医学・医療の電子コンテンツ配信サービス

isho.jp

0 ようこそ、ゲストさん
0

別冊整形外科 No.81 骨・関節感染症の治療戦略【電子版】

安達 伸生 (編)

出版社
南江堂
電子版ISBN
978-4-524-28381-1
電子版発売日
2022/07/18
ページ数
230ページ
 判型
A4
フォーマット
PDF(パソコンへのダウンロード不可)

電子版販売価格:¥7,150 (本体¥6,500+税10%)

印刷版ISBN
978-4-524-27781-0
印刷版発行年月
2022/04
ご利用方法
ダウンロード型配信サービス(買切型)
同時使用端末数
3
対応OS
iOS11.0以降 / Android8.0以降
※コンテンツの使用にあたり、専用ビューアisho.jpが必要
※Androidは、Android8.0以降の端末のうち、国内キャリア経由で販売されている端末(Xperia、GALAXY、AQUOS、ARROWS、Nexusなど)にて動作確認しています
必要メモリ容量
90 MB以上
ご利用方法
アクセス型配信サービス(買切型)
同時使用端末数
1
※インターネット経由でのWEBブラウザによるアクセス参照
※導入・利用方法の詳細はこちら

この商品を買った人は、こんな商品も買っています。

概要

骨・関節感染症は,現代の進んだ整形外科治療においても大きな課題である.人工関節置換術や脊椎インストゥルメンテーション手術の増加により,人工関節周囲感染(PJI)が増加しており,手術部位感染(SSI)対策が重要である.近年,重症骨・関節感染症に対するMasquelet法,血管柄付き骨移植法,bone transport 法,骨髄内または軟部組織内抗菌薬灌流(iMAP,iSAP)療法など新しい治療法の開発が進んでいる.本号では骨・関節感染症の治療の基本から最新の診断,治療方法まで広く網羅した.

目次

【内容目次】
Ⅰ.疫学・病態
 1.人工関節周囲感染(PJI)に関する疫学調査
   人工股・膝関節全置換術における手術部位感染サーベイランス――700例の調査結果からみえる人工関節周囲感染ゼロへの戦略と課題
   人工膝・股関節置換術および脊椎インストゥルメンテーション手術部位感染の全国調査(J-DOS)

 2.開放骨折に関する疫学調査
   下肢長管骨開放骨折例のlower extremity functional scaleによる患者立脚型機能評価――個別項目の検討

 3.バイオフィルム,クオラムセンシング
   バイオフィルムと骨細管内の細菌寄生
   バイオフィルム感染の病態と治療戦略に関する新しい知見

Ⅱ.予防
 1.手術室環境
   手術部位感染予防のための手術室環境対策

 2.局所抗菌薬投与のエビデンス
   抗菌薬含有セメントの人工関節周囲感染予防における役割――意義と限界

 3.抗菌処理,抗菌インプラント
   人工関節周囲感染における抗菌インプラントの現状
   銀含有ハイドロキシアパタイトコーティングセメントレス抗菌インプラント

Ⅲ.検査・診断
 1.細菌培養検査,病理診断
   人工股関節全置換術患者における鼻腔内保菌検査および除菌――費用対効果からみた適切な方法
   整形外科骨・軟部組織感染症および人工関節周囲感染症の原因菌検索における血液培養ボトルを併用した超音波処理法
   人工関節周囲感染に対する増菌培養検査の実際と診断および治療における有用性
   化膿性脊椎炎の起因菌同定率向上手技――術中灌流洗浄液を血液培養ボトルで培養させる工夫
   エコーガイド下採取滑膜による人工膝関節全置換術例の細菌感染の診断

 2.分子生物学的検査
   人工股関節周囲感染の診断におけるリアルタイムポリメラーゼ連鎖反応を用いた細菌性デオキシリボ核酸同定の意義
   Next generation sequencing(NGS)を用いた基礎的検討および慢性骨髄炎患者検体の解析結果より考えるNGSの有用性と課題
   Melting temperature mapping法による人工股関節周囲感染症の原因菌種迅速同定法

 3.画像診断
   18 F-fluorodeoxyglucose positron emission tomography/CTを用いた感染部位の同定

 4.新しい手法による診断
   αディフェンシン検出キットの使用経験
   人工膝関節全置換術前にαディフェンシン迅速診断キットが偽陽性となった2例
   プレセプシンの術後感染症診断における有用性
   新たな人工関節周囲感染診断マーカーとしてのミエロペルオキシダーゼ

Ⅳ.治療総論
 1.抗菌薬含有骨セメント,モールドスペーサー
   セメントビーズ作製器の骨・関節感染症治療への使用経験

 2.iSAP,iMAPによる感染症治療
   膝骨・軟部感染症に対するintra-soft tissue antibiotics perfusion,intra-medullary antibiotics perfusionによる治療の1例

 3.抗菌薬による治療
   骨感染症における抗菌薬の適正使用

Ⅴ.治療各論
 1.化膿性関節炎の治療
   血行性化膿性脊椎炎に対する骨破壊機序の解明と抗receptor activator of nuclear factor-κB ligand(RANKL)抗体の骨破壊抑制――第1報
   化膿性膝関節炎に対する広範囲関節鏡視下デブリドマンと後方留置オープンドレナージの有用性

 2.化膿性脊椎炎の治療
   化膿性脊椎炎の最新の知見――診断学から手術的治療まで
   化膿性脊椎炎の保存的治療と手術適応
   化膿性脊椎炎の手術的治療
   化膿性脊椎炎の手術適応と離床時期
   胸腰椎化膿性脊椎炎における全内視鏡手術と低侵襲後方インストゥルメンテーションがもたらした新しい治療体系
   化膿性脊椎炎の臨床像

 3.感染性偽関節・骨髄炎の治療
  1)Bone transport法
   感染性偽関節・骨髄炎に対するリング型創外固定器を用いたbone transport法による治療

  2)血管柄付き骨移植法
   感染性偽関節・骨髄炎に対する血管柄付き骨移植法

 4.骨折関連感染
   Gustilo分類type ⅢB下腿開放骨折の感染低減化に向けた取り組み

 5.人工関節周囲感染(PJI)の治療
  1)インプラント温存
   人工膝関節周囲感染のインプラント温存――後方滑膜切除とバイオフィルム処置の重要性
   人工股関節周囲感染におけるインプラント温存のための持続局所抗菌薬灌流を併用した新しい治療戦略
  2)二期的再置換術
   人工股関節周囲感染に対する二期的再置換術の治療成績
   人工股関節置換術後感染における二期的再置換術の治療戦略
   人工膝関節単顆置換術後人工関節周囲感染に対する治療――複数回の抗菌薬含有セメントスペーサー挿入を行い二期的再置換術を施行した症例報告と文献のレビュー

 6.悪性骨腫瘍領域の感染(予防,治療)
   悪性骨腫瘍切除後の液体窒素処理骨再建術におけるヨードコーティングインプラントを用いた術後感染予防の試み
  下肢の悪性骨腫瘍領域における腫瘍用インプラント周囲感染の治療戦略

Ⅵ.その他,最近の話題
 1.新型コロナウイルス(COVID-19)感染と整形外科
   Next generation sequencing(NGS)とポリメラーゼ連鎖反応を用いた新型コロナウイルス(COVID-19)感染症診断,整形外科病棟における院内発症時の感染経路の特定

 2.その他
   壊死性軟部組織感染症と重症蜂窩織炎との鑑別にLaboratory Risk Indicator for Necrotizing Fasciitis scoreは有用か