医学・医療の電子コンテンツ配信サービス

isho.jp

0 ようこそ、ゲストさん
0

Cancer Board Square Vol.5 No.3【電子版】

2019年10月発行

特集 総合診療医×がん治療医でハイリスク症状を見抜く 帰してはいけない がん外来患者

出版社
医学書院
電子版ISSN
2189-6429
電子版発売日
2019/11/11
ページ数
188ページ
 判型
その他
フォーマット
PDF(パソコンへのダウンロード不可)

電子版販売価格:¥3,740 (本体¥3,400+税10%)

印刷版ISSN
2189-6410
印刷版発行年月
2019/10
ご利用方法
ダウンロード型配信サービス(買切型)
同時使用端末数
3
対応OS
iOS9.0以降 / Android5.0以降
※コンテンツの使用にあたり、専用ビューアisho.jpが必要
※Androidは、Android5.0以降の端末のうち、国内キャリア経由で販売されている端末(Xperia、GALAXY、AQUOS、ARROWS、Nexusなど)にて動作確認しています
必要メモリ容量
42 MB以上
ご利用方法
アクセス型配信サービス(買切型)
同時使用端末数
1
※インターネット経由でのWEBブラウザによるアクセス参照
※導入・利用方法の詳細はこちら

巻号一覧

この商品を買った人は、こんな商品も買っています。

概要

特集 総合診療医×がん治療医でハイリスク症状を見抜く 帰してはいけない がん外来患者 がん患者さんの外来診療、ちょっと見直してみませんか?総合診療的アプローチを参考に丸ごとブラッシュアップ。スマートフォンで使えるWEBがん診療ツールについてもまとめます!

目次

(ISBN978-4-260-02463-1)

Cancer Board Conference

胃がん・乳がんの既往歴があり、肺がん・膀胱がんを合併し、治療選択に難渋した1例
聖路加国際病院Oncology Grand Conference



総合診療医×がん治療医でハイリスク症状を見抜く
 帰してはいけない がん外来患者


がん患者さんの外来診療、ちょっと見直してみませんか?総合診療的アプローチを参考に丸ごとブラッシュアップ。スマートフォンで使えるWEBがん診療ツールについてもまとめます!

■Part 1 がん治療医のための外来診療の型と考えかた
高い専門性に潜む“がん診療の落とし穴”
公平 誠
診断エラーから考える! がん患者外来診察の基本スタイル
伊藤 亮治
■Part 2 ケースで学ぶ! がん診療の診断エラー
しびれ-抗がん剤の副作用を疑っていたら……?
公平 誠・伊藤 亮治
皮疹-EGFR-TKIによる皮疹を疑っていたら……?
下井 辰徳
抗がん剤治療中の頭痛-がん性髄膜炎を疑っていたら……?
金政 佑典
下肢浮腫、発赤-蜂窩織炎を疑っていたら……?
小島 勇貴
免疫チェックポイント阻害薬投与中の発熱と酸素化低下
 -薬剤性肺障害を疑っていたら……?
青山 陽亮・尾崎 由記範
低Na血症-SIADHを疑っていたら……?
矢崎 秀
発熱・倦怠感-腫瘍熱を疑っていたら……?
伊藤 亮治
術後の発熱-インフルエンザを疑っていたら……?
奥屋 俊宏
急激な呼吸不全-がんの悪化を疑っていたら……?
横山 雄章
■Part 3 外来がん診療で使えるスマホ・ベースドWEBツール
スマホ・ベースド・メディスンのすすめ
大場 彬博



■特別企画 対話の時代の臨床倫理 ジレンマ・メソッド入門
臨床倫理とは誰にとっての問題か?
 対話の技法としてのジレンマ・メソッド
田代 志門
臨床倫理の世界的潮流とMCD-ジレンマ・メソッドの位置付け
服部 健司
構造化された倫理カンファレンスを目指して-ジレンマ・メソッドに学ぶ
田代 志門
ジレンマ・メソッドによる臨床倫理カンファレンス
 予後が残り少ない時間のなか、家族との面会を拒否し続ける患者と
 面会を希望する家族の希望にどう応えるか
事例提供:守田 亮
ファシリテーター:清水 千佳子
■特別記事
インフォームドコンセントはソムリエ方式で
佐藤 恵子



●國頭ゼミの課外授業 わたしたちは、こう考える[6・最終回]
言葉について考える
國頭 英夫
●患者さんに「寄り添って」話を聴くってどういうこと?[5・最終回]
がん患者のレジリエンス-絶望のなかから生きる意味を見いだす力
清水 研・白波瀬 丈一郎
●Medical Oncology 2.0[8・最終回]
バイアスの少ない合意形成が導く最適ながん診療の実践
公平 誠
●もうひとつのがん診療の世界 AYA・小児がんの「その後」を知る[後編]
がん治療と性機能
長沖 優子
●Dose intensityを維持する漢方スキル[3・最終回]
食欲不振
元雄 良治