医学・医療の電子コンテンツ配信サービス

isho.jp

0 ようこそ、ゲストさん
0

jmedmook45 あなたも名医!成人吸入薬のすべて【電子版】

世は吸入薬戦国時代!

出版社
日本医事新報社
電子版ISBN
978-4-7849-6573-1
電子版発売日
2017/10/09
ページ数
176ページ
 判型
B5
フォーマット
PDF(パソコンへのダウンロード不可)

電子版販売価格:¥3,780 (本体¥3,500+税8%)

印刷版ISBN
978-4-7849-6445-1
印刷版発行年月
2016/08
ご利用方法
ダウンロード型配信サービス(買切型)
同時使用端末数
2
対応OS
iOS9.0以降 / Android5.0以降
※コンテンツの使用にあたり、専用ビューアisho.jpが必要
※Androidは、Android5.0以降の端末のうち、国内キャリア経由で販売されている端末(Xperia、GALAXY、AQUOS、ARROWS、Nexusなど)にて動作確認しています
必要メモリ容量
46 MB以上
ご利用方法
アクセス型配信サービス(買切型)
同時使用端末数
1
※インターネット経由でのWEBブラウザによるアクセス参照
※導入・利用方法の詳細はこちら

巻号一覧

この商品を買った人は、こんな商品も買っています。

概要

発売される数がどんどん増え、入れ替わりが激しい「吸入薬」はまるで戦国時代の武将たちの下克上のよう?!
しかし、多くの日本のプライマリケア医に、その種類の多さから「吸入薬の使い方は難しい」と敬遠されています。
そんな「吸入薬」の裏も表も知り尽くした「吸入薬のことが大好き」な著者が「どんな成人患者さんに、どんなデバイスを選ぶとよいのか」を懇切丁寧に解説!
本書を読んで吸入薬のことを知り、デバイスの選び方を学べば、患者さんの吸入アドヒアランスが高まること間違いなし!
患者さんのためにも是非、一読を!

目次

第1章 吸入薬概論─吸入薬を使う前に押さえておこう!
1 なぜ“吸入”薬を使うのか?
2 本書に登場する全吸入薬まとめ
3 吸入薬を用いる疾患
4 喘息のガイドラインから学ぶ吸入薬の使い方
5 COPDのガイドラインから学ぶ吸入薬の使い方
6 インフルエンザにおける吸入薬の使い方
第2章  吸入薬の種類─それぞれの特徴を押さえて患者さんに合った薬を選ぼう!
1 ICS
2 ICS/LABA
3 SABA
4 SAMA
5 LABA
6 LAMA
7 LAMA/LABA
8 クロモグリク酸
9 インフルエンザ用吸入薬
第3章  吸入アドヒアランスと吸入デバイス─患者さんのタイプを見極めよ!
1 吸入アドヒアランス
2 吸気流速
3 吸入粒子径と肺内沈着率
4 DPI,pMDI,BAI,ソフトミストとは
5 スペーサー
6 掃除法・廃棄法
第4章 吸入方法─イラストで見てみよう!
1 pMDI
2 pMDI+スペーサー
3 スイングへラー
4 ディスカス
5 ディスクへラー
6 タービュヘイラー
7 ツイストへラー
8 ハンディへラー
9 レスピマット
10 ブリーズへラー
11 エリプタ
12 ジェヌエア
13 イーへラー
第5章 吸入薬の副作用─押さえておきたいリスクとベネフィット
1 ICSの副作用
2 LABAの副作用
3 LAMAの副作用
4 ICS/LABA,LAMA/LABA,トリプル吸入療法の副作用
5 SABA,SAMAの副作用
索 引