医学・医療の電子コンテンツ配信サービス

isho.jp

0 ようこそ、ゲストさん
0

必携! よくわかる尿検査・腎機能検査【電子版】

富野 康日己 (著)

医療法人松和会理事長・順天堂大学名誉教授

出版社
中外医学社
電子版ISBN
 
電子版発売日
2023/01/20
ページ数
112ページ
 判型
A5判
フォーマット
PDF(パソコンへのダウンロード不可)

電子版販売価格:¥2,640 (本体¥2,400+税10%)

印刷版ISBN
978-4-498-01220-2
印刷版発行年月
2023/01
ご利用方法
ダウンロード型配信サービス(買切型)
同時使用端末数
3
対応OS
iOS11.0以降 / Android8.0以降
※コンテンツの使用にあたり、専用ビューアisho.jpが必要
※Androidは、Android8.0以降の端末のうち、国内キャリア経由で販売されている端末(Xperia、GALAXY、AQUOS、ARROWS、Nexusなど)にて動作確認しています
必要メモリ容量
82 MB以上
ご利用方法
アクセス型配信サービス(買切型)
同時使用端末数
1
※インターネット経由でのWEBブラウザによるアクセス参照
※導入・利用方法の詳細はこちら

この商品を買った人は、こんな商品も買っています。

概要

尿検査と腎機能検査は,腎・泌尿器領域の診療において必須と言える検査の両輪だ.尿検査は昔から今現在に至るまでなお,確定診断に有用である.腎機能検査においては,糸球体・尿細管の働きを伺い知ることが可能だ.両検査を制すれば,実際の診療や治療方針の決定に自信をもって臨めるだろう.本書は,両検査の著書も多いエキスパートが丁寧に分かりやすく記した.臨床検査技師や医学生,非専門医まで,使える知識が満載だ.

目次

1 急性腎障害(AKI)と尿検査・腎機能検査
 A.典型的な臨床症状は?
 B.急性腎障害(AKI)の尿中バイオマーカーは?
 C.AKIの原因疾患は?

2 慢性腎臓病(CKD)と尿検査・腎機能検査
 A.尿検査・腎機能検査の意義は?
 B.CKDの原因疾患は?

3 尿検査(urinalysis)
 A.尿はどのようにしてつくられる?
 B.尿量の変化はどうして起こる?
 C.尿の外観で疾患はわかる?
  1 色調
  2 混濁
  3 泡
  4 臭い
 D.尿の成分は正常と異常で異なる?
  1 正常尿での成分
  2 病的尿での成分

4 尿試験紙法定性検査
 A.尿比重とは?
  1 尿比重と尿浸透圧の関係は?
 B.尿反応(pH: 水素イオン指数)とは?
 C.尿蛋白(urinary protein)とは?
  1 尿蛋白陽性とその解釈
 D.尿糖(urinary glucose)とは?
  1 健常者の尿中ブドウ糖
  2 採尿時間
  3 試験紙法(定性・半定量検査法)
  4 尿糖陽性とその解釈
 E.尿潜血反応[試験紙法](urine occult blood reaction)とは?
  1 赤血球
  2 ヘモグロビン尿
  3 ミオグロビン尿
 F.尿中ケトン体(urinary ketone body)とは?
  1 尿中ケトン体陽性をきたす疾患・状態
 G.尿中ビリルビン(urinary bilirubin)とは?
  1 尿中ビリルビン陽性をきたす疾患・状態
 H.尿中ウロビリノゲン(urinary urobilinogen)とは?
  1 尿中ウロビリノゲン陽性をきたす疾患・状態
  2 尿中ウロビリノゲン陰性をきたす疾患・状態
 I.尿中亜硝酸塩(細菌尿bacteriuria)とは?
 J.尿中白血球(エステラーゼ活性 esterase activity)とは?

5 尿中ホルモン・酵素など
 A.尿妊娠反応とは?
 B.尿エストリオール(E3)とは?
 C.尿中黄体形成ホルモン(luteinizing hormone: LH)とは?
 D.尿中バニリルマンデル酸(vanillylmandelic acid: VMA)とは?
 E.尿中17-ketosteroid(17-KS)とは?
 F.尿中17-hydroxycorticosteroid(17-OHCS)とは?
 G.酵素: N-acetyl-β-D-glucosaminidase(NAG)活性とは?
 H.尿中ポルフィリン体(urinary porphyrin body)とは?
 I.尿中IV型コラーゲン(type IV collagen)とは?
【COLUMN 1】尿の採取時間および採尿法,尿定性・定量検査のための尿保存法
  1 採尿時間
  2 採尿法
  3 尿定性・定量検査のための尿保存法
【COLUMN 2】 尿試験紙使用上の注意

6 尿沈渣成分の鏡検
 A.尿沈渣(urinary sediment)とは?
 B.尿沈渣検査法は?
  1 尿検体の取り扱い
  2 標本の作成法
  3 鏡検法
 C.尿沈渣の種類とその臨床的意義は?
  1 細胞成分
  2 結晶成分
  3 細菌・真菌
  4 原虫
  5 精子

7 尿検査データの臨床応用
  1 食塩・カリウム・蛋白質摂取量の推測
  2 高尿酸血症治療薬の選択
  3 尿蛋白の選択性と副腎皮質ステロイド薬の反応性

8 腎機能検査(renal function test)
 A.腎機能を表す血液検査の見かた・考えかたは?
  1 血清非蛋白窒素化合物
  2 血清蛋白物質
  3 ホルモン
 B.腎機能検査の見かた・考えかたは?
  1 糸球体濾過量(glomerular filtration rate: GFR)
  2 腎血管・近位尿細管機能
  3 尿細管機能検査(tubular function test)