医学・医療の電子コンテンツ配信サービス

isho.jp

0 ようこそ、ゲストさん
0

腹腔鏡下大腸手術公式テキスト【電子版】

日本内視鏡外科学会教育委員会 (監修)

出版社
南江堂
電子版ISBN
978-4-524-21271-2
電子版発売日
2023/11/20
ページ数
148ページ
 判型
B5
フォーマット
PDF(パソコンへのダウンロード不可)

電子版販売価格:¥7,920 (本体¥7,200+税10%)

印刷版ISBN
978-4-524-20414-4
印刷版発行年月
2023/11
ご利用方法
ダウンロード型配信サービス(買切型)
同時使用端末数
3
対応OS
iOS11.0以降 / Android8.0以降
※コンテンツの使用にあたり、専用ビューアisho.jpが必要
※Androidは、Android8.0以降の端末のうち、国内キャリア経由で販売されている端末(Xperia、GALAXY、AQUOS、ARROWS、Nexusなど)にて動作確認しています
必要メモリ容量
166 MB以上
ご利用方法
アクセス型配信サービス(買切型)
同時使用端末数
1
※インターネット経由でのWEBブラウザによるアクセス参照
※導入・利用方法の詳細はこちら

この商品を買った人は、こんな商品も買っています。

概要

日本内視鏡外科学会による公式テキスト.「大腸」領域の内視鏡技術認定に必要とされる,結腸~直腸において模範的な手術手技と陥りやすい悪い例(ピットフォール)をコンパクトに解説.腹腔鏡下手術のみならずロボット支援下手術もカバーした充実の内容で,円滑かつ安全に大腸手術を完遂する力を身につけられる最適のテキストである.

目次

【内容目次】
Ⅰ.右側~横行結腸癌に対する腹腔鏡下手術

 A.内側アプローチ:回結腸動静脈切離から右側結腸授動
  推奨される術式
   手術室とポート配置
   手術手技
    体位と術野の確保
    回結腸動静脈の挙上
    間膜切開と回結腸動静脈背側の授動
    回結腸動静脈切離(回結腸動脈が背側の場合)
    回結腸動静脈切離(回結腸動脈が腹側の場合)
    外科的静脈管(surgical trunk)の郭清
    結腸間膜の剥離・授動
    腸間膜基部腹膜の切開
    上行結腸の授動
    肝弯曲頭側からの授動
    コラム 回結腸動静脈の中枢側郭清範囲
    コラム 結腸右半切除の腸管切除長
  本ステップのピットフォール
    結腸間膜前面の癒着
    回結腸動静脈分岐の誤認
    胃結腸静脈幹の解剖認識

 B.中結腸動静脈周囲郭清
  推奨される術式
   ポート・チーム配置
    横行結腸中央から右側結腸癌の場合
    横行結腸中央から左側結腸癌の場合
   手術手技
    横行結腸中央から右側結腸癌の場合
     体位・術野展開とランドマーク
     内側アプローチ
     コラム 内側アプローチ以外の方法は?
     MCA/MCV郭清
     コラム ARCVを確認するコツは?
    横行結腸中央から左側結腸癌の場合
     体位・術野展開とランドマーク
     内側アプローチとMCA/MCV郭清
     コラム MCA/MCV周囲郭清に使用するエネルギーデバイスは,電気メス?それとも超音波凝固切開装置(USAD)?
     コラム 副中結腸動脈が存在した場合の郭清範囲は?
  本ステップのピットフォール
     損傷しやすい血管と損傷の原因および回避法
     SMVから出血をさせないコツは?

 C.吻合操作(体内・体外)
  C1.体腔外吻合
  推奨される術式
   ポート配置
   手術手技
    機能的端々吻合
     使用する器械
     腸間膜の処理
     腸管の切離
     腸管吻合の準備
     腸管同士の縫合
     機能的端々吻合の補強
    手縫い吻合
     漿膜筋層縫合(後壁)
     全層連続縫合(後壁)
     全層縫合(前壁)
     漿膜筋層縫合(前壁)
  本ステップのピットフォール
     腸管の切離
     腸管吻合の準備
     腸管同士の縫合における助手のポイント
     Albert-Lembert縫合
  C2.体腔内吻合
  推奨される術式
   ポート配置
   手術手技
     使用する器械
     腸間膜の処理
     腸管切離~標本の収納
     結腸への自動縫合器挿入孔作成
     回腸への自動縫合器挿入孔作成
     自動縫合器の腸管内への挿入
     結腸-回腸の吻合
     挿入孔閉鎖
     標本取り出し
  本ステップのピットフォール
     腸間膜の処理
     腸管切離~標本の収納
     結腸への自動縫合器挿入孔作成
     回腸への自動縫合器挿入孔作成
     自動縫合器の腸管内への挿入
     結腸-回腸の吻合
     挿入孔閉鎖

