医学・医療の電子コンテンツ配信サービス

isho.jp

0 ようこそ、ゲストさん
0

精神科臨床 Legato Vol.4 No.3【電子版】

2018年11月号

座談会 強迫性障害の概念と治療

出版社
メディカルレビュー社
電子版ISBN
 
電子版発売日
2020/10/12
ページ数
56ページ
 判型
A4判変型
フォーマット
PDF(パソコンへのダウンロード不可)

電子版販売価格:¥2,200 (本体¥2,000+税10%)

印刷版ISSN
2189-4388
印刷版発行年月
2018/11
ご利用方法
ダウンロード型配信サービス(買切型)
同時使用端末数
3
対応OS
iOS9.0以降 / Android5.0以降
※コンテンツの使用にあたり、専用ビューアisho.jpが必要
※Androidは、Android5.0以降の端末のうち、国内キャリア経由で販売されている端末(Xperia、GALAXY、AQUOS、ARROWS、Nexusなど)にて動作確認しています
必要メモリ容量
52 MB以上
ご利用方法
アクセス型配信サービス(買切型)
同時使用端末数
1
※インターネット経由でのWEBブラウザによるアクセス参照
※導入・利用方法の詳細はこちら

巻号一覧

概要

座談会 強迫性障害の概念と治療
統合失調症や気分障害を中心に精神科領域全体を広く取り上げ,そのときのトレンドに沿った話題や読者が診療において役立つ情報を提供し,精神科臨床の向上に貢献することを目指したものである。

目次

○Round Table Discussion
 強迫性障害の概念と治療/(司会)中込和幸/(出席)松永秀人/金生由紀子/宍倉久里江
○Psychiatric Lecture
【疫学】精神疾患による労働生産性損失と介入/佐渡充洋
【成因・危険因子】抑うつ的な妊産婦の心を理解し,対応する―産後うつ病健診実施などを踏まえて―/尾崎紀夫
【病態】生物学的精神医学による自閉スペクトラム症の病態説明/牧之段学/鳥塚通弘/岸本年史
【診断・検査】精神科救急における急性精神病の診断の実際/針間博彦
○Psychiatry Forum
 内因性精神病治療の将来展望/金沢徹文
○Doctor & Patient Communication
 発達障害の児や親とのコミュニケーション/神尾陽子
○Evidence Explanation
 Most Read Articles in 2017―精神科領域におけるファーマコゲノミクス:基礎から臨床への橋渡し―/渡辺範雄
○Doctor Interview
 鈴木健文先生 山梨大学医学部精神神経医学・臨床倫理学講座教授
○Trends in Psychiatry
 古典「日本の近代精神医学の濫觴」/松下正明
○Culture in Psychiatry
 村上春樹の『ノルウェイの森』/高橋正雄
○Conference Report
 第31回 国際神経精神薬理学会(CINP)/大井一高/嶋田貴充/片岡 譲/桒田有紀/橋本亮太
○Administration for Psychiatry
 体内時計を生み出す遺伝子とメカニズム/程 肇