医学・医療の電子コンテンツ配信サービス

isho.jp

0 ようこそ、ゲストさん
0

臨床に役立つ消化器病理 ギュッと1冊!まるごとBOOK-Web動画付-【電子版】

福嶋 敬宜 (著)

出版社
金芳堂
電子版ISBN
 
電子版発売日
2021/04/05
ページ数
228ページ
 判型
B5
フォーマット
PDF(パソコンへのダウンロード不可)

電子版販売価格:¥6,820 (本体¥6,200+税10%)

特記事項
この電子版では、外部のサイトとリンクして動画を閲覧できます。動画閲覧のためにはネット環境が必要です。
印刷版ISBN
978-4-7653-1849-5
印刷版発行年月
2021/01
ご利用方法
ダウンロード型配信サービス(買切型)
同時使用端末数
2
対応OS
iOS11.0以降 / Android8.0以降
※コンテンツの使用にあたり、専用ビューアisho.jpが必要
※Androidは、Android8.0以降の端末のうち、国内キャリア経由で販売されている端末(Xperia、GALAXY、AQUOS、ARROWS、Nexusなど)にて動作確認しています
必要メモリ容量
106 MB以上
ご利用方法
アクセス型配信サービス(買切型)
同時使用端末数
1
※インターネット経由でのWEBブラウザによるアクセス参照
※導入・利用方法の詳細はこちら

この商品を買った人は、こんな商品も買っています。

概要

本書は消化器病理の基礎の基礎から臨床までを、写真や図をふんだんに使って解説し、病理検体の扱いで分かりにくいポイントなどを、web動画で補強した「超」入門書になります。

第1章「病理のことばをつかむ」、第2章「病理診断の流れをつかむ」、第3章「臓器の正常をつかむ」、第4章「疾患のポイントをつかむ」など病理診断に関する基礎知識部分では、しっかりとポイントを押さえられ、第5章「診療力のアップをねらう!」で、臨床像と病理像の詳細対比の仕方について、著者らの施設での経験や蓄積から解説し、実際の症例で、その一端を疑似体験してもらえるような工夫がされています。

より実践的で、臨床に役立つエッセンスを、30本の動画とともに、まるごとギュッとまとめました。病理や検体処理を敬遠していた人たちにこそ、手に取っていただき、明日からの臨床に役立てていただきたい1冊です。

目次

第1章 病理のことばをつかむ! コミュニケーションの基本はことばから
01 病理・細胞診検体に関するKey Words
02 病理・細胞診標本作製に関するKey words
03 術中迅速診断に関するKey words
04 病理診断に関するKey words①
05 病理診断に関するKey words②
06 病理診断に関するKey words③
07 病変の肉眼所見に関するKey words
08 病変の肉眼所見に関するKey words-消化管
09 病変の肉眼所見に関するKey words-充実臓器
10 病変の組織所見に関するKey words
11 病変の組織所見に関するKey words-炎症
12 病変の組織所見に関するKey words-腫瘍①
13 病変の組織所見に関するKey words-腫瘍②
14 細胞診に関するKey words①
15 細胞診に関するKey words②

第2章 病理診断の流れをつかむ! 顕微鏡標本になるまでの流れと各病理検体の“あれこれ”
総論 提出された病理検体が顕微鏡標本になるまで
01 病理組織標本作製までの流れ
02 術中迅速診断用の凍結組織標本作製における流れ
03 細胞診検体作製における流れ

各論 各病理検体で学ぶ手順・流れと“あれこれ”
01 内視鏡生検
02 超音波内視鏡下穿刺吸引生検(EUS-FNA)
03 肝生検
04 内視鏡的腫瘍切除
05 外科切除(共通事項)
06 外科切除 (胃)
07 外科切除 (大腸)
08 外科切除 (肝臓)
09 外科切除 (膵臓)~膵頭十二指腸切除~
10 外科切除 (膵臓)~膵体尾部切除~

第3章 臓器の正常をつかむ! 異常を理解するための正常組織像の復習
01 食道
02 胃および食道胃接合部
03 十二指腸(乳頭部を除く)・小腸
04 大腸(盲腸,虫垂,結腸,直腸,肛門)
05 肝臓
06 胆道・Vater乳頭部
07 膵臓

第4章 疾患のポイントをつかむ! 消化器病理を理解する最重要病変35
01 ウイルス性食道炎と真菌性食道炎
02 食道重層扁平上皮異形成と上皮内癌
03 バレット食道と食道胃接合部癌
04 萎縮性慢性胃炎
05 胃腺腫
06 胃腺癌
07 胃MALTリンパ腫
08 胃粘膜下腫瘍
09 小腸濾胞性リンパ腫
10 潰瘍性大腸炎
11 クローン病
12 虚血性腸炎
13 顕微鏡的大腸炎
14 大腸ポリープ
15 大腸鋸歯状病変
16 大腸神経内分泌腫瘍
17 原発性胆汁性胆管炎
18 自己免疫性肝炎
19 アルコール性肝障害
20 非アルコール性脂肪性肝疾患
21 ウイルス肝炎
22 肝細胞癌
23 肝内胆管癌
24 硬化性胆管炎
25 肝外胆管癌
26 ファーター乳頭部腺腫/腺癌
27 浸潤性膵管癌
28 浸潤性膵管癌の亜型
29 膵神経内分泌腫瘍
30 膵腺房細胞癌
31 膵漿液性嚢胞腫瘍
32 充実性偽乳頭状腫瘍
33 膵管内腫瘍
34 膵粘液性嚢胞腫瘍
35 自己免疫性膵炎

第5章 臨床力のアップをねらう! 実践! 臨床像と病理像の詳細対比
01 実践! 画像所見と病理所見の対比のプロセス
02 実践! 臨床病理カンファレンス 胃ESD症例
03 実践! 臨床病理カンファレンス 膵臓の結節性病変