医学・医療の電子コンテンツ配信サービス

isho.jp

0 ようこそ、ゲストさん
0

病院 Vol.77 No.12【電子版】

2018年12月号

特集 検証 平成30年度診療報酬・介護報酬同時改定

出版社
医学書院
電子版ISSN
1882-1383
電子版発売日
2018/12/17
ページ数
112ページ
 判型
A4変
フォーマット
PDF(パソコンへのダウンロード不可)

電子版販売価格:¥3,240 (本体¥3,000+税8%)

印刷版ISSN
0385-2377
印刷版発行年月
2018/12
ご利用方法
ダウンロード型配信サービス(買切型)
同時使用端末数
3
対応OS
iOS9.0以降 / Android5.0以降
※コンテンツの使用にあたり、専用ビューアisho.jpが必要
※Androidは、Android5.0以降の端末のうち、国内キャリア経由で販売されている端末(Xperia、GALAXY、AQUOS、ARROWS、Nexusなど)にて動作確認しています
必要メモリ容量
48 MB以上
ご利用方法
アクセス型配信サービス(買切型)
同時使用端末数
1
※インターネット経由でのWEBブラウザによるアクセス参照
※導入・利用方法の詳細はこちら

巻号一覧

概要

特集 検証 平成30年度診療報酬・介護報酬同時改定 惑星直列ともいわれた平成30年度診療報酬・介護報酬同時改定は、時代の節目の改定となったかもしれない。今後の人口構成の変化による疾病構造の変化に対応し、地域医療構想と地域包括ケアを支える目的も示された。本特集では、その目的は達成されたのか、入院医療の機能分化・連携は叶えられたか、そして病院種別ごとに経営に与えた影響はどうであったかを検証する。

目次


惑星直列ともいわれた平成30年度診療報酬・介護報酬同時改定は、時代の節目の改定となったかもしれない。今後の人口構成の変化による疾病構造の変化に対応し、地域医療構想と地域包括ケアを支える目的も示された。本特集では、その目的は達成されたのか、入院医療の機能分化・連携は叶えられたか、そして病院種別ごとに経営に与えた影響はどうであったかを検証する。

巻頭言
神野 正博
医療経済・政策学の視点から平成30年度同時改定を読む
二木 立
同時改定下における医療機関でのビジョンと価値の高いサービスの実現には何が重要か
荒井 耕
平成30年度診療報酬改定で目指したもの
中谷 祐貴子
平成30年度介護報酬改定で目指したもの
鈴木 健彦
同時改定で医療・介護連携が進んだか
 外来医療・入院医療と介護
江澤 和彦
■病院種別影響
日本病院会・全日本病院協会・日本医療法人協会 
 平成30 年度病院経営定期調査(中間集計結果)について
病院団体合同調査ワーキンググループ
日本精神科病院協会
 精神科病院からみた平成30年度改定
大村 重成
回復期リハビリテーション病棟協会
岡本 隆嗣
地域包括ケア病棟協会
仲井 培雄
日本慢性期医療協会
武久 洋三



■対談
2025年以降を見据えた診療報酬改定を評価する
迫井 正深×神野 正博



●Graph
地域に開かれた病院のオープンホスピタル
倉敷中央病院

●アーキテクチャー× マネジメント[48]
総合病院 南生協病院
河合 慎介
●ケースレポート 地域医療構想と民間病院[26]
医療法人大誠会 内田病院
 -ポストアキュートを担う医療介護複合体による地域活性化のモデルケース
松田 晋哉
●「働き方改革」時代の労務管理[7]
懲戒処分「その解雇,本当に大丈夫?」
越本 幸彦・岡田 祐輝
●多文化社会NIPPONの医療[15]
病院の定期訓練シナリオに「外国人対応」を入れよう
堀 成美
●赤ふん坊やの地域ケア最前線!-病院と地域のかかわりを学ぶ旅[24]最終回
福井県高浜町・海透優太