医学・医療の電子コンテンツ配信サービス

isho.jp

0 ようこそ、ゲストさん
0

循環器医が知っておくべき漢方薬【電子版】

北村 順 (著)

出版社
文光堂
電子版ISBN
 
電子版発売日
2021/12/13
ページ数
112ページ
 判型
A5
フォーマット
PDF(パソコンへのダウンロード不可)

電子版販売価格:¥3,080 (本体¥2,800+税10%)

印刷版ISBN
978-4-8306-1920-5
印刷版発行年月
2013/02
ご利用方法
ダウンロード型配信サービス(買切型)
同時使用端末数
2
対応OS
iOS11.0以降 / Android8.0以降
※コンテンツの使用にあたり、専用ビューアisho.jpが必要
※Androidは、Android8.0以降の端末のうち、国内キャリア経由で販売されている端末(Xperia、GALAXY、AQUOS、ARROWS、Nexusなど)にて動作確認しています
必要メモリ容量
16 MB以上
ご利用方法
アクセス型配信サービス(買切型)
同時使用端末数
1
※インターネット経由でのWEBブラウザによるアクセス参照
※導入・利用方法の詳細はこちら

この商品を買った人は、こんな商品も買っています。

概要

循環器診療において漢方薬はあくまでも脇役に過ぎない.しかし,定石といえる治療に抵抗する症例や現代医学では対応しがたい患者からの訴えなどにおいて,漢方薬はときに有効である.心不全患者の風邪予防,高血圧の随伴症状,降圧剤の副作用,低血圧・ふらつきなど.本書は,循環器医が日常診療でよく遭遇するケースを中心に処方例を取り上げた.漢方の知識がなくても,明日から手軽に漢方薬を処方できる1冊.

目次

はじめに
循環器医として漢方と向き合うコツ
漢方エキス製剤の基本的な使い方
高血圧
低血圧
めまい・ふらつき
不整脈・動悸
浮腫・胸水・心嚢水・腹水
心不全
虚血性心疾患・胸痛
肥満
知っておくと便利な処方 侵襲的治療による合併症対策
知っておくと便利な処方 様々な症状・病態に使える漢方
漢方薬の副作用について
甘草による偽アルドステロン症
あとがき
索引