製剤—FSH製剤…<千石一雄 宮本敏伸>
    B—5 (2)排卵誘発法/卵巣刺激法 ゴナドトロピン製剤—LH製剤…<塩谷雅英>
    B—6 インスリン増感剤…<松崎利也>
    C  黄体機能不全の治療法…<杉野法広>
    D  漢方療法…<後山尚久>
    E—1 処置—配偶者間人工授精(AIH)…<笠井 剛>
    E—2 処置—非配偶者間人工授精(AID)…<久慈直昭 伊東宏絵 井坂恵一>
    E—3 処置—経頸管的切除術(TCR)…<西井 修>
    E—4 処置—子宮内容除去術(D & C)…<武信尚史>
 〔2〕ART外来
  1 治療の適応と流れ
    A 体外受精・胚移植(IVF—ET)…<柴原浩章>
    B 顕微授精(ICSI)…<?田 薫 室井美樹>
    C 凍結胚移植…<高井 泰>
  2 内分泌療法
    A GnRH agonist(Short法,Long法)…<藤原敏博>
    B GnRH antagonist法…<平池 修>
    C 黄体支持療法…<伴野千尋 安藤寿夫>
    D MOS…<片桐由起子 福田雄介>
  3 処置
    A 採卵(通常法)…<吉田仁秋>
    B 採卵(IVM)…<高矢千夏 森本義晴>
    C 胚移植…<田中 温 永吉 基>
  4 麻酔
    A 採卵における麻酔(monitored anesthesia careほか)  …<照井克生>
  5 着床能の改善策
    A PBMC…<藤原 浩>
    B SEET…<後藤 栄>
 〔3〕合併症と予防法
  1 卵巣過剰刺激症候群(OHSS)…<熊谷 仁>
  2 採卵による合併症: 骨盤腹膜炎(PID),卵巣出血…<梶原 健 石原 理>
  3 子宮鏡による合併症…<西井 修>
  4 卵管鏡による合併症…<末岡 浩>
  5 腹腔鏡(経腹法)による合併症…<平田貴美子 村上 節>
  6 腹腔鏡(経腟法)による合併症…<鈴木達也>
 〔4〕不妊治療と妊娠
  1 妊娠判定法…<原田佳世子>
  2 不妊治療後妊娠・分娩の特徴…<武信尚史>
  3 非配偶者間ARTによる妊娠・分娩…<桑田知之>
  4 NIPT…<平久進也 蝦名康彦 山田秀人>
  5 インプリンティング異常…<宇津宮隆史 下川侑樹乃>
  6 流産・早産…<鍋田基生>
  7 異所性妊娠…<藤井俊策 小口隆明>
  8 多胎妊娠…<梶原 健 石原 理>
  9 大学病院のNICUの立場から…<高橋尚人>
  10 総合病院のNICUの立場から…<高寺明弘 吉井勝彦>
  11 出生児の長期予後…<北村誠司>
 〔5〕培養室業務
  1 胚培養士の業務と役割…<青野展也>
  2 培養室の構造・設備と点検…<中村仁美>
  3 培養液の種類と管理法…<八尾竜馬 朝山雄太>
  4 滅菌法…<児島輝仁>
  5 培養室の安全管理…<長谷川昭子>
  6 培養室のリスクマネージメント…<長谷川昭子>
  7 顕微鏡の種類と操作法…<吉澤 緑 福井えみ子>
  8 ライブセルイメージングによる初期胚の観察…<堀真由子 福永憲隆 浅田義正 山縣一夫>
  9 精液の採取と評価
    A 精液採取法…<角田啓道>
    B 一般精液検査…<角田啓道>
    C 精子機能検査…<鈴木達也>
    D 抗精子抗体の検出…<児島輝仁>
  10 精子の凍結保存と融解…<泊 博幸 詠田由美>
  11 採卵の準備および検卵…<北坂浩也 福永憲隆 浅田義正>
  12 卵子の観察…<大月純子 永井 泰 塩谷雅英>
  13 卵子の凍結保存と融解…<桑山正成>
  14 ARTにおける精子調製…<黒田優佳子 兼子 智>
  15 精液中のHIVの除去…<久慈直昭 伊東宏絵 井坂恵一>
  16 性の出生前選択―X,Y精子分離法…<兼子 智>
  17 体外受精の媒精…<緒方洋美>
  18 ICSI…<圓成寺真見 ?田 薫>
  19 IMSI…<吉田 淳>
  20 Rescue ICSI…<柳田 薫 圓成寺真見>
  21 卵子活性化…<菅沼亮太>
  22 正常受精と異常受精…<甲斐義輝 見尾保幸>
  23 胚の発生と評価法…<湯本啓太郎 見尾保幸>
  24 アシステッドハッチング(孵化補助法)…<矢野浩史>
  25 胚移植の準備…<吉村友邦 福永憲隆 浅田義正>
  26 受精卵の凍結保存と融解…<向田哲規>
  27 TESE・MESA検体からの精子確認…<鹿嶋見奈>
  28 着床前遺伝子診断(PGD)…<竹内一浩>
  29 米国におけるCCSプログラム…<川田ゆかり>
  30 卵巣の凍結保存…<木村文則>


II 男性不妊症

1.総論
 1 男性内分泌
    A 視床下部—下垂体—精巣系…<伊藤直樹>
    B 精子形成の調節機構…<年森清隆 伊藤千鶴>
 2 男性生殖器の発生…<黒川真輔 森田辰男>
 3問診と身体の診察…<飯島将司 並木幹夫>
 4 診断の手順…<江夏徳寿 藤澤正人>
2.診断
 1 超音波画像診断…<近藤宣幸>
 2 精液検査の標準化の実際…<吉池美紀 岩本晃明>
 3 内分泌検査…<今本 敬 市川智彦>
 4 精管・精囊造影…<大橋正和>
 5 精巣生検…<岡田 弘 鈴木啓介 慎 武>
 6 染色体検査…<辻村 晃>
 7 遺伝子検査…<高 栄哲 並木幹夫>
3.治療
 1 特発性乏精子症,精子無力症…<増田 裕>
 2 精索静脈瘤…<谷口久哲 松田公志>
 3 閉塞性無精子症…<白石晃司>
 4 非閉塞性無精子症…<石川智基>
 5 勃起障害・射精障害…<永尾光一>


III 不育症

1.総論
 1 不育症診療の現状…<齋藤 滋>
 2 不育症と問診…<杉浦真弓>
2.診断
 1 抗リン脂質抗体症候群…<高桑好一 能仲太郎>
 2 血栓症(第因子欠乏,プロテインS,C欠乏)…<尾崎康彦 杉浦真弓>
 3 染色体異常…<澤井英明>
 4 内科内分泌異常…<矢野 哲 大石 元>
 5 婦人科内分泌異常
    A 黄体機能不全…<和田 龍>
    B 高プロラクチン血症…<弓削彰利 楢原久司>
 6 子宮形態異常…<丸山哲夫>
 7 頸管無力症…<田中宏幸>
3.治療
 1 抗リン脂質抗体症候群…<高桑好一 能仲太郎>
 2 血栓症(第因子欠乏,プロテインS,C欠乏)…<尾崎康彦 杉浦真弓>
 3 染色体異常…<澤井英明>
 4 内科内分泌異常…<矢野 哲 大石 元>
 5 婦人科内分泌異常
    A 黄体機能不全…<和田 龍>
    B 高プロラクチン血症…<弓削彰利 楢原久司>
 6 子宮形態異常…<丸山哲夫>
 7 頸管無力症…<田中宏幸>
 8 原因不明不育症…<杉浦真弓>