医学・医療の電子コンテンツ配信サービス

isho.jp

0 ようこそ、ゲストさん
0

小児科でよくみる症状・疾患ハンドブック 第2版【電子版】

横田 俊一郎 (編著)

出版社
照林社
電子版ISBN
 
電子版発売日
2022/08/08
ページ数
256ページ
 判型
B5判
フォーマット
PDF(パソコンへのダウンロード不可)

電子版販売価格:¥2,530 (本体¥2,300+税10%)

印刷版ISBN
978-4-7965-2561-9
印刷版発行年月
2022/03
ご利用方法
ダウンロード型配信サービス(買切型)
同時使用端末数
2
対応OS
iOS11.0以降 / Android8.0以降
※コンテンツの使用にあたり、専用ビューアisho.jpが必要
※Androidは、Android8.0以降の端末のうち、国内キャリア経由で販売されている端末(Xperia、GALAXY、AQUOS、ARROWS、Nexusなど)にて動作確認しています
必要メモリ容量
78 MB以上
ご利用方法
アクセス型配信サービス(買切型)
同時使用端末数
1
※インターネット経由でのWEBブラウザによるアクセス参照
※導入・利用方法の詳細はこちら

概要

小児科でみる子どもの症状・疾患は、外科・内科問わず、広大です。
発達段階も表現力も理解力もさまざまで、看護師は家族をサポートしつつ、個別性の高いケアを提供しなければなりません。高いコミュニケーション能力も求められます。
本書は小児科外来を中心とした看護師のかかわりにスポットを当て、小児科全体が見わたせると同時に、症状からどんな疾患をイメージすればいいのかも簡単に理解できます。外来やクリニック、病棟、訪問看護、看護学生、保育士など、「小児科看護」にかかわる、すべての方におすすめです。

目次

PART1 乳幼児健診と予防接種
子どもの発育・発達と健診
予防接種
PART2 症状からみる小児の疾患
発熱
咳、喘鳴、呼吸困難
嘔吐、下痢
腹痛
皮疹
けいれん
不定愁訴
PART3 分野別にみる小児の疾患
うつりやすい疾患
成長・発育、代謝に関する疾患
泌尿器・性器の疾患
血液の疾患、悪性腫瘍
アレルギーの疾患
発達、行動の問題
よくある事故とその対応
小児科でおさえておきたいキーワード
小児の心肺蘇生/補完食(離乳食)/小児の在宅医療/病児保育/
感染予防と環境整備/家族・地域との連携/傷害(事故)予防への取り組み