Ⅱ.S状結腸~直腸S状部癌に対する腹腔鏡下手術

 A.内側アプローチから下腸間膜動脈根部処理まで
  推奨される術式
   ポート配置
   手術手技
    腹腔内の観察
    体位および術野の確保
    S状結腸間膜の展開
    腹膜の切開から結腸間膜の同定
    結腸(直腸)間膜の剥離操作
    IMA根部に向けての後腹膜の剥離操作
    IMA根部の処理
    コラム 電気メスと超音波どちらがよいか
    コラム 神経や血管,リンパ節の把持
    コラム 左結腸動脈(LCA)温存
  本ステップのピットフォール
    剥離層の誤認
    不適切な術野展開
    腫瘍に対しては特に愛護的に
    統制の取れていない手術

 B.上部直腸周囲剥離と間膜処理・吻合
  推奨される術式
   ポート配置
   手術手技
    結腸間膜と後腹膜の剥離からLCA・IMVの処理
    S状結腸外側の授動
    上部直腸の授動
    直腸間膜の処理
    腸管切離
    吻合
  本ステップのピットフォール
    腸間膜と後腹膜の剥離時の層誤認
    S状結腸外側授動での間膜損傷
    直腸周囲での剥離層の誤認
    直腸間膜処理時のスコープと鉗子の干渉
    吻合器の挿入困難

 C.脾弯曲授動
  推奨される術式
   体位とポート配置
   手術手技
    内側授動:左側結腸間膜の展開と漿膜切開
    内側授動:左側結腸間膜の内側剥離
    内側アプローチからの膵下縁の同定
    IMV,LCAの切離
    外側の腹膜切開
    網?腔の開放
    網?後壁の切離
  本ステップのピットフォール
    内側授動時の不十分な視野展開
    剥離層の誤認
    展開不良時の切離操作

Ⅲ.中下部直腸癌に対する腹腔鏡下手術

 A.下部直腸周囲および肛門管周囲の剥離(ロボット手術を含む)
  A1.経腹的アプローチ(ロボット支援手術)
  推奨される術式
   ポート配置
   手術手技
    下部直腸・肛門管周囲の左側壁剥離
    下部直腸・肛門管周囲の右側壁剥離
    下部直腸・肛門管周囲の前壁剥離
    下部直腸・肛門管周囲の後壁剥離
    全神経温存後の直腸切離終了図
  本ステップのピットフォール
    中直腸動脈からの出血
    正中仙骨静脈からの出血
    NVBの損傷
  A2.経肛門的アプローチ(腹腔鏡下手術)
  推奨される術式
   ポート配置
   手術手技
    直腸閉鎖および直腸壁切開
    直腸後側壁・後壁剥離
    直腸前壁剥離
    直腸前側壁剥離
  本ステップのピットフォール
    purse-string suture failure
    尿道損傷
    前立腺からの出血
    腟壁損傷
    中直腸動脈からの出血
    正中仙骨静脈からの出血

 B.Miles手術
  推奨される術式
   ポート配置
   手術手技
    直腸背面剥離(腹腔側)
    直腸側面剥離(腹腔側)
    直腸前面剥離(腹腔側)
    腹腔鏡による術野展開
    会陰側操作
    会陰側の剥離層
    広範な肛門挙筋切除を必要とするMiles手術
    人工肛門造設,閉創
  本ステップのピットフォール
    会陰操作で腹腔側剥離部位まで到達するのに難渋する
    骨盤底剥離の術野確保
    iles手術の出血ポイント

 C.ロボット支援側方リンパ節郭清
  推奨される術式
   ポート配置
   郭清範囲とメルクマール
   手術手技
    尿管と神経の授動
    No.263リンパ節(内腸骨リンパ節)郭清
    No.283リンパ節(閉鎖リンパ節)郭清
  本ステップのピットフォール
    電気メスカバーの破損による静脈の熱損傷
    視野外での臓器損傷
    血管分岐のバリエーション
    内腸骨血管合併切除例での注意点

索引