医学・医療の電子コンテンツ配信サービス

isho.jp

0 ようこそ、ゲストさん
0

日本サルコペニア・フレイル学会誌 Vol.3 No.1【電子版】

2019年7月号

特集 サルコペニア・フレイルのコントロバーシー

出版社
メディカルレビュー社
電子版ISBN
 
電子版発売日
2020/05/25
ページ数
116ページ
 判型
A4判変型
フォーマット
PDF(パソコンへのダウンロード不可)

電子版販売価格:¥2,200 (本体¥2,000+税10%)

印刷版ISSN
2433-1805
印刷版発行年月
2019/07
ご利用方法
ダウンロード型配信サービス(買切型)
同時使用端末数
3
対応OS
iOS9.0以降 / Android5.0以降
※コンテンツの使用にあたり、専用ビューアisho.jpが必要
※Androidは、Android5.0以降の端末のうち、国内キャリア経由で販売されている端末(Xperia、GALAXY、AQUOS、ARROWS、Nexusなど)にて動作確認しています
必要メモリ容量
60 MB以上
ご利用方法
アクセス型配信サービス(買切型)
同時使用端末数
1
※インターネット経由でのWEBブラウザによるアクセス参照
※導入・利用方法の詳細はこちら

巻号一覧

この商品を買った人は、こんな商品も買っています。

概要

特集 サルコペニア・フレイルのコントロバーシー

比較的新しい概念であるサルコペニアやフレイルについて広く啓発していく。

目次

・特集によせて/若林秀隆
■特集1.サルコペニア・フレイルのコントロバーシー
1.施設入所高齢者にフレイル評価は必要か
 A.施設入所高齢者にフレイル評価は必要/佐竹昭介
 B.施設入所高齢者にフレイル評価は不要/杉本 研
2.サルコペニアの診断:現時点での診断基準を用いるべきか
 A.AWGS基準/小原克彦
 B.EWGSOP2基準/神﨑恒一
3.社会的フレイルの診断項目に独居は含まれるか
a A.社会的フレイルの構成要素としての独居のとらえ方/島田裕之/牧迫飛雄馬
 B.社会的フレイルと居住形態/藤原佳典
■特集2.EWGSOP2論文の翻訳とQ and A
・サルコペニア:定義と診断に関する欧州のコンセンサス改訂の翻訳とQ and A
 1.全文翻訳
 2.EWGSOP2翻訳論文のQ and A
 3.EWGSOP2に対するEditorial

○原著
・高齢糖尿病患者におけるサルコペニアと転倒恐怖との関連性:SARC-F日本語版(SARC-F-J)を用いた検討/石原裕己/井田 諭/今髙加奈子/金児竜太郎/藤原僚子/髙橋宏佳/村田和成
・起立着席運動は脳卒中の回復期患者の機能的予後を改善する/長野文彦/吉村芳弘/備瀬隆広/嶋津さゆり/白石 愛/河﨑靖範/槌田義美/田中智花/山鹿眞紀夫/古閑博明

○学会報告・他
・サルコペニアと摂食嚥下障害:ポジションペーパー(4学会合同)の公開について
・サルコペニアと摂食嚥下障害 4学会合同ポジションペーパー/藤島一郎/倉智雅子/荒井秀典/兵頭政光/加賀谷斉/前田圭介/森 隆志/西岡心大/巨島文子/小川純人/植田耕一郎/梅崎敏郎/若林秀隆/山脇正永/吉村芳弘
・日本肥満学会・日本サルコペニア・フレイル学会「サルコペニア肥満合同ワーキンググループ」設置についての報告/石井好二郎
・第5回日本サルコペニア・フレイル学会大会 参加報告記/黄 啓徳
・第6回日本サルコペニア・フレイル学会大会長より「学会大会開催にあたり」/遠藤直人