医学・医療の電子コンテンツ配信サービス

isho.jp

0 ようこそ、ゲストさん
0

開講! 神戸中央市民ER+ICUスクール【電子版】

ER医+ICU医の頭の中をのぞいてみよう

神戸市立医療センター中央市民病院 救命救急センター (編著)

出版社
メディカ出版
電子版ISBN
 
電子版発売日
2019/04/29
ページ数
360ページ
 判型
B6変
フォーマット
PDF(パソコンへのダウンロード不可)

電子版販売価格:¥4,400 (本体¥4,000+税10%)

印刷版ISBN
978-4-8404-6503-8
印刷版発行年月
2018/06
ご利用方法
ダウンロード型配信サービス(買切型)
同時使用端末数
3
対応OS
iOS9.0以降 / Android5.0以降
※コンテンツの使用にあたり、専用ビューアisho.jpが必要
※Androidは、Android5.0以降の端末のうち、国内キャリア経由で販売されている端末(Xperia、GALAXY、AQUOS、ARROWS、Nexusなど)にて動作確認しています
必要メモリ容量
270 MB以上
ご利用方法
アクセス型配信サービス(買切型)
同時使用端末数
1
※インターネット経由でのWEBブラウザによるアクセス参照
※導入・利用方法の詳細はこちら

この商品を買った人は、こんな商品も買っています。

概要

【ここでしか学べない救急・集中治療】

わが国最初の救命救急センターのひとつであり、現在まで救急領域のトップランナーとして走り続ける神戸中央市民病院による“本当の基本”。よくある症状への動きかたと考えかたこそER+ICU医の腕の見せどころであり、本書はその真骨頂を惜しみなく教える学校なのである。

目次

・“ER made us”
・執筆者一覧

【1章 はじめに】
◆1 ERでの心構え
◆2 EICUでの心構え

【2章 救急システム】
◆1 トリアージ
◆2 コンサルテーション
◆3 患者トラブルの対処法

【3章 超緊急時の基本アプローチ】
◆1 成人の心肺停止へのアプローチ
◆2 気道確保
◆3 ショックの初期アプローチ
◆4 重症患者でのエコー活用法

【4章 よくある症状への動き方・考え方 ~ER医の頭の中をのぞいてみよう~】
◆1 意識障害
◆2 けいれん
◆3 頭痛
◆4 失神
◆5 めまい・ふらつき
◆6 胸痛
◆7 呼吸困難・喘鳴
◆8 動悸
◆9 腹痛
◆10 消化管出血
◆11 嘔気・嘔吐
◆12 腰部痛
◆13 発熱・悪寒戦慄
◆14 全身倦怠感・脱力
◆15 眼科救急
◆16 耳鼻科救急
◆17 泌尿器科救急
◆18 皮膚科救急
◆19 歯科・口腔外科救急

【5章 外傷】
◆1 重症外傷の初期治療戦略
◆2 トラウマ・パンスキャン(全身CT)を使いこなす
◆3 頭部外傷のCT適応
◆4 動物咬傷
◆5 熱傷

【6章 小児患者へのアプローチ】
◆1 小児の心肺停止へのアプローチ
◆2 小児のショック
◆3 小児の呼吸評価
◆4 小児の腹痛

【7章 妊娠患者へのアプローチ】
◆1 妊娠患者へのアプローチ

【8章 中毒・環境障害】
◆1 中毒
◆2 環境障害

【9章 ICUで知っておくべきこと ~ICU医の頭の中をのぞいてみよう~】
◆1 神経系
◆2 呼吸
◆3 循環
◆4 腎・電解質・酸塩基平衡
◆5 消化管・肝胆膵
◆6 栄養・内分泌・代謝
◆7 血液・凝固
◆8 感染・炎症
◆9 予防(バンドル)

・Index