医学・医療の電子コンテンツ配信サービス

isho.jp

0 ようこそ、ゲストさん
0

一般内科医が知っておきたい 皮膚科の話【電子版】

中村 健一 (著)

出版社
日経BP
電子版ISBN
 
電子版発売日
2022/04/25
ページ数
208ページ
 判型
A5
フォーマット
PDF(パソコンへのダウンロード不可)

電子版販売価格:¥3,960 (本体¥3,600+税10%)

印刷版ISBN
978-4-296-11196-1
印刷版発行年月
2022/04
ご利用方法
ダウンロード型配信サービス(買切型)
同時使用端末数
3
対応OS
iOS11.0以降 / Android8.0以降
※コンテンツの使用にあたり、専用ビューアisho.jpが必要
※Androidは、Android8.0以降の端末のうち、国内キャリア経由で販売されている端末(Xperia、GALAXY、AQUOS、ARROWS、Nexusなど)にて動作確認しています
必要メモリ容量
36 MB以上
ご利用方法
アクセス型配信サービス(買切型)
同時使用端末数
1
※インターネット経由でのWEBブラウザによるアクセス参照
※導入・利用方法の詳細はこちら

この商品を買った人は、こんな商品も買っています。

概要

皮膚科の患者を増やしたい一般内科医や家庭医を対象に、身近な皮膚疾患について解説します。患者数が多く、かつ診断に迷うことが多い疾患を中心に、豊富な症例写真を掲載しつつ、診断に至るまでの皮膚科専門医の思考経路を共有します。さらに、患者満足度を高めるために押さえておきたいコツも紹介します。

目次

心得編
皮膚科の患者を増やしたい非専門医にお薦めの疾患はコレ
オートファジーされるかかりつけ医!?
悪魔のささやき、天使のつぶやき
ライバル医院が誤診! 千載一遇のチャンス?

実践編(小児に多い疾患)
小児の足に「赤い」「硬い」何かが生じた、と言われたら
「この子、ミズムシでしょうか」と言われたら
みずいぼ、どう対応してる?
痒くてもみずいぼ? 赤っぽくてもみずいぼ?
初公開!「ぜ~んぜん痛くない」軟属腫の除去法
春に多い「ジアノッティ症候群」をご存じですか

実践編(成人・高齢者に多い疾患)
失敗しない「手荒れ」の診察
「手荒れが治りません」と言われたときの考え方
「ステロイドの塗り薬です。あまり使わないでください」!?
毎日が帯状疱疹!?チョロい疾患と侮るなかれ
帯状疱疹、軽い皮疹=神経痛も軽度、○か×か?
変な紅斑に潜む「危ない紅斑」の見分け方
顔が赤い!痒い! そんな女性の悩みにどう対応?
外来で「肌がまだらに白くなった」と訴えられたら
つい見過ごしてしまう疾患、尋常性乾癬とは?