医学・医療の電子コンテンツ配信サービス

isho.jp

0 ようこそ、ゲストさん
0

おすすめ

医薬品副作用アセスメント

日本医薬品安全性学会 (監修)

出版社:南山堂

印刷版発行年月:2018/05

本書は,日本医薬品安全性学会監修のもと, 臨床上重要な「医薬品安全性学」のエッセンス,さらに,代表的な副作用症状を取り上げ重症度を判定し,臨床でのアセスメントのポイントを整理するとともに,副作用対応のステップアップに必要な専門的知識を解説する.

臨床検査 Vol.62 No.6

出版社:医学書院

印刷版発行年月:2018/05

今月の特集1 The Bone 骨疾患の病態と臨床検査/今月の特集2 筋疾患に迫る -

不妊・不育診療指針

柴原 浩章 (編著)

出版社:中外医学社

印刷版発行年月:2016/11

現在活躍中のエキスパートが,不妊症・不育症診療に必要な知識を可能な限り網羅し,丁寧に分かり易く解説した.医師のみならずチーム医療に携わる人にも必携の1冊.

耳鼻咽喉科・頭頸部外科 Vol.89 No.4

出版社:医学書院

印刷版発行年月:2017/03

特集 内視鏡手術の上達ポイント〔特別付録Web動画付き〕 -

臨牀消化器内科Vol.30 No.14

出版社:日本メディカルセンター

印刷版発行年月:2015/11

【創刊30周年記念号】臨床研究と出版の倫理―消化器内視鏡領域における現状と課題
第89回日本消化器内視鏡学会総会における,特別企画パネルディスカッション「臨床研究と出版の倫理―内視鏡学会はどうあるべきか」(司会:坂本長逸,三浦総一郎)を特別企画としてまとめた.

皮膚疾患最新の治療2017-2018

渡辺 晋一 (編)

出版社:南江堂

印刷版発行年月:2017/01

各疾患の基本的治療方針、処方の実際から生活指導までを具体的に記し、最新の知見、治療にかかわるトピックスをわかりやすく紹介・解説。巻末には薬剤・治療手技一覧を収載。巻頭トピックスは「ヒドロキシクロロキン製剤による皮膚ループスエリテマトーデスの適正使用の手引き」「保育所・学校における感染症」のほか、各種「診療ガイドラインの検証」など注目度の高い内容を取り上げ掲載。

東洋医学古典 上下巻

完訳 鍼灸大成

楊 継洲 (著)

出版社:三和書籍

印刷版発行年月:2005/06

本書は、明代末期に完成した鍼灸書の集大成で、後にも先にも、これを上回る本はないといわれている空前絶後の作品です。明代末(1601年)に刊行されて以来、清代に28回、民国時代に14回、現代中国や台湾になってから何回も刊行されており、6〜8年に一度は新版が出されるという大ベストセラー本です。

子どものアレルギー×母乳育児×スキンケア

水野 克己 (編著)

出版社:南山堂

印刷版発行年月:2016/03

妊娠中からお母さんに関わる医療従事者が押さえておきたい“アレルギー”の知識を,アレルギー,母乳育児,スキンケアの専門家が徹底解説!

アレルギーが起こるメカニズム,妊娠中からの予防策,赤ちゃんが生まれてからのスキンケアの方法や日常生活上の注意などを,わかりやすく紹介します.

肝硬変診療ガイドライン2015 改訂第2版

日本消化器病学会 (編)

出版社:南江堂

印刷版発行年月:2015/10

日本消化器病学会編集による,エビデンスに基づいたオフィシャルな診療ガイドライン.今版ではGRADEシステムの考え方を取り入れ,肝硬変に関わる膨大な文献を評価し,エビデンスレベルと推奨の強さを決定.肝硬変の概念,診断,治療,合併症,予後予測,肝移植について,クリニカルクエスチョン(CQ)の形式で診療指針を明記した.

ここが知りたかった腎機能チェック

薬剤師が処方せんと検査値から腎機能を評価するコツ

八田 告 (監)

出版社:南江堂

印刷版発行年月:2015/06

薬剤師であれば知っておきたい腎機能の3つの指標((1)血清クレアチニン値(2)eGFR(3)クレアチニンクリアランス)について,その特徴と実際の評価のしかたを初学者や苦手意識をもつ方向けにやさしく解説.具体的な22のケースを通して“腎機能を評価するコツ”を実践的に学べて,読んだ翌日からすぐに実践できる.薬局内で情報を共有するのに大変便利な『CKDリマインダーシール』の付録付き.

前のページ 1 次のページ