医学・医療の電子コンテンツ配信サービス

isho.jp

0 ようこそ、ゲストさん
0

改訂6版 救急蘇生法の指針2020 医療従事者用【電子版】

日本救急医療財団心肺蘇生法委員会 (監修)

出版社
へるす出版
電子版ISBN
 
電子版発売日
2022/04/04
ページ数
282ページ
 判型
A4
フォーマット
PDF(パソコンへのダウンロード不可)

電子版販売価格:¥4,290 (本体¥3,900+税10%)

印刷版ISBN
978-4-86719-035-7
印刷版発行年月
2022/03
ご利用方法
ダウンロード型配信サービス(買切型)
同時使用端末数
3
対応OS
iOS11.0以降 / Android8.0以降
※コンテンツの使用にあたり、専用ビューアisho.jpが必要
※Androidは、Android8.0以降の端末のうち、国内キャリア経由で販売されている端末(Xperia、GALAXY、AQUOS、ARROWS、Nexusなど)にて動作確認しています
必要メモリ容量
24 MB以上
ご利用方法
アクセス型配信サービス(買切型)
同時使用端末数
1
※インターネット経由でのWEBブラウザによるアクセス参照
※導入・利用方法の詳細はこちら

この商品を買った人は、こんな商品も買っています。

概要

2021年秋に“市民用/市民用・解説編”が刊行された『救急蘇生法の指針2020』に、待望の“医療従事者用”が登場!

『JRC蘇生ガイドライン2020』に準拠した、本書『改訂6版 救急蘇生法の指針2020 医療従事者用』は、医療に携わる方のための、救命処置・集中治療の最新標準テキストです。
本書に基づき良質な救急蘇生法が実施・教育されるよう、難解なガイドラインからその改訂箇所を中心とした要点を抽出しつつ、丁寧に旧版の吟味・修正を行いました。

◆今回の主な改訂点
1.『JRC蘇生ガイドライン2020』での推奨に準じて内容を改訂し、文章表現などについてもより適切なものとなるようブラッシュアップした。
2.ガイドラインで新設された章・補遺に対応するものとして、「Ⅴ章 妊産婦の蘇生」および「Ⅹ章 新型コロナウイルス感染症(COVID-19)への対策」を本指針でも新設した。
3.最新版ガイドライン改訂時のトピックスやそのエビデンスなどを紹介する「TOPICS」を設け、ふさわしいテーマを選定のうえ新規で書き下ろし、計42項目を掲載した。
4.紙面デザイン一新、イラスト全点新規描きかえ。

本書によって良質な救急蘇生法が共有され、一人でも多くの方の救命につながれば幸いです。

目次

Ⅰ章 救急蘇生法
Ⅱ章 成人の救命処置
1 心停止の予防と迅速な初期対応
2 成人の一次救命処置
3 成人の二次救命処置
Ⅲ章 小児の救命処置
1 心停止の予防と迅速な初期対応
2 小児の一次救命処置
3 小児の二次救命処置
Ⅳ章 新生児の救急蘇生法
Ⅴ章 妊産婦の蘇生
Ⅵ章 急性冠症候群
Ⅶ章 脳神経蘇生
Ⅷ章 普及・教育のための方策
Ⅸ章 救命処置に関する倫理と法
Ⅹ章 新型コロナウイルス感染症(COVID-19)への対策