医学・医療の電子コンテンツ配信サービス

isho.jp

0 ようこそ、ゲストさん
0

すべての外科系医師に役立つ

キズをきれいに確実に治す形成外科基本手技【電子版】

患者満足度アップのワザとコツ

山本 直人 (編)

出版社
文光堂
電子版ISBN
 
電子版発売日
2021/11/22
ページ数
260ページ
 判型
B5
フォーマット
PDF(パソコンへのダウンロード不可)

電子版販売価格:¥9,900 (本体¥9,000+税10%)

印刷版ISBN
978-4-8306-2636-4
印刷版発行年月
2021/10
ご利用方法
ダウンロード型配信サービス(買切型)
同時使用端末数
2
対応OS
iOS11.0以降 / Android8.0以降
※コンテンツの使用にあたり、専用ビューアisho.jpが必要
※Androidは、Android8.0以降の端末のうち、国内キャリア経由で販売されている端末(Xperia、GALAXY、AQUOS、ARROWS、Nexusなど)にて動作確認しています
必要メモリ容量
138 MB以上
ご利用方法
アクセス型配信サービス(買切型)
同時使用端末数
1
※インターネット経由でのWEBブラウザによるアクセス参照
※導入・利用方法の詳細はこちら

この商品を買った人は、こんな商品も買っています。

概要

すべての外科系医師(腹部・胸部・一般外科医,整形外科医,救急医,皮膚科医など)が自身の専門にかかわらず日常的に遭遇する外傷・疾患について,キズをきれいに確実に治す技術を一堂に集めた成書.顔面・手の腫瘤摘出から,腹壁の閉創,熱傷,動物咬傷など,様々な手技をビジュアルで解説.また,治癒過程の基礎知識や瘢痕,難治性潰瘍の治療まで,幅広く知識を得られ,手技と知識の双方向から外科系医師の診療に役立つ一冊.

目次

第Ⅰ章 創傷治療総論と形成外科基本手技
 1 創傷治療と形成外科手技発展の歴史
 2 創傷の治癒過程
  1)皮膚欠損創の治癒過程
  2)皮膚縫合創の治癒過程
 3 創傷の分類と治療上の留意点
 4 皮膚欠損創の処置
  1)急性創傷の初期治療
  2)外用療法
  3)閉鎖療法
 5 陰圧閉鎖療法
 6 皮膚欠損創の外科治療
  1)形成外科的皮膚縫合法
  2)植皮術
  3)有茎皮弁術
  4)Z形成術・W形成術
  5)血管柄付き遊離皮弁術

第Ⅱ章 外科系医師がよく遭遇する外傷をきれいに確実に治す
 1 眼瞼損傷の処置
 2 鼻部損傷の処置
 3 耳介損傷の処置
 4 口腔内損傷の処置
 5 手外傷の処置
 6 熱傷・凍傷・化学熱傷の処置
 7 動物咬傷の処置
 8 顔面神経損傷の処置と再建0
 9 顔面骨骨折の診かた
 10 小児の創傷処置

第Ⅲ章 外科系医師がよく遭遇する疾患をきれいに確実に治す
A.体表腫瘤と陥入爪
 1 日常的に遭遇する体表腫瘤の診断と治療
 2 顔面の腫瘤摘出術
 3 手の腫瘤摘出術
 4 粉瘤の摘出術
 5 血管奇形の分類と治療
 6 ガングリオン・粘液囊腫の治療
 7 陥入爪・巻き爪の治療
B.難治性皮膚潰瘍
 1 足壊疽の治療
  1)治療戦略と創傷の再建
  2)各種の生理機能検査による血行評価
  3)重症虚血肢の血行再建
  4)下肢切断後のケア
 2 褥瘡―自重関連褥瘡―
 3 血管炎・膠原病による皮膚潰瘍
 4 静脈うっ滞性潰瘍・下肢静脈瘤
 5 MDRPUとスキンテア
 6 難治性潰瘍の補助療法
C.皮膚・軟部組織感染症
 1 皮膚の細菌感染症
 2 重症軟部組織感染症

第Ⅳ章 手術創をきれいに確実に治す
 1 アップデートな術前処置―手術部位感染(SSI)予防のために―
 2 腹壁の閉創
 3 腹壁欠損・腹壁瘢痕ヘルニアの再建
 4 頭皮欠損の治療
 5 胸骨骨髄炎・縦隔炎の治療
 [COLUMN]漿液腫(seroma)との鑑別

第Ⅴ章 瘢痕をきれいに確実に治す
 1 瘢痕をきれいにするためのケア
 2 瘢痕・色素沈着のレーザー治療
 3 瘢痕・瘢痕拘縮の外科治療
 [COLUMN]頭皮のすり鉢状切開縫合法
 4 ケロイド・肥厚性瘢痕

索 引