医学・医療の電子コンテンツ配信サービス

isho.jp

0 ようこそ、ゲストさん
0

治療 Vol.104 No.11【電子版】

2022年11月号

プライマリ・ケア医が知っておきたいOTC薬・健康食品のこと

出版社
南山堂
電子版ISBN
 
電子版発売日
2022/11/01
ページ数
128ページ
 判型
B5
フォーマット
PDF(パソコンへのダウンロード不可)

電子版販売価格:¥2,750 (本体¥2,500+税10%)

印刷版ISSN
0022-5207
印刷版発行年月
2022/11
ご利用方法
ダウンロード型配信サービス(買切型)
同時使用端末数
2
対応OS
iOS11.0以降 / Android8.0以降
※コンテンツの使用にあたり、専用ビューアisho.jpが必要
※Androidは、Android8.0以降の端末のうち、国内キャリア経由で販売されている端末(Xperia、GALAXY、AQUOS、ARROWS、Nexusなど)にて動作確認しています
必要メモリ容量
58 MB以上
ご利用方法
アクセス型配信サービス(買切型)
同時使用端末数
1
※インターネット経由でのWEBブラウザによるアクセス参照
※導入・利用方法の詳細はこちら

巻号一覧

この商品を買った人は、こんな商品も買っています。

概要

プライマリ・ケア医が知っておきたいOTC薬・健康食品のこと 知らないでは済まされない?プライマリ・ケア診療の現場でも,患者から市販の薬(OTC薬)を使ってもよいかなど聞かれることがあると思います.患者に適切に対応することで,セルフメディケーションの意識を高め,生活習慣改善につながることもあります.そのため,OTC薬や健康食品の正しい知識を知り,診療に活かしていくことが望まれています.本特集では,必要な知識や使用上の注意点など,OTC薬・健康食品ならではの利点や,医療用医薬品をOTC薬・健康食品に置き換えていくためのコツなどを解説いたします.

目次

■総 論
OTC 薬,健康食品の考え方(石橋幸滋)
OTC 薬の正しい使い方(坂口眞弓)
健康食品の正しい使い方(西村一弘)
リハビリテーション栄養におけるOTC 薬,健康食品の使い方(若林秀隆)

■症状ごとのOTC 薬,健康食品の知識
感冒様症状を訴える患者(田中雪葉)
胸やけや胃の不調を訴える患者(鈴木秀明)
関節痛や腰痛を訴える患者(鈴木邦子)
頭痛を訴える患者(竹内あずさ)
皮膚のトラブルを訴える患者(山本陽平)
便秘や下痢を訴える患者(七嶋和孝)

■シチュエーションごとのOTC 薬,健康食品の活用法
骨粗鬆症患者(押切康子)
がん患者(柴田淑子)
病後や全身倦怠感を主訴とした患者(栁 直樹)
口内炎対策による健康づくり(木内翔太)
生活習慣病の予防や治療(宮原 洋)
女性の悩みに使うOTC 薬,健康食品の活用法(小見川香代子)

在宅医療の質を高める!(4)
誰のための医療なのか?(永井康徳)

(連 載)
えびさんぽ(11)
長時間作用型GLP-1 受容体作動薬は効果がありますか?(青島周一)
─ ランドマークスタディと路地裏エビデンス
─ 臨床での使い方

メンタル産業医が教える! 今月の筋トレ処方(11)
実はとってもつらい体幹トレーニング~“ホンモノ”の腕立て伏せ~(櫻澤博文)

高齢者の元気をサポートする漢方処方プロセス(3)
フレイル(谷川聖明)

メンタル産業医が解決! 忙しい医師のためのレジリエンス力Up 術(11)
中期(数ヵ月のうちに.長くても半年以内と季節を複数またぐことはない)に自身でできる心が折れない工夫として「ACT」の紹介(櫻澤博文)