医学・医療の電子コンテンツ配信サービス

isho.jp

0 ようこそ、ゲストさん
0

希少感染症のエビデンスと臨床【電子版】

~伝染病予防法から現行感染症法まで 駒込病院44年間の記録~

増田 剛太 (編集)

出版社
金芳堂
電子版ISBN
 
電子版発売日
2021/03/29
ページ数
256ページ
 判型
B5
フォーマット
PDF(パソコンへのダウンロード不可)

電子版販売価格:¥6,380 (本体¥5,800+税10%)

印刷版ISBN
978-4-7653-1854-9
印刷版発行年月
2021/03
ご利用方法
ダウンロード型配信サービス(買切型)
同時使用端末数
2
対応OS
iOS11.0以降 / Android8.0以降
※コンテンツの使用にあたり、専用ビューアisho.jpが必要
※Androidは、Android8.0以降の端末のうち、国内キャリア経由で販売されている端末(Xperia、GALAXY、AQUOS、ARROWS、Nexusなど)にて動作確認しています
必要メモリ容量
40 MB以上
ご利用方法
アクセス型配信サービス(買切型)
同時使用端末数
1
※インターネット経由でのWEBブラウザによるアクセス参照
※導入・利用方法の詳細はこちら

この商品を買った人は、こんな商品も買っています。

概要

わが国の代表的な感染症専門病院である、がん・感染症センター都立駒込病院で診療した疾患のうち、旧法定伝染病では、細菌性赤痢、コレラ、腸チフス、パラチフス、髄膜炎菌感染症を、輸入感染症では、デング熱、マラリア、アフリカトリパノソーマ症、ブルセラ症、発疹熱の一例、高熱を伴うA型肝炎、肝蛭症、赤痢アメーバ感染症、ジアルジア症、クリプトスポリジウム症、サイクロスポーラ症、シストイソスポーラ症、ビルハルツ住血吸虫症を、そしてHIV/AIDSでは、全体像や死因の変化など、ニューモシスチス肺炎、カポジ肉腫、特殊なAIDS関連悪性リンパ腫合併例、HIV感染者におけるインフルエンザワクチンの効果、HIV感染生体に発症した淋菌性髄膜炎など、約30疾患について、その臨床像、検査成績、薬剤感受性の変化等、44年間の集積データを時系列で掲載。疾患に特徴的な臨床検体はカラーの口絵ページでも確認可能。

また、症例の診断・治療等は駒込病院内だけでなく、多くの関連医療機関、とくに基礎系機関の協力を得て行い、資料の数値等は診療録等から出来る限り忠実に抽出。各疾患のデータブックとして医療関係者、研究者に利用して頂きたい。

目次

口絵
巻頭言

PART 1 旧法定伝染病
- chapter1 細菌性赤痢(Shigellosis)
- chapter2 コレラ(Cholera)
- chapter3 腸チフス(Typhoid fever)
- chapter4 パラチフス(Paratyphoid fever)
- chapter5 髄膜炎菌感染症(Meningococcal infection)
[参考資料] 伝染病予防法時代の腸管感染症入院患者2638例の集計成績

PART 2 輸入感染症・その他
- chapter1 デング熱(Dengue fever)
- chapter2 マラリア(Malaria)
- chapter3 アフリカトリパノソーマ症(African trypanosomiasis)
- chapter4 ブルセラ症(Brucellosis)
- chapter5 発疹熱の一例
- chapter6 高熱を伴うA型肝炎(Febrile Hepatitis A)
- chapter7 肝蛭症(Fascioliasis)
- chapter8 赤痢アメーバ感染症
- chapter9 ジアルジア症(Giardiasis)
- chapter10 クリプトスポリジウム症(Cryptosporidiosis)
- chapter11 サイクロスポーラ症(Cyclosporiasis)
- chapter12 シストイソスポーラ症(Cystoisosporiasis)
- chapter13 ビルハルツ住血吸虫症(Bilharziasis)

PART 3 HIV感染症・AIDS
- chapter1 HIV/AIDS 全体像や死因の変化など
- chapter2 ニューモシスチス肺炎(PCP)
- chapter3 カポジ肉腫(Kaposi’s sarcoma)
- chapter4 特殊なAIDS関連悪性リンパ腫合併例
- chapter5 HIV感染者におけるインフルエンザワクチンの効果
- chapter6 HIV感染生体に発症した淋菌性髄膜炎
[参考資料] 特発性CD4陽性リンパ球減少症