医学・医療の電子コンテンツ配信サービス

isho.jp

0 ようこそ、ゲストさん
0

手術 Vol.76 No.1【電子版】

2022年1月号

消化器外科 ロボット支援手術の導入と手術教育

出版社
金原出版
電子版ISBN
 
電子版発売日
2022/01/20
ページ数
128ページ
 判型
B5
フォーマット
PDF(パソコンへのダウンロード不可)

電子版販売価格:¥2,970 (本体¥2,700+税10%)

特記事項
写真・イラストの画質は,Web表示用に最適化されています。
印刷版ISSN
0037-4423
印刷版発行年月
2022/01
ご利用方法
ダウンロード型配信サービス(買切型)
同時使用端末数
2
対応OS
iOS11.0以降 / Android8.0以降
※コンテンツの使用にあたり、専用ビューアisho.jpが必要
※Androidは、Android8.0以降の端末のうち、国内キャリア経由で販売されている端末(Xperia、GALAXY、AQUOS、ARROWS、Nexusなど)にて動作確認しています
必要メモリ容量
220 MB以上
ご利用方法
アクセス型配信サービス(買切型)
同時使用端末数
1
※インターネット経由でのWEBブラウザによるアクセス参照
※導入・利用方法の詳細はこちら

巻号一覧

この商品を買った人は、こんな商品も買っています。

概要

消化器外科 ロボット支援手術の導入と手術教育
手術がうまくなりたい消化器・一般外科医のための専門誌。マニアックなほど深堀りした特集内容やビジュアルでわかりやすい手術手技の解説を特長とする。本特集では,きたるべき“ロボット支援手術時代”に向け,その導入と手術教育にフォーカス。安全な導入のためには何が必要か,どうすればラーニングカーブを短縮できるか……。先進施設の取り組みを総論・各論に分け,さまざまな角度から取り上げた学びの多い1号となっている。

目次

ロボット支援手術施設導入のポイント─プロクターの立場から 柴崎 晋
ロボット支援手術における術野展開の特徴─胸腔鏡/腹腔鏡手術との違い 稲木 紀幸
ロボット支援手術における助手の役割 松本 陽介
ロボット支援手術におけるトラブルシューティング 松田 宙
手術教育からみたロボット支援下鼠径ヘルニア修復術の役割 齊藤 卓也
ロボット支援下食道切除術の導入と手術教育 奥山 桂一郎
ロボット支援下胃切除術の導入と手術教育 小濱 和貴
ロボット支援下直腸切除術の導入と手術教育 川合 一茂
ロボット支援下膵切除術の導入と手術教育 高木 弘誠

■手術手技
腹腔鏡下胃切除術における脾静脈走行変異を考慮した膵上縁郭清 大谷 将秀
センハンス・デジタル・ラパロスコピー・システムを用いた大腸癌手術の手術手技と短期成績 米澤 博貴
腹腔鏡下Spiegel葉切除における安全な術野展開法─Three-direction Traction Technique 武藤 純
高度癒着を伴う腹腔鏡下肝切除症例におけるPringle手技のコツと工夫 多田 正晴
腹腔鏡下膵体尾部切除術における胃の展開法:CRESCENT法 廣野 誠子

■手術症例報告
特発性食道破裂に対し,経口内視鏡併用,腹腔鏡下食道修復術を施行し,救命した1例 菊池 聡
複数回の開腹歴を有する患者の横隔膜下転移性肝腫瘍に対して胸腔鏡下肝部分切除術を施行した1例 梅田 健二