医学・医療の電子コンテンツ配信サービス

isho.jp

0 ようこそ、ゲストさん
0

おすすめ

臨床婦人科産科 Vol.72 No.7

出版社:医学書院

印刷版発行年月:2018/06

今月の臨床 完全マスター! 妊娠高血圧症候群 PIHからHDPへ -

点眼薬の選び方

石岡 みさき (著)

出版社:日本医事新報社

印刷版発行年月:2018/04

●薬は使い方次第。患者さんの利益になるよう,効果や副作用のバランスをみきわめ,どのように処方するかを,具体的に解説しています。
●市販薬から,調剤が必要となるような処方薬までカバー。
●点眼アドヒアランスの上手な確認の仕方など,明日からの診療で真似してみたくなる具体的な診療のコツや工夫を紹介しています。
●堅苦しくない語り口で,読みやすいことこの上なしです。

よくわかるIgG4関連疾患

川野 充弘 (他編著)

出版社:中外医学社

印刷版発行年月:2017/04

瞬く間に世界中に広まった「IgG4関連疾患」.そのエキスパートたる内科医・病理診断医・放射線科医が,豊富な症例を元に,鑑別に力点を置いて実践的な解説を加えた.

パーキンソン病 発症機序に基づく治療

水野 美邦 (著)

出版社:中外医学社

印刷版発行年月:2017/03

パーキンソン病治療で最優先されるべきなのはL-ドーパである.豊富な自験例の紹介,治療の考え方,文献レビューまで.約半世紀にわたる貴重な診療体験を凝縮した一冊.

周産期医学47巻3号

出版社:東京医学社

印刷版発行年月:2017/03

【特集】大規模災害と周産期医療―熊本地震からまなぶ

リハビリテーション義肢装具学

清水順市  青木主税 (編集)

出版社:メジカルビュー社

印刷版発行年月:2017/03

本書は,理学療法士,作業療法士養成校の学生向けテキストである。義肢・装具の部品や構造といった一般的な内容だけではなく,義肢・装具とはどういったものなのか,どのように使うのかなど,リハビリテーションの臨床に即した内容を重視して解説している。事例を豊富に掲載し,義肢・装具の処方から,製作,リハビリテーション,最終的な家庭・職場復帰といった一連の経過を紹介している。
養成校の授業カリキュラムと国試出題範囲の内容を余すところなく解説。国家試験の例題も掲載しており,授業から国試対策までこの1冊でカバーできる。

精神看護 Vol.20 No.5

出版社:医学書院

印刷版発行年月:2017/08

特集1 増え続ける身体拘束に歯止めを!/特集2 スプーン介助を変えれば、食べる力は復活する -

助産雑誌 Vol.71 No.5

出版社:医学書院

印刷版発行年月:2017/04

特集 がんばってます,新人助産師教育 今年も,新人助産師が入職する時期がやってきました。新人助産師は現場に入って,何にいちばん困るのでしょうか。また,先輩助産師および管理者は,新人教育においてどのようなことに工夫をしているのでしょうか。本特集では,現場の声を明らかにし,各施設で力を入れている新人助産師教育プログラムを紹介していただきます。実際に新人助産師を迎えて,自施設の新人教育プログラムの改善点が見えてくるこの時期に,よりよい新人教育について考えます。

生体の科学 Vol.68 No.3

出版社:金原一郎記念医学医療振興財団

印刷版発行年月:2017/06

特集 核内イベントの時空間制御 -

臨牀透析Vol.32 No.07

出版社:日本メディカルセンター

印刷版発行年月:2016/06

【特集】高齢腎不全患者のバスキュラーアクセスを科学する 臨牀透析 Vol.32 No.7 増刊号が刊行になりました.
テーマは「高齢腎不全患者のバスキュラーアクセスを科学する」
 本増刊号では,患者の高齢化を主体とする維持透析を取り囲む状況の大きな変化に鑑み,VA 領域の専門家に「患者の高齢化」を一つのキーワードにVA に絡む諸問題を解説していただいた.現時点でVA にBrescia & Cimino のAVF を超える方式がない以上,これを中心としてほかの幾つかの選択肢を精度高く使用していくことが,肝要となる.

前のページ 1 次のページ