医学・医療の電子コンテンツ配信サービス

isho.jp

0 ようこそ、ゲストさん
0

手術 Vol.72 No.4【電子版】

2018年3月臨時増刊号

【特集】合併症ゼロを目指した最新の低侵襲内視鏡外科手術

出版社
金原出版
電子版ISBN
 
電子版発売日
2019/02/04
ページ数
348ページ
 判型
B5
フォーマット
PDF(パソコンへのダウンロード不可)

電子版販売価格:¥8,640 (本体¥8,000+税8%)

特記事項
写真・イラストの画質は,Web表示用に最適化されています。広告掲載頁は空白頁に変更しています。
印刷版ISSN
0037-4423
印刷版発行年月
2018/03
ご利用方法
ダウンロード型配信サービス(買切型)
同時使用端末数
2
対応OS
iOS9.0以降 / Android5.0以降
※コンテンツの使用にあたり、専用ビューアisho.jpが必要
※Androidは、Android5.0以降の端末のうち、国内キャリア経由で販売されている端末(Xperia、GALAXY、AQUOS、ARROWS、Nexusなど)にて動作確認しています
必要メモリ容量
250 MB以上
ご利用方法
アクセス型配信サービス(買切型)
同時使用端末数
1
※インターネット経由でのWEBブラウザによるアクセス参照
※導入・利用方法の詳細はこちら

巻号一覧

この商品を買った人は、こんな商品も買っています。

概要

【特集】合併症ゼロを目指した最新の低侵襲内視鏡外科手術 現在の消化器外科手術のトレンドは「低侵襲手術」である。かつては癌手術における予防的リンパ節郭清や他臓器合併切除を伴う拡大手術が盛んに行われていたが,いまは,残せるものはできるだけ残す縮小手術,しかも術前と変わらぬQOLを目指す機能温存手術が強く希求されるようになった。
エネルギーデバイスなどの手術機器・術前シミュレーションなどの画像支援技術の発展と普及も手伝って,体腔鏡による内視鏡外科手術,腹腔鏡・内視鏡による合同手術(LECS),da Vinciによるロボット支援手術といったさまざまな手術アプローチが開発され,日々の臨床のなかでブラッシュアップされている。
今回の臨時増刊号特集はそうした一連の動向をふまえ,消化器外科における最新の低侵襲内視鏡外科手術の手技を,当該領域のエキスパートが詳説したものである。若手からベテランまで,すべての消化器外科医に贈るup to dateな特集といえる。

目次

手術 2018年3月臨時増刊号
合併症ゼロを目指した最新の低侵襲内視鏡外科手術

I.食道
1.胸腔鏡下縦隔リンパ節郭清 川久保 博文
2.縦隔鏡下食道切除術 丹黒 章
3.用手補助腹腔鏡下胃管作製術 佐々木 健
4.食道アカラシアに対する腹腔鏡下Heller and Dor手術 小熊 潤也
5.腹腔鏡下胃上部血行遮断兼脾摘術(腹腔鏡下Hassab手術) 赤星 朋比古

II.胃
1.腹腔鏡下幽門保存胃切除術 田中 千恵
2.脾温存腹腔鏡下胃全摘術 石田 善敬
3.膵脾合併切除を伴う腹腔鏡下胃全摘術 與田 幸恵
4.腹腔鏡下胃切除術における消化管再建法の工夫 春田 周宇介
5.胃 GIST に対する LECS(腹腔鏡・内視鏡合同手術) 安福 至
6.胃GISTに対するCLEAN-NETを用いた単孔式腹腔鏡下胃局所切除術 大森 健
7.ロボット支援下腹腔鏡下幽門側胃切除術 梅木 祐介

III.肝臓
1.肝内脈管系と肝門部の解剖 石崎 陽一
2.腹腔鏡下肝外側区域切除の基本手技 光法 雄介
3.腹腔鏡下肝右葉切除の基本手技 大塚 由一郎
4.腹腔鏡下肝切除術における安全なエネルギーデバイスの使い方 合川 公康
5.腹腔鏡下肝切除術における reduced port surgery の工夫 吉岡 正人
6.ロボット支援下腹腔鏡下肝切除術 中嶋 早苗

IV.胆道
1.腹腔鏡手術における標準解剖と解剖学的変異 草野 智一
2.腹腔鏡下総胆管結石症手術 足立 智彦
3.単孔式腹腔鏡下胆嚢摘出術(TANKO-LC) 渡邉 学

V.膵臓・脾臓
1.腹腔鏡下膵体尾部切除術 高舘 達之
2.膵液瘻に対する予防法と現状 岡村 行泰
3.膵腫瘍に対する reduced port surgery の工夫 朝隈 光弘
4.腹腔鏡下脾臓摘出術 長尾 吉泰

VI.大腸・肛門
1.腹腔鏡下結腸右半切除術―術中偶発症ゼロを目指して 大塚 幸喜
2.腹腔鏡下横行結腸切除術 白下 英史
3.腹腔鏡下結腸左半切除術―腹腔鏡下下行結腸切除術を中心に 福永 正氣
4.腹腔鏡下S状結腸切除術 沖田 憲司
5.腹腔鏡下低位前方切除術(LAR) 大木 悠輔
6.ロボット支援下腹腔鏡下直腸前方切除術 田中 敏明
7.腹腔鏡下括約筋間直腸切除術(ISR) 平松 康輔
8.TaTME(ISR) 肥田 侯矢
9.腹腔鏡下腹会陰式直腸切断術(APR) 塚本 俊輔
10.腹腔鏡下側方郭清の基本手技 大田 貢由
11.直腸癌局所再発に対する手術 植村 守

VII.鼠径部ヘルニア
1.腹腔鏡下鼠径部ヘルニア修復術(TEP・TAPP) 川原田 陽
2.腹腔鏡下鼠径部ヘルニア手術におけるreduced port surgery 和田 英俊