医学・医療の電子コンテンツ配信サービス

isho.jp

0 ようこそ、ゲストさん
0

診断と治療 Vol.110 No.5【電子版】

2022年5月号

【特集】認知症を取り巻く現状:バイオマーカ―,根本治療薬ってなに?

出版社
診断と治療社
電子版ISBN
 
電子版発売日
2022/05/16
ページ数
146ページ
 判型
B5
フォーマット
PDF(パソコンへのダウンロード不可)

電子版販売価格:¥2,860 (本体¥2,600+税10%)

印刷版ISSN
0370-999X
印刷版発行年月
2022/05
ご利用方法
ダウンロード型配信サービス(買切型)
同時使用端末数
2
対応OS
iOS11.0以降 / Android8.0以降
※コンテンツの使用にあたり、専用ビューアisho.jpが必要
※Androidは、Android8.0以降の端末のうち、国内キャリア経由で販売されている端末(Xperia、GALAXY、AQUOS、ARROWS、Nexusなど)にて動作確認しています
必要メモリ容量
58 MB以上
ご利用方法
アクセス型配信サービス(買切型)
同時使用端末数
1
※インターネット経由でのWEBブラウザによるアクセス参照
※導入・利用方法の詳細はこちら

巻号一覧

概要

【特集】認知症を取り巻く現状:バイオマーカ―,根本治療薬ってなに? 認知症診療の基本や,バイオマーカ―,根本治療薬など,認知症研究の最新情報,政府の施策や自治体の取り組みなどをまとめました.

目次

ねらい  岩田 淳

◆認知症診療の基本:診断,治療,BPSD対処の基本
認知症診断総論  山崎峰雄
Alzheimer病  井原涼子
Lewy小体病  織茂智之
前頭側頭型認知症  佐藤俊介,他
血管性認知症  猪原匡史
神経原線維変化型老年期認知症(SD-NFT)  山田正仁
嗜銀顆粒病  足立 正,他

◆認知症研究の最前線:世界はgame changerを待っている
Alzheimer病に関連する脳脊髄液バイオマーカーとATN分類  春日健作
血液バイオマーカー  徳田隆彦,他
Alzheimer病根本治療薬開発状況  稗田宗太郎,他
プレクリニカルAlzheimer病とは  新美芳樹
アミロイドPET,タウPETリガンド  石橋賢士
マルチドメイン介入  内田一彰,他

◆認知症と社会体制:現状と将来への問題点
認知症大綱  石井伸弥
認知症「神戸モデル」の現状と課題  古和久朋
認知症未来社会創造センター(IRIDE)の取り組み~未来に向けた認知症研究の基盤確立に向けて~  金井信雄
法整備,患者家族支援の現状と課題  渡辺亮平,他

連 載
◎心電図は1枚の窓
眼前暗黒感を主訴に受診した74歳男性  藤野紀之
◎注目の新薬
ゼビュディ®点滴静注液(ソトロビマブ)  栁原克紀
◎医療裁判の現場から
生検時の病理診断(印環細胞癌)に基づき幽門側胃切除術が施行されたが,手術後に,癌細胞が含まれていないことが判明し,責任が問われた事例  清水 徹