医学・医療の電子コンテンツ配信サービス

isho.jp

0 ようこそ、ゲストさん
0

ここが知りたい! 内分泌疾患診療ハンドブック Ver.3【電子版】

横手 幸太郎 (監修) 龍野 一郎 橋本 尚武 岩岡 秀明 (編著)

千葉大学大学院医学研究院内分泌代謝・血液・老年内科学教授/千葉県立保健医療大学長/国保旭中央病院予防医学研究センター センター長/八千代リハビリテーション病院副院長

出版社
中外医学社
電子版ISBN
 
電子版発売日
2023/01/23
ページ数
445ページ
 判型
A5判
フォーマット
PDF(パソコンへのダウンロード不可)

電子版販売価格:¥4,840 (本体¥4,400+税10%)

印刷版ISBN
978-4-498-22300-4
印刷版発行年月
2023/01
ご利用方法
ダウンロード型配信サービス(買切型)
同時使用端末数
3
対応OS
iOS11.0以降 / Android8.0以降
※コンテンツの使用にあたり、専用ビューアisho.jpが必要
※Androidは、Android8.0以降の端末のうち、国内キャリア経由で販売されている端末(Xperia、GALAXY、AQUOS、ARROWS、Nexusなど)にて動作確認しています
必要メモリ容量
64 MB以上
ご利用方法
アクセス型配信サービス(買切型)
同時使用端末数
1
※インターネット経由でのWEBブラウザによるアクセス参照
※導入・利用方法の詳細はこちら

この商品を買った人は、こんな商品も買っています。

概要

非専門医・研修医に向けて,内分泌疾患診療に必須の知識・ノウハウをわかりやすく解説した好評書が約5年ぶりにアップデート.重要ポイントやご法度がひと目でわかる構成はそのままに、内分泌疾患診療の最新動向を踏まえたエビデンスに準拠.難しい内分泌疾患についての理解が深まる一冊になっている.新規追加項目として「電解質異常」「破壊性甲状腺炎」「COVID-19 と内分泌疾患」など.

目次

第1章 総論
 ■1.内分泌と疾患 日常診療における内分泌疾患 臨床推論リテラシー: 内分泌疾患 “タテ”と“ヨコ”
 〈水谷洋佑 宮下和季 小林佐紀子 木内謙一郎 中村俊文 横田健一 栗原 勲 伊藤 裕〉
 ■2.内分泌疾患を診断する検査法〈宗 友厚〉

第2章 主要症候からのアプローチ
 ■1.肥満〈齋木厚人 龍野一郎〉
 ■2.体重減少〈橋本尚武〉
 ■3.低身長〈成瀬裕紀〉
 ■4.浮腫〈山本恭平〉
 ■5.多尿〈岩岡秀明〉
 ■6.脱毛〈植木理恵〉
 ■7.多毛〈廣井直樹〉
 ■8.月経異常〈生水真紀夫〉
 ■9.高血圧〈市原淳弘〉
 ■10.電解質異常(低Na血症,高Na血症,低K血症,高K血症)〈中野靖浩 大塚文男〉

第3章 内分泌緊急症
 ■1.下垂体卒中〈堀口健太郎〉
 ■2.甲状腺クリーゼ〈鈴木佐和子 横手幸太郎〉
 ■3.粘液水腫性昏睡〈常川勝彦 村上正巳〉
 ■4.高カルシウム血症性クリーゼ〈井上大輔〉
 ■5.副腎クリーゼ〈森尾比呂志〉

第4章 主要疾患編
A 視床下部・下垂体
 ■1.非機能性間脳下垂体腫瘍〈川俣貴一〉
 ■2.先端巨大症〈紙谷史夏 高橋 裕〉
 ■3.クッシング病(サブクリニカルクッシング病を含む)〈羽田幹子 福田いずみ〉
 ■4.SITSH(TSH 不適切分泌症候群)〈田村哲郎〉
 ■5.下垂体性ゴナドトロピン産生腫瘍〈福原紀章〉
 ■6.プロラクチノーマ〈小野昌美 三木伸泰〉
 ■7.下垂体機能低下症(ACTH 単独欠損症,Sheehan 症候群)〈大月道夫〉
 ■8.下垂体炎〈須賀英隆 岩間信太郎 有馬 寛〉
 ■9.中枢性尿崩症,腎性尿崩症〈宮田 崇 有馬 寛〉
 ■10.バソプレシン分泌過剰症(SIADH,抗利尿ホルモン不適切分泌症候群)〈西村元伸〉

B 甲状腺疾患
 ■1.甲状腺機能亢進症〈吉村 弘〉
 ■2.破壊性甲状腺炎(無痛性甲状腺炎,亜急性甲状腺炎)〈小出尚史 横手幸太郎〉
 A.無痛性甲状腺炎
 B.亜急性甲状腺炎
 ■3.甲状腺機能低下症と慢性甲状腺炎〈吉原 彩〉
 ■4.非機能性甲状腺腫と甲状腺新生物〈伴 俊明〉
 非機能性甲状腺腫
 ■5.薬剤と甲状腺〈吉田知彦〉
 甲状腺機能(検査)に影響を与える薬剤
 ■6.妊娠と甲状腺〈荒田尚子〉

C 副腎疾患
 ■1.原発性アルドステロン症〈曽根正勝〉
 ■2.クッシング症候群とサブクリニカルクッシング症候群〈河野貴史 田中知明〉
 サブクリニカルクッシング症候群
 ■3.褐色細胞腫・パラガングリオーマ〈方波見卓行 川名部新〉
 ■4.アジソン病〈田辺晶代〉
 ■5.副腎偶発腫瘍〈内海孝信 鈴木啓悦〉
 ■6.副腎酵素異常症〈上芝 元〉

D 骨カルシウム代謝性疾患
 ■1.副甲状腺機能亢進症〈間中勝則 槙田紀子〉
 ■2.副甲状腺機能低下症〈皆川真規〉
 ■3.骨粗鬆症〈竹内靖博〉
 ■4.リン代謝異常症〈福本誠二〉

E 性腺疾患(日常臨床で重要な内分泌)
 ■1.男性における性腺疾患(LOH 症候群を含めて)〈今本 敬 市川智彦〉
 ■2.女性における性腺疾患(PCOS は含まない) 〈片桐由起子〉
 ■3.多囊胞性卵巣症候群(PCOS)〈岩佐 武〉

F 多発性内分泌疾患と内分泌腫瘍
 ■1.内分泌腫瘍の分子病態(遺伝子異常と病態)〈川堀健一 橋本貢士〉
 ■2.多発性内分泌腫瘍症(MEN)〈杉原 仁〉
 ■3.Neuroendocrine Tumor(NET)(インスリノーマ,ガストリノーマを含めて)〈齋藤 淳〉
 ■4.カルチノイド,カルチノイド症候群〈高野幸路〉
 ■5.自己免疫と内分泌疾患〈時永耕太郎〉

G その他
 ■1.内分泌とHIV/AIDS〈青木孝弘 岡 慎一〉
 ■2.免疫チェックポイント阻害薬の副作用と自己免疫性内分泌疾患〈山田早耶香 堀口和彦 山田正信〉
 ■3.IgG4 関連疾患〈一城貴政〉
 ■4.内科医が知るべき小児内分泌〈長谷川奉延〉
 ■5.COVID-19 と内分泌疾患〈木俣元博 大野洋介 田中祐司〉