医学・医療の電子コンテンツ配信サービス

isho.jp

0 ようこそ、ゲストさん
0

AKI(急性腎障害)治療の実際【電子版】

阿部 雅紀 (編著)

日本大学医学部腎臓高血圧内分泌内科分野主任教授

出版社
日本医事新報社
電子版ISBN
978-4-7849-6808-4
電子版発売日
2018/11/05
ページ数
272ページ
 判型
B5
フォーマット
PDF(パソコンへのダウンロード不可)

電子版販売価格:¥6,480 (本体¥6,000+税8%)

印刷版ISBN
978-4-7849-4487-3
印刷版発行年月
2018/10
ご利用方法
ダウンロード型配信サービス(買切型)
同時使用端末数
2
対応OS
iOS9.0以降 / Android5.0以降
※コンテンツの使用にあたり、専用ビューアisho.jpが必要
※Androidは、Android5.0以降の端末のうち、国内キャリア経由で販売されている端末(Xperia、GALAXY、AQUOS、ARROWS、Nexusなど)にて動作確認しています
必要メモリ容量
34 MB以上
ご利用方法
アクセス型配信サービス(買切型)
同時使用端末数
1
※インターネット経由でのWEBブラウザによるアクセス参照
※導入・利用方法の詳細はこちら

この商品を買った人は、こんな商品も買っています。

概要

■AKI診療に精通する専門医が「AKI(急性腎障害)診療ガイドライン2016」から一歩踏み込んだ形で、AKI診療に関する“最新"かつ“実践的"なノウハウをお伝えします。
■特に本書では、AKIの病因別の対応も含め、薬物療法、血液浄化療法による治療戦略や患者管理についても詳細に解説!
■腎臓専門医のみならず救急医、小児科医、透析医などAKI診療に携わる医師にとって、すぐに役立つAKI診療のパーフェクトガイド!

目次

1章 総論─ AKIの診断・鑑別・検査・病理
1 ARFからAKIという概念への変遷
2 AKIの診断基準─(1)AKIの診断基準
3 AKIの診断基準─(2)ベースラインの腎機能評価
4 AKIの診断基準─(3)尿量による評価
5 AKIの原因─総論
6 腎前性AKIと腎性AKI─(1)鑑別ポイント
7 腎前性AKIと腎性AKI─(2)腎前性AKIの治療
8 AKIのバイオマーカー
9 AKIの病理
10 AKIの画像診断
11 AKIの発症・進展要因(1)血管作動性物質・HIF-1α
12 AKIの発症・進展要因(2)炎症性サイトカイン・ケモカイン

2章 AKIの治療─病因別の対応
1 敗血症とAKI
2 心不全とAKI
3 肝腎症候群
4 心臓手術とAKI
5 非心臓手術とAKI
6 血液疾患とAKI
7 薬剤性AKI─(1)抗腫瘍薬
8 薬剤性AKI─(2)ヨード造影剤:造影剤腎症
9 薬剤性AKI─(3)NSAIDs, 抗菌薬, 免疫抑制薬
10 コレステロール塞栓症
11 小児AKI

3章 AKIの予防と治療
1 薬物療法─(1)利尿薬
2 薬物療法─(2)カルペリチド
3 薬物療法─(3)低用量ドパミン
4 AKI時の輸液
5 AKI患者の栄養管理
6 AKIの血圧管理
7 AKIの呼吸管理と急性肺障害
8 AKIの水・電解質管理

4章 AKIに対する血液浄化療法
1 開始の指標・開始時期と終了時期
2 血液浄化量
3 急性血液浄化療法
4 Modality─(1)CRRT(持続的腎代替療法)
5 Modality─(2)SLED(持続低効率血液透析)
6 Modality─(3)IRRT(間欠的腎代替療法)
7 抗凝固薬の選択
8 ヘモフィルターの選択

5章 AKIの予後とフォローアップ
1 AKI患者の予後とフォローアップ
索引