医学・医療の電子コンテンツ配信サービス

isho.jp

0 ようこそ、ゲストさん
0

jmedmook73 真剣勝負!エコー侍の技の数々 運動器エコー 痛みの臨床【電子版】

斎藤 究 (編著)

出版社
日本医事新報社
電子版ISBN
 
電子版発売日
2021/05/03
ページ数
172ページ
 判型
B5
フォーマット
PDF(パソコンへのダウンロード不可)

電子版販売価格:¥3,850 (本体¥3,500+税10%)

印刷版ISBN
978-4-7849-6673-8
印刷版発行年月
2021/04
ご利用方法
ダウンロード型配信サービス(買切型)
同時使用端末数
2
対応OS
iOS11.0以降 / Android8.0以降
※コンテンツの使用にあたり、専用ビューアisho.jpが必要
※Androidは、Android8.0以降の端末のうち、国内キャリア経由で販売されている端末(Xperia、GALAXY、AQUOS、ARROWS、Nexusなど)にて動作確認しています
必要メモリ容量
150 MB以上
ご利用方法
アクセス型配信サービス(買切型)
同時使用端末数
1
※インターネット経由でのWEBブラウザによるアクセス参照
※導入・利用方法の詳細はこちら

この商品を買った人は、こんな商品も買っています。

概要

◆運動器エコー道をストイックに探究する“エコー侍”たちが、日頃実践している痛み診療の技と工夫を存分に披露!◆肩・腰・膝を中心に部位別で取り上げ、豊富な解剖図・症例画像とともに診療のコツから実践で必要な知識まで丁寧に解説します。◆従来の整形外科の教科書には記載されていない、ベッドサイドで使える運動器エコーならではの新しい痛み診療を学ぶことができます。運動器の痛み患者に向き合うすべての医師に役立つ1冊です。

目次

1章 総論
1 筋膜性疼痛症候群(MPS)とは
2 発痛源の探し方
3 問診で痛みを深掘りする
4 疼痛誘発動作の確認とone finger test
5 レッドフラッグの除外―画像診断を含めて
6 姿勢と動作の評価―軟部組織の影響を考える
7 関節可動域のチェック―罹患筋を推測する
8 詳細に解剖学を理解した触診―sono-palpation
9 エコーによる治療アプローチ,薬物療法と生活習慣改善
10 超音波ガイド下インターベンション(注射)の実際と工夫
2章 各論
1 頭頚部(肩こり含む)
2 肩関節
3 腰臀部
4 膝
5 スポーツ障害
6 手指・足趾のしびれの臨床