医学・医療の電子コンテンツ配信サービス

isho.jp

0 ようこそ、ゲストさん
0

透析療法グリーンノート【電子版】

長田 太助(監修) 齋藤 修 (編著)

自治医科大学内科学講座腎臓内科学部門 教授/自治医科大学附属病院透析センター 教授

出版社
中外医学社
電子版ISBN
 
電子版発売日
2021/06/18
ページ数
192ページ
 判型
B6変形
フォーマット
PDF(パソコンへのダウンロード不可)

電子版販売価格:¥3,300 (本体¥3,000+税10%)

印刷版ISBN
978-4-498-22470-4
印刷版発行年月
2021/06
ご利用方法
ダウンロード型配信サービス(買切型)
同時使用端末数
3
対応OS
iOS11.0以降 / Android8.0以降
※コンテンツの使用にあたり、専用ビューアisho.jpが必要
※Androidは、Android8.0以降の端末のうち、国内キャリア経由で販売されている端末(Xperia、GALAXY、AQUOS、ARROWS、Nexusなど)にて動作確認しています
必要メモリ容量
64 MB以上
ご利用方法
アクセス型配信サービス(買切型)
同時使用端末数
1
※インターネット経由でのWEBブラウザによるアクセス参照
※導入・利用方法の詳細はこちら

この商品を買った人は、こんな商品も買っています。

概要

医療の谷間に灯をともす! 生命予後改善に寄与する透析療法の必須マニュアル.血液・腹膜透析療法の基本から合併症対策や,腎性貧血など新規薬剤の使用まで最新のガイドラインに準拠して解説.透析患者高齢化に対応すべくサルコペニアや腎リハビリ関連も網羅.透析療法に関わるスタッフすべてに役立つポケットの相棒.

目次

1.腎代替療法
   1.導入の基準〈齋藤 修〉
   2.種類とその基本〈秋元 哲〉
   3.療法選択の際のshared decision making(SDM)の重要性〈秋元 哲〉

2.急性血液浄化療法
   1.血液浄化療法の種類と基本〈山本尚史〉
   2.急性腎障害に対する適応〈山本尚史〉

3.慢性透析患者の管理(血液透析編)
   1.本邦における維持透析の現在の状況〈吉澤寛道〉
   2.透析導入法の実際〈今井利美〉
   3.HD,HDF(オンラインを含む),CHDF(各透析療法の詳細)〈井上 真〉
   4.必要な透析量の評価〈今井利美〉
   5.糖尿病の透析患者で注意すべき点は?〈増田貴博〉
   6.合併症対策
    A 腎性貧血〈鈴木倫子〉
    B CKD-MBD〈齋藤 修〉
    C 心不全,虚血性心疾患〈村上琢哉〉
    D PAD〈根本 遵〉
    E 透析アミロイドーシス〈秋元 哲〉

4.慢性透析患者の管理(腹膜透析編)
   1.導入法の実際(カテーテル挿入法)〈清水俊洋〉
   2.透析液の種類〈森下義幸〉
   3.CAPD,APD,PD+HDハイブリッドの実際〈吉澤寛道〉
   4.PD関連合併症〈菱田英里華〉

5.特殊血液浄化療法
   1.血漿交換〈中川早紀〉
   2.エンドトキシン吸着療法〈今井利美〉
   3.白血球除去療法〈鈴木倫子〉

6.腎移植
   1.生体腎移植〈鈴木倫子〉
   2.献腎移植〈鈴木倫子〉
   3.Preemptive kidney transplantation(PEKT)〈新里高広〉

7.非薬物療法・補助的治療
   1.生活指導〈大河原 晋〉
   2.栄養指導〈大河原 晋〉
   3.透析患者の運動療法と運動処方〈安藤康宏〉

索引