医学・医療の電子コンテンツ配信サービス

isho.jp

0 ようこそ、ゲストさん
0

≪理学療法マネジメント≫

足部・足関節理学療法マネジメント【電子版】

機能障害の原因を探るための臨床思考を紐解く

片寄 正樹(監修) 小林 匠 三木 貴弘 (編集)

出版社
メジカルビュー社
電子版ISBN
 
電子版発売日
2019/03/04
ページ数
262ページ
 判型
B5
フォーマット
PDF(パソコンへのダウンロード不可)

電子版販売価格:¥5,940 (本体¥5,400+税10%)

印刷版ISBN
978-4-7583-1912-6
印刷版発行年月
2018/03
ご利用方法
ダウンロード型配信サービス(買切型)
同時使用端末数
2
対応OS
iOS9.0以降 / Android5.0以降
※コンテンツの使用にあたり、専用ビューアisho.jpが必要
※Androidは、Android5.0以降の端末のうち、国内キャリア経由で販売されている端末(Xperia、GALAXY、AQUOS、ARROWS、Nexusなど)にて動作確認しています
必要メモリ容量
66 MB以上
ご利用方法
アクセス型配信サービス(買切型)
同時使用端末数
1
※インターネット経由でのWEBブラウザによるアクセス参照
※導入・利用方法の詳細はこちら

この商品を買った人は、こんな商品も買っています。

概要

『関節理学療法マネジメント シリーズ』(全5冊)のうちの「足部・足関節」の巻。
本書では足部・足関節における機能障害として,足関節底背屈可動性の障害,足関節底屈機構(heel cord)の障害,足関節安定性の障害,足部アーチの障害,足趾機能の障害を取り上げ,評価法や評価結果の解釈の仕方,理学療法アプローチについてエビデンスを交えながら詳細に解説。また,それぞれの障害についてケーススタディも掲載している。
機能障害を的確に見つめ理解することで,限られた期間でも効果的で計画的なリハビリテーションを実施する「理学療法マネジメント能力」を身に付けられる1冊となっている。

目次

Ⅰ章 足部・足関節理学療法の概要
 1 足部・足関節障害に対する理学療法の考え方  小林 匠
  はじめに
  足部・足関節疾患の機能障害
  病期に応じたマネジメント
  おわりに
 2 足部・足関節の機能解剖とバイオメカニクス  野崎修平
  足関節の機能解剖
  足関節のバイオメカニクス
  足部の機能解剖
  足部のバイオメカニクス
  足趾の機能解剖

Ⅱ章 病期別マネジメント
 1 足部・足関節における病期別マネジメントのポイント  三木貴弘, 仲澤一也
  概要
  急性期のマネジメントのポイント
  慢性期のマネジメントのポイント
  おわりに

Ⅲ章 機能障害別マネジメント
 1 足関節背屈可動性障害  小林 匠
  はじめに
  基本的知識
  足関節背屈可動性障害の評価
  運動連鎖による影響
  足関節背屈可動性障害の治療
 2 足関節底屈可動性障害  小林 匠
  はじめに
  基本的知識
  足関節底屈可動性障害の評価
  運動連鎖による影響
  足関節底屈可動性障害の治療
 3 足関節底屈機構(heel cord)の障害  江玉睦明
  はじめに
  基本的知識
  heel cord障害の評価
  運動連鎖による影響
  heel cord障害に対するアプローチ
 4 足関節安定性障害  越野裕太
  はじめに
  基本的知識
  足関節安定性障害の評価
  運動連鎖
  足関節安定性障害に対するアプローチ
 5 足部アーチの過剰低下(扁平足)   阿久澤 弘
  はじめに
  基本的知識
  足部アーチの過剰低下の評価
  運動連鎖
  足部アーチの過剰低下の治療
 6 足部アーチの低下障害(ハイアーチ)  谷口達也, 三木貴弘
  はじめに
  基本的知識
  足部アーチの低下障害(ハイアーチ)の評価
  運動連鎖による影響
  足部アーチの低下障害(ハイアーチ)の治療
 7 足趾機能の障害(開張足・外反母趾)  三木貴弘, 鴇田拓也
  はじめに
  基本的知識
  足趾機能障害の評価
  足趾機能障害の治療

Ⅳ章 機能障害別ケーススタディ
 1 足関節底背屈可動性障害①   小林 匠,斉藤淳基
  症例情報
  理学療法評価
  治療および治療効果
  まとめ
 2 足関節底背屈可動性障害②   須賀康平
  症例情報
  理学療法評価
  治療および治療効果
  まとめ
 3 足関節底屈機構(heel cord)の障害  江玉睦明
  症例情報
  理学療法評価
  治療および治療効果
  まとめ
 4 足関節安定性障害  越野裕太
  症例情報
  理学療法評価
  治療および治療効果
  まとめ
 5 足部アーチの過剰低下(扁平足)   疋田佳希
  症例情報
  理学療法評価
  治療および治療効果
  まとめ
 6 足部アーチの低下障害(ハイアーチ)  谷口達也, 三木貴弘
  症例情報
  理学療法評価(受傷後10週,全荷重開始)
  治療および治療効果
  まとめ
 7 足趾機能の障害  仲澤一也
  症例情報
  理学療法評価
  治療および治療効果
  まとめ