医学・医療の電子コンテンツ配信サービス

isho.jp

0 ようこそ、ゲストさん
0

プライマリケアで診る小児感染症 7講【電子版】

黒木 春郎 (著)

出版社
中外医学社
電子版ISBN
 
電子版発売日
2018/09/24
ページ数
118ページ
 判型
A5
フォーマット
PDF(パソコンへのダウンロード不可)

電子版販売価格:¥2,592 (本体¥2,400+税8%)

印刷版ISBN
978-4-498-02124-2
印刷版発行年月
2015/03
ご利用方法
ダウンロード型配信サービス(買切型)
同時使用端末数
3
対応OS
iOS9.0以降 / Android5.0以降
※コンテンツの使用にあたり、専用ビューアisho.jpが必要
※Androidは、Android5.0以降の端末のうち、国内キャリア経由で販売されている端末(Xperia、GALAXY、AQUOS、ARROWS、Nexusなど)にて動作確認しています
必要メモリ容量
24 MB以上
ご利用方法
アクセス型配信サービス(買切型)
同時使用端末数
1
※インターネット経由でのWEBブラウザによるアクセス参照
※導入・利用方法の詳細はこちら

この商品を買った人は、こんな商品も買っています。

概要

ベテラン小児科医が,感冒・インフルエンザ・易感冒など,小児プライマリケアで日常的に接する感染症を中心とした疾患について,豊富な経験から得た診療ノウハウを伝授する.

目次

第1講 序 章
 はじめに
 子どもと大人は違う
 まず緊急性の有無をみきわめよう
 技術は数値化できない
 なぜ医師は診断できるのか
 議論できる環境をもつこと
 患者さんと接する際に(1): 指示は具体的に
 患者さんと接する際に(2): 見通しを語ることの大切さ

第2講 感冒(風邪)の診かた
 感冒診療は雑用か?
 感冒診療の意義
 感冒とは
 重篤な疾患との鑑別
 GAS との鑑別の重要性
 GAS との鑑別
 西洋医学の範疇における感冒の治療
 感冒への誤った対応・処方
 なぜ感冒に抗菌薬が処方され続けるのか
 些細なことの大切さ
 アメリカでは何が起きたか―感冒治療における矛盾
 漢方による感冒治療の可能性
 漢方処方の基礎: 随証治療
 漢方薬による治療: 感冒初期
 漢方薬による治療: 咽頭炎
 漢方薬による治療: 鼻汁,痰
 発熱に関連する考察-東洋医学と西洋医学における共通の論理
 おわりに

第3講 GAS による咽頭扁桃炎の診かた
 「首の痛み」が主訴の男児
 GAS 合併症 その1: 急性糸球体腎炎
 「首を頻繁に振る」子ども
 GAS 合併症 その2: PANDAS
 確定診断をつけておくことの重要性
 迅速診断をする基準
 GAS 迅速診断キットの使用法と原理
 GAS 迅速診断キットのpit fall など
 GAS 感染症の標準治療
 米国と同じでよいのか?
 文化としての医療
 短期療法の臨床研究
 服薬コンプライアンスの視点から
 短期療法の実際

第4講 下気道感染症の診かた
 下気道感染症とは
 洗浄痰培養
 プライマリケアにおける洗浄痰培養
 洗浄痰培養結果の疫学的考察
 細菌の薬剤耐性機序
 実際の抗菌薬選択
 マイコプラズマ肺炎を考慮して
 わが国のガイドラインについて
 肺炎は外来治療が可能である
 抗菌薬使用をめぐる議論

第5講 インフルエンザの診かた
 メディアリテラシー
 インフルエンザの疫学と病態
 インフルエンザ脳症について
 抗インフルエンザウイルス薬は積極投与すべきか
 わが国で使用できる抗インフルエンザ薬
 オセルタミビルの副反応について
 タミフル®「耐性」ウイルスとメディアリテラシー
 インフルエンザと漢方
 インフルエンザの具体的な治療法
 ラニナミビルの服薬指導
 何日間休ませればよいのか
 症状がない抗原陽性「患者」
 近未来のインフルエンザ治療: 抗ウイルス薬
 近未来のインフルエンザ治療: ワクチン
 新型インフルエンザ等対策特別措置法

第6講 易感冒の診かた
 易感冒という概念
 易感冒の定義
 久保政次の研究
 小児気道疾患鳥瞰図
 易感冒とアレルギー性鼻炎
 アレルギー性気管支炎
 マルチネスの喘息疫学研究
 ロイコトリエン受容体拮抗薬(LTRA)による易感冒治療の可能性
 漢方では柴胡桂枝湯
 おわりに

第7講 ワクチンの考えかた
 三重大劇症肝炎感染事件
 予防医療の歴史
 ワクチンの基本的考えかた
 日本におけるワクチン接種の現状
 ワクチンへの反発はなぜ起こるのか
 当院のある,千葉県いすみ市の例
 注目すべきワクチン その1: ロタウイルスワクチン
 ロタウイルス感染症の病態
 ロタウイルス感染症の疾病負担の高さ
 ロタウイルスワクチンの登場
 ロタウイルスワクチン導入後のインパクト
 注目すべきワクチン その2: B 型肝炎ワクチン
 B 型肝炎の疫学
 セレクティブワクチネーションからユニバーサルワクチネーションへ
 現場からの変革
 おわりに
索引