医学・医療の電子コンテンツ配信サービス

isho.jp

0 ようこそ、ゲストさん
0

麻酔科プラクティス 4

スキルアップのための麻酔科臨床解剖【電子版】

垣花 学 (編)

出版社
文光堂
電子版ISBN
 
電子版発売日
2021/09/27
ページ数
224ページ
 判型
B5
フォーマット
PDF(パソコンへのダウンロード不可)

電子版販売価格:¥12,100 (本体¥11,000+税10%)

印刷版ISBN
978-4-8306-2850-4
印刷版発行年月
2021/05
ご利用方法
ダウンロード型配信サービス(買切型)
同時使用端末数
2
対応OS
iOS11.0以降 / Android8.0以降
※コンテンツの使用にあたり、専用ビューアisho.jpが必要
※Androidは、Android8.0以降の端末のうち、国内キャリア経由で販売されている端末(Xperia、GALAXY、AQUOS、ARROWS、Nexusなど)にて動作確認しています
必要メモリ容量
90 MB以上
ご利用方法
アクセス型配信サービス(買切型)
同時使用端末数
1
※インターネット経由でのWEBブラウザによるアクセス参照
※導入・利用方法の詳細はこちら

この商品を買った人は、こんな商品も買っています。

概要

シリーズ第4巻は,「解剖」知識を解説.現代では超音波診断装置が手術室における麻酔診療に欠かせなくなっているなど,医療環境が変化しており,麻酔科医には,新しい生体への見方・知識が必須となっている.従来の生体モニタリングの基礎解剖知識に加え,超音波画像の着目ポイントをフルカラーの解剖イラストとともに解説.解剖知識により,画像診断,神経ブロック,気管挿管,カテーテル挿入,周術期管理の技術の向上を目指す.

目次

Ⅰ 中枢神経および末梢神経
 1 鎮静に関わる解剖
 2 脳波に関わる解剖
 3 鎮痛に関わる解剖
 4 経頭蓋的運動誘発電位モニタリングに関わる解剖
 [T]経頭蓋的運動誘発電位モニタリングの臨床応用の実際(ガイドライン)
 5 体位による末梢神経障害に関わる解剖

Ⅱ 呼吸器系
 1 咽頭・喉頭の解剖
 [B]麻酔科医に知ってほしい上気道と骨格の関係
 2 気管・気管支の解剖
 3 胸郭・肺の解剖
 [K&P]横隔神経走行と臨床
 4 声門上器具留置に必要な解剖
 5 気管挿管に必要な解剖
 6 経皮的輪状甲状膜切開・気管切開に必要な解剖

Ⅲ 循環器系
 1 心房と心室の解剖
 2 心臓弁手術の周術期管理に役立つ解剖
 3 冠動脈バイパス手術の周術期管理に役立つ解剖
 4 大血管手術の麻酔に役立つ解剖
 5 末梢動脈カテーテル挿入に必要な解剖
 6 中心静脈カテーテル挿入に必要な解剖
 [OPA]中心静脈カテーテル挿入による合併症と回避のコツ
 7 末梢挿入型中心静脈カテーテル挿入に必要な解剖
 [T]PICCの適切な位置とその誘導法

Ⅳ 区域麻酔・神経ブロック
 1 超音波ガイド下腕神経叢ブロック斜角筋間および鎖骨上アプロー
チに必要な解剖
 2 超音波ガイド下腕神経叢ブロック鎖骨下アプローチに必要な解剖
 3 超音波ガイド下腕神経叢ブロック腋窩部アプローチに必要な解剖
 [OPA]肩の手術では知覚ブロック以外に運動ブロックも確認しよう!
 4 脊髄くも膜下麻酔・硬膜外麻酔に必要な解剖
 5 傍脊椎ブロックに必要な解剖
 6 腹直筋鞘ブロックに必要な解剖
 7 腹横筋膜面ブロックに必要な解剖
 8 腰方形筋ブロックに必要な解剖
 9 腸骨鼠径・腸骨下腹神経ブロックに必要な解剖
 10 閉鎖神経ブロックに必要な解剖
 11 大腿神経ブロック・内転筋管ブロックに必要な解剖
 12 腰神経叢ブロック(大腰筋筋溝ブロック)に必要な解剖
 13 坐骨神経ブロックに必要な解剖
 14 前胸壁ブロックに必要な解剖
 15 脊柱起立筋ブロックに必要な解剖
 [OPA]超音波ガイド下神経ブロック技術向上にブロック針ガイドは有効か?

索 引

[T]=Topics
[B]=Basic
[K&P]=Knack & Pitfalls
[OPA]=One Point Advice