医学・医療の電子コンテンツ配信サービス

isho.jp

0 ようこそ、ゲストさん
0

整形外科 SURGICAL TECHNIQUE(サージカルテクニック) 2022年5号【電子版】

2022年5号

特集: 小児の下肢の骨折

出版社
メディカ出版
電子版ISBN
 
電子版発売日
2024/07/06
ページ数
132ページ
 判型
A4変形判
フォーマット
PDF(パソコンへのダウンロード不可)

電子版販売価格:¥2,750 (本体¥2,500+税10%)

特記事項
小冊子、ページ番号のないシート・シールなどは電子版には収載しておりません。
掲載内容は発行当時の情報です。ご了承ください。
印刷版ISBN
978-4-8404-7803-8
印刷版発行年月
2022/10
ご利用方法
ダウンロード型配信サービス(買切型)
同時使用端末数
3
対応OS
iOS最新の2世代前まで / Android最新の2世代前まで
※コンテンツの使用にあたり、専用ビューアisho.jpが必要
※Androidは、Android2世代前の端末のうち、国内キャリア経由で販売されている端末(Xperia、GALAXY、AQUOS、ARROWS、Nexusなど)にて動作確認しています
必要メモリ容量
82 MB以上
ご利用方法
アクセス型配信サービス(買切型)
同時使用端末数
1
※インターネット経由でのWEBブラウザによるアクセス参照
※導入・利用方法の詳細はこちら

巻号一覧

概要

特集: 小児の下肢の骨折 整形外科領域の「手術」を徹底して取り上げる専門誌『整形外科サージカルテクニック』

教科書には載っていない手術のコツ、ピットフォール、リカバリー法が満載。各手術のエキスパートの技と知恵を凝縮した「手術が見える・わかる専門誌」です。
本誌で取り上げた手術動画を専用WEBページでチェックでき、誌面と動画でしっかり確認できます。

目次

【Feature】
小児の下肢の骨折
こどもに特徴的な骨折と必要な外科的介入を見極める!
プランナー 金城 健 沖縄県立南部医療センター・こども医療センター小児整形外科部長
[総論]
■1. 小児下肢骨折に対する保存療法と手術のコツとピットフォール
沖縄県立南部医療センター・こども医療センター 金城 健
[手術法]
■2. こどもの大腿骨頚部骨折
自治医科大学 松村福広
■3. こどもの大腿骨骨幹部骨折
大阪公立大学 中川敬介
■4. こどもの脛骨骨幹部骨折
長崎医療センター 宮本俊之
■5. 小児でよく診る膝周囲裂離骨折
東鷲宮病院 大島洋平
■6. こどもの足関節周囲骨折・Juvenile Tillaux・Triplane骨折
岡山大学 依光正則
[応用編(骨折後遺症の治療)]
■7. 小児大腿骨頚部骨折後の大腿骨頭壊死に対する手術療法
福岡市立こども病院 中村幸之
■8. 小児下肢骨折における骨端線損傷と骨端線早期閉鎖に対する治療戦略
千葉県こども病院 及川泰宏

【日本骨折治療学会インプラント委員会・整形外科Surgical Technique合同企画】
手術機器・器具一覧シート
大腿骨近位部骨折に用いるsliding hip screw一覧
2022年改訂版
国立病院機構岡山医療センター 塩田直史

【Front Essay 整形外科医の軌跡】
手外科医としての軌跡とターニングポイント
三浪明男
独立行政法人労働者健康安全機構 北海道せき損センター・院長

【若手医師のための 経験すべき“領域別”手術講座】
■脊椎 Part 1
腰椎変性後側弯症の矯正固定手術
社会福祉法人恩賜財団済生会支部神奈川県済生会横浜市東部病院 福田健太郎
■脊椎 Part 2
脊椎後弯症に対する病態に応じたL5骨切り術
秋田厚生医療センター 小林 孝 他

【Short Lecture】
■新連載
腱板広範囲断裂 各種手術法の実際
総説:診断,分類・定義,治療
米倉脊椎・関節病院 橋口 宏
■見逃していませんか? 足の捻挫で起こること 治療戦略と手術テクニック
遠位脛腓靱帯損傷
札幌医科大学 村橋靖崇 他
■最終回
病的骨折の手術治療 若手医師のための治療戦略
さらに広がる転移性骨腫瘍手術方法
総括ならびに補遺としての全大腿骨置換術ならびに腫瘍用リバース型人工肩関節全置換術の解説
自治医科大学附属さいたま医療センター 秋山 達

【Current Knowledge】
●整形外科 最新トピックス
膝関節周囲骨折に対する積極的TKAの適応
山口県立総合医療センター 椎木栄一
●今月の海外文献
大阪公立大学大学院 間中智哉

【Campanio! カンパニオ2022 05】
●5分でわかる!みえる!新型コロナウイルスと感染対策総決算
新規コロナワクチンと4回目ワクチン接種について
京都岡本記念病院 中西雅樹
●役に立ちそうな脳のお話
ながら仕事と物忘れ
鳥取大学 畠 義郎
●医療・看護・介護のトピック8本!